久留里線初訪問

キハ30が国鉄色になってから是非とも行きたいと思っていた久留里線。
首都圏から最も近い非電化路線の一つで走行している車両が全て国鉄型ともなればもっと人気が出てもいいと思うのですけどね。


国鉄色の並び

キハ30が動いているところを見たかったんですが残念ながら全車が木更津駅で休憩中・・・。
DE10も並んでくれたのがせめてもの救い・・・。


国鉄一般色

一両くらい首都圏色に塗ってもいいかと思ったんですけどね。
もしかするとキハ37・38が・・・。


休憩

駅員さんに軽く聞いてみるとわざわざどこかに電話してくださって「今日は動かないよ」とのこと。


サイドビュー

少し悔しかったので近くまで歩いてみることにしました。


キハ37・38

キハ30は3両しかいないので久留里線の主役はどちらかと言えばこの子たちですね。


キハ37

このカラーリングも素敵だと思うのですけど人気無いんですかね?。


キハ38

上総亀山行きの先頭となるキハ38です。


くるり!

たぶん久留里駅だったと思います。
キハ38同士の交換です。


終端駅

夜間停泊の運用もあるようで、駅前には何もありませんでしたが駅はそれなりの規模でした。


ギラリ

ちなみにこの後、このキハ38がエンジン故障を起こしてしまい無動力でキハ37に牽引されていました。
アイドリング中もすごい音を立てていました。
次はこのアングルで国鉄色を撮りたい!


Copyright(C) 2008 終端駅 -terminal-. All rights reserved.