Back to motorcycle


2008.11.29 秋旬,桜えび

senさんにお誘いいただき参加。
晴れ予報だったけど,念のためカッパを積んでいったのはナイショです。
 
2008.12.3作成

Yahoo!ドライブでルートを見る


気温7度ほど。
上:長袖保温下着,Tシャツ,ロンT,フリース,ライダース
下:パンツ,パッチ,革パン という装備で。

5:51 出発でごんす。


R1>横浜新道>第三京浜>環八

15.4km/L 洗浄目的でハイオクを給油。ハイオクの排気ガスっていい匂い〜(変態?)。


環八>東京I.C.>東名高速>中井P.A

第1集合場所の中井P.A.にて,
ひでさん,こみさん,senさん,クロさん,マッスルさんと合流。

ひでさんとマッスルさんとははじめまして〜。

うむ。晴れてます!
(さすがクロさん!)

マッスルさんは本当にマッスルな方でしたが,駆るバイクもド級のGoldWing。
バックギアも付いてるから,豪快に前向き停車したって問題ナッシング!

お喋りに夢中,なかなか走り出さない人たち。


中井P.A>東名高速>愛鷹P.A

右ルートを採ったけど足柄で左ルートから来た人たちに無事捕獲されました。
先導するsenさんのペースに付いていったら速いのなんのって。そりゃタイヤの真ん中も減ろうってモンです(笑)。

第2集合場所の愛鷹(あしたか)P.A.では,ことぶきさんと合流。お久しぶりです!
これにて全員集合!

出発前に危うくsenさんから下道先導を仰せつかりそうになりましたが,無理矢理(?)ジャンケン大会へ持ち込み,決勝にてクロさんに勝利!
クロさん,ドーモスイマセン^^;。

他の人を待たせちゃ悪いけど,だからといって勢いよく飛び出すと,まんまと先頭を走らされてしまいます(笑)。
競輪やスピードスケートのショートトラックのような駆け引きが繰り広げられたのでした(嘘)。


愛鷹P.A>東名高速>富士I.C>K353>R1(新道)>(新富士川橋)>白い道>K396

富士市内は混雑中。R1からは順調。

現地到着。
店員さんに導かれ,県道沿いの店舗(ゆい桜えび館)敷地にバイクを停め,そこからテクテク歩いて昼食場所へ。

写真の場所は由比本陣公園前。この堀は"馬の水飲み場"なんだそうで。
立派なミドリガメがひなたぼっこ中。石亀だったらポイント高かったんだけどナァ。

さて,パノラマハウス「海の庭」にてさっそく本日のお目当て,桜えびっちゃいます!

むふふふふ〜。

番の手は,もうすでに固くグーに握りしめられています。
(早く食べたいらしい。)

みなさん,おなか空かせてます。

それにしても良い天気になりました。
ん〜,あの海で育まれた桜えびちゃんなのね〜。

ホイ来た!!

くぅ〜なんとも色鮮やか!

自分はおこわ,いっちゃいます!

刺身ちゃん,お一人様。
(ヒゲ,除去済。)

これが儚い甘さで美味いのよ〜。
めんつゆで大根おろしと一緒に食べたいな,と思いました。ワシャワシャ食べるのが吉。

入り口はこんなんでした。

ん?門のところになんかファンキーな人形があるぞ?

やじきたとクロさん@晴男商会。

さて,戻りましょうかネ。

さすが漁師町。丘の上には立派な神社です。

ん?この雲はナニ?ひょっとして…。

 

クロさん 「んじゃ,senさん,写真撮るから雲呼んで〜。」
senさん 「ほいきた。うぇあgdgshfdさfdsf♪あdfs〜〜」
all    「お〜!雲来た!雲来た!やっぱ雨女,すげー!」
クロさん 「ちょっと呼び過ぎじゃない?(笑)」
senさん 「じゃ,クロさん,追い払っといて〜。あとはヨロシク〜。」
クロさん 「……。(汗)」

(上記,フィクションです。)

↓senさんが雲を召還中,の図。貴重なヒトコマです。

senさんの頭上以外は,晴れ。(失礼)
しかし,ひでさんも相当な雨男らしい…。

さてさて,お土産を購入したり,

桜えび漁の歴史を学んだりしつつ。

バイクのために,お店の人が倉庫前に停車スペースを設けてくれました。こういうの,とても嬉しいですね。

ひでさんのW650に跨らせてもらいました。ん〜,このバイク,ちょうど良いな〜。結構トルクも太いそうで。
買えれば買うのになぁ。

でもクロさん曰く,あまりピカピカなバイクだと似合わないって。
そう?(笑)

んじゃ,行きますかね。

shinと番はこちらで離脱させていただきました。
みなさんありがとうございました〜。また会う日まで〜。


K396>白い道>(由比漁港)

チョロッと走って由比漁港,「浜のかきあげや」へ。。

ここでも桜えびを食います!

どーしてもかき揚げが食べたかったのだよ。

由比漁港はR1と東名高速にサンドウィッチされた漁港。

(そのころ,本隊の皆さんは富士市内でパフェ三昧だったらしい。ん〜,こっちもウマそうだったな!)


白い道>K76>K180(富士山スカイライン)

若干苦しい腹まわりをさすりつつ,K76からひたすら道なりで富士山スカイライン。
新五合目入り口の手前から路面がウェットに。どうやらパラッと降ったらしい。
途中の寒暖計は3℃を表示していた。それなりに寒い。でも麓に下りれば十分に暖かいと分かっているから,意外と気楽なもんです。

水ヶ塚パーキングでトイレ休憩。
ここでは富士山,まったく見えず。

さて,親バカ写真。
ハンカバは手が冷えなくてラクチンだ。寒中ツーリングも楽しいと思えるようになるのが嬉しいですナ。
そう。旅の道具はシンプル・スマートでないとね。


K180>K152>K23

演習場付近まで下ってきたら,富士山が顔を出してくれました!


K23>R246

御殿場でR246にでたところで給油。(レギュラーに戻す)
この分だと,足柄峠まで,ギリギリで日暮れに間に合いそう。

16.1km/L チト燃費悪い。


R246>R138>K78

そして,はたして,間に合いました。

足柄城址公園@足柄峠から富士山を望む。

パノラマ写真

御殿場から吹き上げてくる南西の風がとても冷たかったけど,日が暮れるまで立ち去りがたかった。


K78>南足柄広域農道>K74>白い道>K712>K72>K77>牛乳屋さんコーナー>白い道>K71>白い道>K62>白い道>K62>R1>(平塚駅前)

足柄峠下の大モミジはもうじき見頃を迎える感じでした。

途中,松田の西平畑公園(?)のイルミネーションが見えたので立ち寄ってみたものの,ちょうど閉園時間とのことで見学叶わず。

そのまま太井松田ICから東名高速にのって海老名辺りで晩飯場所(環二家かみそ一発2か時ちゃんの三択でした)を決めようなどというプランだったにも関わらず痛恨のルート・ミスをやらかし気が付けば中井方面へ向かう県道の人だったから,それならば丁度良い秦野中井I.C.から東名に乗ればいいジャンとプラン変更したものの,いざ秦野中井I.C.まで来たら味噌一がとても近いということに気が付いてしまって,でもどうせ味噌一は物凄く行列してたりするわけで,ならば平塚までひとっ走りして大黒庵に初訪問してみようか?ってんで,

大黒庵で夕食。ふぅ〜。

慣れればオーダーしやすそうな雰囲気です。
硬め(バリやドンバリ)を頼む人が多かったです。


R1>R129>厚木I.C>東名高速>東京I.C>環八>第三京浜>港北P.A

食後はのんびり国道を流し,厚木I.Cから渋滞の解消した東名高速で帰路に。

コーヒールンバのかかる自販機のキリマンジェロ(ブラック)¥200が最近のお気に入りです。


港北P.A>横浜新道>R1

結露シーズンに突入しましたので,帰宅前に満タンにしておくことに。

15.1km/L

つつがなく帰宅でごんす。

走行 491km
平均時速 27.2km/h

本日の言い出しっぺのひでさんや幹事(?)のsenさんはじめ,ご一緒させていただいた皆さん,ありがとうございました〜。
また青空の下w,お会いしましょ〜。

 

#空いてる高速は早い!(当たり前)


Back to motorcycle