Back to motorcycle


2008.09.06 草津温泉〜諏訪,美ヶ原,表ビーナス,裏ビーナス

 

 去年と同じく,がらさん・ボビーさん企画に参加。(企画書はこちら
 残念ながら,総合幹事のボビーさんは事情により不参加となってしまいましたが,それでも総勢8台の賑やかなパーティーとなったわけです。

 不安定な気圧配置の中,天候が危ぶまれましたが,現地ではまずまずの天気に恵まれ,快適な道中でありました。

Yahoo!ドライブでルートを表示する

2008.09.11 初稿
2008.09.12 2稿


3:39

 チト早いですが,目が覚めてしまったのでまあイイや。どうやったらツーリング前夜にぐっすり眠れるんだろう…。課題じゃ。

 地図と時計とを見比べて,ざっと大まかにプランニング。さて,出発でごんす。

R134>西湘BP無料区間>大磯西IC>R1

 近所の24時間営業のGSが24時間営業ではなくなってしまっていた…。ん〜不便になったゾ。
 なので少し走って,大磯のセルフGSにて給油。

15.7km/L

R1>K709>牛乳屋さん>K77>R246

 最近定番となってきた中井を抜けるルートで松田からR246に乗る。

 松田でR246に乗ったところから,DUCATIのモンスターとCB400SBのペアの後ろに付かせてもらったから,ぼーっと走りがちな早朝の時間帯,ビャーッと良いペースで引っ張ってもらったので助かった(笑)。

 「道の駅ふじおやま」で朝のコーヒー。淹れちゃって〜。

 コーヒー啜りつつ。箱根方面,東の空が白み始めた。

 コーヒー飲んでたら,R246で松田から道の駅の手前まで引っ張ってくれてた二人連れも道の駅にやって来た。聞けば横浜からだそうで。

 ライディングを楽しんでる様子が良く伝わってきます。富士山を廻って道志道へ行くのだそうだけど,それにしちゃずいぶん朝が早いなぁ。うーん,若いってイイな〜。

 記念に一枚,写真を撮らせてもらいましたよ。お気をつけて&ありがとね〜。

R246(チョイ戻る)>K151>R138

 富士山が見えたよ!

気温は15〜20℃といったところ。“涼しい”は通り越してる気温。

R138

山中湖

メットのベンチを閉めて,淡々と行きますよ。

R138>R139

 ん〜,晴れたな。ヨシヨシ。

 ビャーッと走っていると,ここそこで冷たい空気と暖かい空気がせめぎ合っているのを感じる。

青木ヶ原樹海付近。この辺からちょっとガスってきた。

R139>R358>精進湖

 精進湖の外周では,走行しているとヘルメットのシールドをしっとり濡らすほどの霧でした。

R358>K36

 国道で甲府へ向かおうと思ってたけど,この時間でも県外ナンバーとトラックが意外に多く,ペースが劣悪だったので県道へ。
 スルスルと,静かに進みます。

 朝駆けは気持ちよいのう。

K36

 芦川でK36はK3に突き当たります。今日は右折,甲府方面へ。

K36>K4>K3

 このカーブを抜けると,笛吹川を渡る。

 笛吹川を越える橋を渡ったところで左折して,土手の上の道をしばらくトコトコ。
 途中,気になってたキャブのパイロットスクリューの調整をしたけど,調整前より悪くなってしまって後悔。余計なことをした。

K3>R358>R52

 さて,今朝のお目当てはこちらでした。

 その名もズバリ草津温泉。(ここ,甲府市内ですよ。念のため。)
 年中無休で朝6時からやってるのよ,ここ。

 駐車場も車10台分ぐらいありますよ。

 最近リニューアルしたらしく,建物はかなり新しい。
 入湯料は¥380と,つまりは銭湯です。

 銭湯といえども,掛け流しの天然温泉で,浴場には加水なしのホンマモンの源泉浴槽もあり(浸かれる熱さ),もちろん飲泉も可。さすが湯の街,甲府の銭湯。ここはまた寄りたいな〜。甲府市内の温泉銭湯は行ってみたいところが他にもたくさん。

R52>K20>K12

 お風呂ではひげ剃りも済ませて(家を出る前に剃り忘れた),駐車場では地元の気さくなナンシーちゃんとすこしお喋りして,ゆっくりコーラを飲んでいたらアラ大変!時間はもう7:30になろうとしてる。

 集合は諏訪に9:00。ん〜,ヤバイ。間に合うかな?

 慌てず,急いで行きましょう。

K12はオススメの道。

稲穂が頭を垂れていました。秋が来たな〜。

 途中,「平成かかしカーニバル」会場を通りかかったので,そそくさと記念撮影。

 収穫じゃ,わっしょい。

 そういえば,ポニョ案山子もあったよ。

 首を垂らした和装の案山子チャンはちょっとコワイ(笑)。
 ウラメシヤ〜?

K12>R20

 いつものR20。ところどころで血栓車がいるけど,相変わらずの良道。
 時間は少しタイトになってしまったけど,今さら先を急いだってたかが知れてるから,平常心で淡々と進みますよ。

 諏訪IC近くのGSで満タン給油し,集合後の行程に備えます。

 この時点で8:50。集合場所はもうすぐそこ,信号一つ先。
 なんとか9:00の集合時間に間に合った。ホッ!

15.7km/L ん〜,やっぱり燃費がイマイチ。

 どうも自分が最後の到着では無かったようで(sakuraさん故障(リア・フェンダー折れ),mffactry02さん未達),おかげで?朝マックをカッ込む事が出来て助かりました(汗)。起床してから何も食べてなかったから,ハラペコだったのだよお。

 さてさて,マックをカッ込んだらとっとと出発です!行きますよ〜。

 幹事のがらさんから隊列先導を仰せつかり中,の図。(がらさんはとても背が高い。)

 ん〜,道を間違えない自信が無いなぁ。ビミョーに緊張〜。
 まぁ,もし道を間違えてしまったら…,ヘラヘラ笑ってごまかすことにしよう…(オィ)。

R20>R20(旧)>K192>R152

 心配された天気でしたが,見事に晴れ!イエェイ!

R152>(白樺湖)>K40

 血栓車が多く,まったくペース上がらずも,この景色とこの空気の下,このパーティーで行く充実のクルーズです。

 あ〜秋刀魚食いて〜。

 さっそくの小休止。

 主たる目的は撮影だったりします。

 我がカメラは調子が悪かったのか,この前後の数枚がなぜか露出オーバーに。(絞り機構がトラブってた?)

 ちょっと駐車場が混んでいて,各車両を整列させて記念撮影をすることは叶いませんでした。

K40>霧ヶ峰P

 霧ヶ峰Pまで移動し,未達の参加者との合流を試みます。
 幹事のがらさんは携帯メール打ちまくり。

 しばらくするとsakuraさんが到着。
 蓼科の裏あたりでナンバーステー(アルミ製)が脱落し,尾灯・方向指示灯・ナンバープレートがぶら下がってしまったのだそうです。あちゃー。

 バンダナで結わえて応急処置が施されていたあたりが,なんともお洒落!(合流後にはタイラップで補強追加)

 未達のmffactry02さんとは美ヶ原で合流を狙うという方針の元,本隊は出発。
 この辺は晴れてるけど,目指す美ヶ原のある北方面の空が少し暗い。でもまぁ大丈夫そうです。

霧ヶ峰P>K194

 レッツらゴー!

「グリコのポーズ」は,幹事のがらさん。一粒300メートル。

K194>和田峠>K460>美ヶ原高原

 美ヶ原は霧模様。
 山腹北側の谷間から湿った風が上ってきているようです。

 昼飯は,きのこそば¥1100
 味と値段は観光地のソレだけど,しっかりとボリュームがあって満腹必至。

 とりとめのないお話をお楽しみ中。

 これからどうする?なんて相談中。

 結局,mffactry02さんとの合流は叶わず(体調も万全ではなかったようで,大事をとったそうです。そう,安全第一。)でしたが,せっかくなので(?)本隊は通称"裏ビーナス"と呼ばれる武石峠方面から美ヶ原の「アッチ側」へ向かうことに。

kokeさんはここで離脱して帰路につかれました。

美ヶ原>K464>K62>武石峠>K62>思い出の丘駐車場

 思い出の丘(武石峰下)にて小休止。なお,この駐車場にはトイレがありません。

 道中,Over400cc連中は参加車両中唯一の単コロsakuraさんのD−Trackerにキリキリマイにされ,やっぱり250速え〜!という事で全員の意見が一致。
 K62はモタード天国。

 みんなD-Tracker欲し〜,の図。(今はVERSYSに乗るPBMさんも元オーナー。)

 天候の割に眺望も利いて良かった!

K62

 PBMさん@VERSYS

 MASAさん@CB1300SB

 すだじいさん@VFR800

 sakuraさん@D−Tracker

 じゃじゃやまるさん@Le Mans V11

 がらさん@TDM900

自分@GPZ900R(すだじいさん撮影)

 弥次郎兵衛@VERSYS(嘘)

K62>美ヶ原高原道路終点

 三々五々モード。そろそろ帰路の相談を始めた頃。

 記念に,皆さんのバイクのコクピットを撮らせてもらいました。

すだじいさんのVFR

自分の。

じゃじゃまるさんのLeMans。

MASAさんのCB

がらさんのTDM

sakuraさんのD−Tracker

PBMさんのVersys。

 ん〜名残惜しいなぁ。

 この行き止まりの先にも興味津々。今度は歩くかなぁ。

 今日のトコロは引き返して帰路につきます。
 13:49

K62(戻る)>武石峠>K62

 駐車場で散会した後,単独で帰路につきます。

 上り坂区間ではずーっと気になってたキャブレターの調整具合。やっぱりどうにも乗りにくい(チカラが出ない)ので,下り坂区間で適当にエンジンがクールダウン出来たこの辺で,もう一度試みることに。

 休憩を兼ねて,お茶を飲みつつのーんびりと。
 途中,sakuraさんがトコトコと通り過ぎていった。

K62

 さてさて,では,ゆっくり帰りましょう。

K62>R152>R254

 淡々と中山道を上って行き,いい加減眠気とのどの渇きを覚えたあたりで小休止しようと中込(なかごみ)付近のセブンイレブンに立ち寄ったら,同じことを考えていた人がいたようです(笑)。

 sakuraさんと再び遭遇〜。
 15:24

R254(コスモス街道) 

 しばらく(下仁田まで)sakuraさんと一緒に帰りました。

 路傍にはコスモスがいっぱい。
 なんだかんだ言っても,やっぱりもう秋ですナァ。

R254>下仁田>K45

 下仁田から塩ノ沢峠方面へ一歩入り込んだとたん,この夏流行りの"ゲリラ雷雨"に見舞われました。

 アッと言う間に凄まじい雨足。ひゃぁ!こりゃたまらん!
 という事で,とっとと堪忍して合羽を着込みます。

K45>塩之沢峠>K45>R299R462K71

 ドライエリアでは日が差してるのに,ウェットエリアに入り込んだとたん,道が川になるほどの豪雨という,メリハリの利きすぎている天候の中,淡々と進みます。

小鹿野に入ったあたりで給油。最近燃費が悪いので,このオッドでも燃料コックはリザーブに切り替え済。

15.0km/L ホント,燃費悪い。勘弁して欲しい…(切実)。

K71>K37>R299>秩父>R299>飯能>R463>白い道>K50>白い道>R463>R254>K68,K311(環八)>第三京浜

 途中で夕食を摂り〜の,のんびりと帰路。

 環八を進んでいるうちは降ったり止んだりだったんだけれども,どうも横浜では全然降らなかったらしい。第三京浜保土谷PAには週末のミーティングに出てきたオートバイが多数。ここでカッパを脱いだ。

第三京浜>横浜新道>R1にて帰宅。

 (途中で誤ってトリップ・リセットしてしまった。)
 夜の雨中行は消耗するな〜。

 他の参加者の皆さんも無事に帰着。なによりなにより。
 企画参加の皆さんをはじめ,道中お会いした皆さん,ありがとうございました〜。

本日の走行: 623km
平均速度: 30.9km/h

他の企画参加者のツーレポ等

がらさん
PBMさん
じゃじゃまるさん
MASAさん

sakuraさん


Back to motorcycle