Back to motorcycle


2007.09.08 富士山〜諏訪,美ヶ原,表ビーナス

 がらさん・ボビーさん企画に参加〜。(企画書はこちら

 台風の経過が心配されましたが,前日には完全に影響下から抜けた快晴の下での開催!現地では250cc〜1300ccの総勢11台が会するマス・ツーと相成りました。

2007/09/11:Ver1.02


朝。。。。
っていうか,まだ夜ですね。

遠足前は寝付きが悪いです。お酒を飲んで寝る作戦もあるんですが,これも量と時間を間違えると飲酒運転になってしまうという諸刃の剣…。はやる気持ちを,「眠ればすぐに朝がくるよ!」と自分に言い聞かせながら布団の上で右に左に。。

一日の適当な疲れもあり,しっかり早めの就寝でぐっすり朝まで,のハズだったんですが,予定より1時間半も早く動き出しました。

am.3:18。どこ行くの?ってぐらい早すぎますが,まぁ,出発です。

 

R134>R1>K63>白い道>K77>R246>(菅沼)>K151>(須走,チョイ迷う)>K150(富士あざみライン)

久々の夜行で,久々のマップランプの活躍。LEDのペンライトです。(フレキシブル・ヘッド付)
マップランプ付のタンクバッグって売ってないのかな?

K150は初めて訪れる道だから,地図だけが頼り。

 

K150(富士あざみライン)>須走口登山道入り口(5合目)

 R134>R1でちょっと手間取って若干のタイムロスがあったので,あざみライン登坂をしてる頃から空が白み始めてしまったのは悔しかったけど,なんとか間に合った!

ハンドさんが薦めていたこの場所。ちょっと眠たくて肌寒いけど,来てよかった!
(ホットの缶コーヒーも下界で仕入れてきたぜ!)

5:10

富士山!

雲海の切れ目には箱根の外輪山が望めます。

徐々に白んできます。

親バカ写真,撮りまくり。

親バカ。(しつこい)

雲は刻一刻表情を変える。

朝日を受けた富士が輝き始めた。

夜明けと共に登山者は登山口へ。

あたしゃ親バカ写真の撮影に余念がありません。
朝露であちこちが湿っぽい。

K150を戻ります。台風後であり,落葉や枝が多く,特に下りは気が抜けない路面状況。

 

K151(戻る)>R138

集合時間(諏訪IC付近にam.9:00)に遅れないように行かないと!R138では対向車は自衛隊の大型ジープが主でした。あれ,カーブでそれなりのスピードで対向してると,牽引してる牽引車がこっちに吹っ飛んできそうな感覚を覚えて怖いよ。

籠坂峠はオール・クリヤーで堪能!ひゃっホー。(寒いんでメットのベンチ,全閉です)

5:46

 

R138>(山中湖)

 

山中湖畔。

 

R138>R139

河口湖を経て,青木ヶ原。
富士山は見え隠れ。

 

R139>(赤池)>R358(精進ブルーライン)

R139を折れ,R358を甲府方面へ。日が高くなってきました。

精進湖。

 

R358>K36

K36はオススメの道。集落と集落を繋ぐ川沿いの道で広さはないものの走りやすい。R358を越えて反対向き(塩山方向)のK36もやはり芦川沿いの道で,こちらも良いよ!(参考

対向,かなりのペースでカッ飛んでくる地元車多し。通勤時間帯だからな〜。

6:35

 

去年の夏に訪れたときは,この橋の下で昼食にしたんだけどな。
台風後の増水で川の表情は一変していました。

 

K36>白い道(広域農道:名前失念)>(市川大門碑林公園)

甲府盆地に出たよ!

6:46

 

白い道(広域農道:名前失念)>(富士川大橋)

イトウ家の浴室で紹介されていた韮崎朝日温泉場所を偵察しに行くぜ!時間があったら帰りに…ムフフ。

富士川大橋を横断中〜。

 

(富士川大橋)>R52(旧道)

稲穂が黄金色に色づき始めていたよ!

 

R52(旧道)>(小笠原橋口北)>K12

韮崎から西のR20はあまり楽しくない道だから,甲州街道を西進する場合はK12はオススメ!

 

おん,おん,温泉はどこかいな〜♪。

 

K12>R20

韮崎旭温泉の場所もチェックし,R20との交差点へ出ました。

復路で間違わないように,交差点情報のチェックじゃ!(関東ツーマP36のH6)

7:41

 

R20

この調子なら十分間に合いそう。OK。

7:47

 

お!八ヶ岳?

甲州街道は好き。夜はかなり高速国道になるけど,オービスがあるよ〜。

どこ撮ってんだか。

給油@茅野

16.1km/L[email protected]\145。
前回の満タンがちょっと控えめだったから実勢はもうちょっと好燃費だったハズ。

 

R20>R20(BP)>(諏訪IC.)>R20(BP,戻る)>R152

マックに集合で即朝マック。ハラヘッター!

オハツの方や「どうもどうも!」の方やらとご挨拶。
その後,ブリーフィングを経てビーナスラインへ出発〜!

20度前半の気温で,けっこう暑いよ。

9:29

ばっちり晴れたもんねー!

あ,ボール。

っていうか,ファール?

 

R152>(白樺湖)>K40

こういう好日ですもの,ビューポイントで早速のぷくいつ。

ブロガーたちは記事にするネタに飢えたオオカミです。

 

K40>K194

途中,しばらくの間,f100さんとバイクをとっかえっこ。kawasakiのZR-7Sです。いやー!新車なんでキンチョーw。

やはり思った通り,適度なサイズと軽さを備えた抜群のスポーツ・ツアラーであるようです。ハンドリングは極ナチュラルで,Zep750やCB750なんかと比べるとやや安定志向。これがなかなかいい感じ〜。リアタイヤが160/60-17ってのがまたちょうど良くてツボです。こういうハンドリングは鈍でイヤだという向きもあるでしょうが,僕は好きだな〜。鈍だと思うか,要モーションと捉えるか。攻めてもそれなりに楽しめると思うし,ゆっくり走ってもせっつかれることもない。コレ,意外と重要でしょ。
そして,空冷エンジンのなんと軽やかに気持ちよく回る事よ!!これぞkawasakiのハイ・ミドルクラス。良いバイクだな〜。欲しいぜ。
(f100さん,ありがとうございました!)

霧ヶ峰で再び一服入れて,美ヶ原へ。

 

K194>(和田峠)>K460>K178(美ヶ原高原,山本小屋)

はい,馬肉そば御前。1200円なりー。
(名物に旨い物なし。でも山菜そばは旨かったらしいよ。)

美ヶ原の駐車場。無料。

景色の写真を撮らなかったのが悔やまれる。デジカメのメモリーカードが一杯になっちゃってたのよ。

さて,メシも食ったし,ソフトも食ったし,たばこも飲んだし,歓談したし,トイレも済んだし,で,出庫します。

えぇーい!!並べぃ!並べぃ!
駐車場の広いところに整列じゃ!

撮影会をしましたよ!

さてと,

13:23

いきましょー!

 

K178(戻る)

美ヶ原から暫くはすごい高低差でつづら折れながら下るよ。でも大型バスも問題のない幅員と曲率で,箱根の旧道なんかよりは全然走りやすい。路面もきれい。

本隊も,いたってフツーに下ります。

K178(戻る)>K460

ひょほほーい!

しんがりはがらさん。

ちっちきちぃー!

ほっほほほー!

がらさん,ビバンタム君を大切にね!

 

K460>(和田峠)>R142

和田峠でビーナスラインを外れ,下諏訪方面へ。

隊列各人の背中から「あ〜あ,クネクネ,これでお終いか〜」という落胆の表情が見て取れなくもないような気がします?

がらさん。二児の父。イェーイ!

R142>(下諏訪)

諏訪大社。下社です。

みなさん,二礼二拍手一礼という参拝方法をつつがなくこなしてるのを見て「あー,中年バイク乗りは信心深いんだな〜」と感心していましたが,いざ自分が参拝する順番になってお賽銭箱の前に進み出て見てみると,そこにはしっかりと墨で拝礼の手順が書いてありました。ホッとしたー(笑)。

家内安全交通安全試験合格恋愛成就子宝安産商売繁盛千客万来無病息災などなど,徹底的に総合的なお願いをしました。

コケのムスまででお馴染みの,さざれ石の巌!境内にありました。

 

参拝を終え,下社のすぐ前にある喫茶店「花梨館」で一服。

コーヒーフロート(\520)はこの日の一番人気。

MASAさん@CB1300SB,すだぢぃさん@VFR,じゃじゃまるさん@モトグッチV11(この日はSRX!)

がらさん(副幹事)@TDM900A,まるさん@トライアンフ・タイガー,ぽんこつバイクマンさん@ヴェルシス

がらさんはジャンボ・プリンにアタック!このネタに対するどん欲さ…。見習った方がいい(笑)。

なおべぇさん@CB1300SBボビーさん(総合幹事)@ゼファー750

sakuraさん@Dトラッカーf100さん@ZR−7S

 

(下諏訪)>R20>K185>K16>R20>K12

お茶後,下社にて解散。

自分は再びR20の人になるので,R152で南進を目指す名古屋組の皆さんのナビゲートに金魚のフンw。おかげでスムースに諏訪市街を抜けることができました。

R152への曲がり角で名古屋組のパーティーと流れバイバイ。別れ難きを忍び自分は直進です。また会う日まで〜。

眠気と戦いながらR20を進み,再びK12。K12路傍より韮崎方面を望む。暑いし,眠い。

 

さーさー,やってきましたよー!

16:42

いいねー,この,なんとも言えないたたずまい。
入湯料はちょっと値上がって¥600でした。

駐車場は砂利敷き。気,使うよね。寝ぼけ気味だし,こういうときはサラにアブナイ。
(スタンド出し忘れの前科あり…。)

お湯はとてもよく温まる炭酸分豊富なもの。体中に泡が着きまくります!加温・加水なしの一切が湧き出たまま100%掛け流しで,飲泉だってどんと来いってなもんです。スバラシイ。

風呂上がりには畳敷きの和室休憩室を無料で利用できます。持込みOK!
また,休憩室からはウッドデッキのバルコニーに出られるから,ここで一服すると渡る風が涼しい〜。夕焼けの時間帯に富士山を眺めながら,というのが一番良いかも!眠気も覚めたよ。

(なんかレンズにゴミが乗ってるっぽい写真が続きましたね)

 

K12>K107>K39

甲府昭和まで行ってもよかったんだけど,サボって中部横断自動車道に乗ることに。

今日は富士山にずっと見守られてる気がするなぁ。

17:40

 

K39>白根IC>(中部横断自動車道,上り)

夕方です。一日が終わってしまう。
仕方ないけど,寂しいなぁ。

 

(中部横断自動車道,上り)>双葉Jct>(中央自動車道,上り)>双葉SA

ここから一息に帰るつもりだったから,ちょっと早めに給油。

17.7km/L[email protected]\145

 

双葉SA>談合坂SA

だめだー!ってほど眠くなったので,致し方なし,談合坂SAに逃げ込みます。
とすると,二輪駐車場にイエロー・ボールのきれいなZep750が…。って,ボビーさんじゃん!!最遭遇〜

聞けば,清里でソフトクリーム食べてたそうで。

なんで,ライダーってソフトクリームと温泉と高いところとソバとラーメンが好きな人が多いんでしょうかね…(笑)。

ボビーさんは一足先に出発。(ボビーさん,お引き留めしてすみませんでした〜。)
自分はベンチで15分ほど仮眠です。

Zzz.....

18:35

 

談合坂SA>上野原IC>R20>R412>R246>K22>(戸沢橋)>K46 (通行料¥1,750)

コーヒー飲んで出発。
相模湖ICより渋滞との情報だったので,上野原で高速を下り,一般道。
上野原から渋滞なく淡々と戻って来れたからヨシとしよう。

厚木を抜けて帰るってことは…,そう,いっぱちが食えます!うししししーー(笑)。
奮発して大盛りにしたぜ!!

20:46

 

K46>(白い道など)

21:24。帰宅です。

 

それぞれに途中アレコレあったようですが,参加者全員が怪我なく無事に帰着できたようです。
楽しい一日となりました。幹事をはじめ参加者の皆さん,ありがとうございました〜!


Back to motorcycle