Back to motorcycle


2008.08.25 快晴ビーナス

この日,クロさん@晴男商会がビーナスラインに行くらしいという情報をキャッチ!これは,霧やモヤが多くなかなか微笑むことのないビーナスがすかっと快晴で満面の笑みになるということを意味する(ちょっと大げさ)。そこで突貫,ビーナスラインへ。

今回から,実走してみてこれはオススメだ!という道は強調表示することとしました。


朝です。眠いです。夜明け前にゴソゴソと出発。

 

和光IC.>関越道(下り)>

三芳P.Aにて給油。(G.SあってもP.Aなんだね。へぇ。)

16.7km/L

 

関越道(下り)>花園I.C>R140>K37>K71>R462>R299

 

河原の巨石(蛙岩?)のところで川原に下りてみる。日陰は涼しい〜。

 

R299
道の駅・上野でトイレ休憩。。日向は暑いから日陰にっと…。

 

R299>K124

ぶどう峠。

峠には木のテーブルがあったりして一服つくにはもってこいなんだけど,あいにく,そばにある木にスズメバチが巣を持っているらしく,停車して一息ついたらブンブンと警戒音で威嚇されたもんだからたまりません,ヒャアと駆け足で逃げた。長野県側に少し下ったところで一服。眺望はそんなに開けてないけど,山並みがきれい。植生が下界とは明らかに違う。紫外線も直接来てる感じ。

 

K124>K2>R141>K145>R142(R254共用区間)

道の駅"ほっとぱーく浅科"で休憩するもイマイチこれといった食べ物に乏しかったため,さらに西進。

で,給油〜。
16.7km/L

 

G.Sの人に「ここらでお勧めの食い処を聞いたけど,「この先スグののお蕎麦屋さんはチョットお勧めしません(笑)」と教えてくれた。

走ってたら何かあるかな,と走っていたらどさんこラーメンがあったので「またラーメンかよ?!」とか言いながらも入店。(そう言いながらもラーメンなら大歓迎)

醤油食った。¥500で侮れないおいしさ。水もがぶ飲み。
味噌はちょっと自分好みじゃないのぅ。

 

R142>K40>(白樺湖)>R152(チョイ)>K40

白樺湖から和田峠方面のビーナスラインはあり得ないほどゆっくりなペースでしか走ったことがないなぁ。
まぁ,脇見しまくりで走れるから良いか。

微笑み中〜。(クロさん,ビーナスで遭遇できませんでしたが,ありがとう!)

適当なペースの車の後ろで,いくつかのグループのバイクがダンゴになった。

 

K40>(グライダー滑走路)>K194>K460>K178>(美ヶ原高原美術館)>K464>K62

美ヶ原高原道路へ。裏・ビーナスと勝手に命名。

美ヶ原高原内が一般車通行止めのためビーナスラインとは直接接続せず,美ヶ原高原林道経由での迂回を余儀なくされるため,白樺湖側からビーナスラインを経てこちら側へ来るにはたいそう足が悪い。行き止まりの道だし,眺望のある場所はそんなに多くないし,気持ちよく走れる区間は少ない。

でもやっぱりこりゃおすすめだぁ〜。

美しくも,罪な道ですね。
ありがたや〜。

 

K62(戻る)>R152

下界は暑いなー。
K62をちょっと外れて田んぼの中で涼をとる。

ハイ,親バカ。

 

R152>(丸子町あたりで迷う)>K?(千曲ビューライン

千曲ビューライン(ちくまびゅーらいん)は気まぐれにフラリと入り込んでみた道だったけど,これは大当たり!
道良しルート良し眺め良しの三拍子。この道を基幹にしてウロチョリング。

何本かの道をつなげた広域農道らしく,途中で何度も右左折が必要。だけど曲がる度に必ず"広域農道"とかそんな風に書いた道しるべが立っているので,それに従っていけば問題ナッシング!信号もほとんどない。

下の写真では分かり難いけど,こんな風にまーっすぐな丘陵道なんて場所もあった。
ススキも生えて,ちいさな秋じゃのぅ。

御八城大橋
すごい高さ!ヒエ〜。

橋の中程に眺望用の停車スペースがあるのだけれども,そこにある看板曰く,
「危ないから車から下車しないで眺めてチョ」だって。

こちとら剥き身のオートバイぞ。

御八城大橋から下に小さな橋が見えたので,いってみた!
番!はこの橋がよほど気に入ったのか,盆踊りを踊り始めた!?

 

一本橋大好き!って変態ヒトにこの橋はオススメ!
超ながーい一本橋がやれます。

渡ると少しゴトゴトと揺れるけど,試験場でタイム計測センサーを踏んだんだ,と思いこむようにすればOK(笑)。万が一転倒!なんて事になったら欄干越えて下に転落する可能性もあるから,ビビリーな自分はサーッと1速で通過。
(練習所で習った一本橋のコツを思い出しながら渡ったよ…,マヂで。。)

千曲ビューラインより御八城大橋を望む。

 

千曲ビューライン>R141(チョイ)>佐久I.C>上信越自動車道(上り)>佐久平P.A(ハイウェイ・オアシス)

ちょうど落日のタイミングだったのでPA併設のカブトムシランドの駐車場から人間だけ柵を越えて(笑)PA外で夕日見物。
赤い太陽が北アルプスの稜線に消えてゆきました。

 

横川S.Aで給油。
15.7km/L
かなり細かくウロチョロしてたし山道だったしで燃費はイマイチ。

 

上信越道>関越道(上り)などで帰宅〜。

あれ?図らずも距離けっこう走ったね。


Back to motorcycle