Back to motorcycle


2006.7.26 ぐるり三県とマドレーヌ

かとちんさんのツーリング企画に参加させていただきました。

長引く梅雨。先週から記録的豪雨だったこともあり、天候が最大の憂慮でしたが、そこはさすがの晴男!クロさんの参加にて、青空のもと走り回りました。暑いけど爽快!

なぜかツーリングではお約束の各種食べ物をほぼ網羅(笑)


 

遠足の前日は眠りにつくことが出来ない、と言う定説(?)の通り、
かなり寝不足の自分。まぁ、いつものことです。
少し食べることによって体に朝を告げ、出発。

 

いつものルート>R129>R412>K60>K64

宮ヶ瀬湖 鳥居原ふれあいの館

朝一番乗りだと思ってたけど、すでにZ750(新しい方ね)の先客。
バイクに乗って、つい立ち寄っちゃう場所なんだろうね。

 

鳥居原ふれあいの館>K64>R413(チョイ)>K518>K76>上野原>R20(チョイ)>K522>K33>秋川>K31>青梅>R411(チョイ)>K28>名栗>K53>R299

集合場所の道の駅あしがくぼに到着。

参加者全員既着。
自分は手元の時計で一分遅れ。
遅れてスイマセン…。かなり悔しい…。。

K53では工事のために未舗装の区間があったんだけど、その辺りの地質がそうなんだろう、まるでコンクリートセメントを溶いたようなマディー。バイクの下回りが真っ白になってしまった。案外と汚いのが隠れたか?すっかりツートンカラー。ヌルって転けなくて良かった。

 

クロさんが登場する日は晴れる!

 

R299秩父付近にて一回目の給油。

14.17Km/L。チョイ乗りのつけが回って燃費悪い。ま、しょうがない。にしても、燃料高いな〜。

 

R299を秩父駅前(西口)方面へ少し外れてK72方面へ。ちょっと近道。ミューズパークを通り抜けるルートを開拓したいな〜。
今日は暑くなりそう。

 

駅前の道を真っ直ぐ行くとある吊り橋。
でっかいよ。

 

信号待ち中、かとちんさんはSENさんの撮影に余念がありません。

そうこうしているうちに信号が青に変わったようです。

やすさんが、 「前、前!」

 

R299の奥の方に入ってきたよ。
いい感じ〜。

当然、空いてます。

 

はい、ぱちり。
センターラインはあったりなかったり。この緩急が良いんだよねぇ。

 

R299志賀坂峠は紫陽花の名所。
梅雨はまだ明けてないと言うのに、紫陽花はもう夏モード。

 

こけんなよ〜。

 

すべんなよ〜。

 

いい汗かき中。

 

「志村〜、前!前!」な自分。
安全がなによりですな。

 

木漏れ日が気持ちよい。

 

サクサク進みます。

 

スピード違反。はたしてそう思う?

 

道の駅上野で一服。

日向は暑いので日陰に集うみなさん。
汗ダラダラ。

 

SENさんからカリスマ予報士のサイン色紙を頂いたっ!感謝感激晴日照!

 

そろそろ行きますよ〜、と出発の口火を切るかとちんさん。
誰かが出発を言い出さないとずっとここでウダウダやってそうです。
たのし〜。

 

R299十国峠を目指します。
通行規制は落石注意のみ。

林間部は落葉・落小石等が多くスリッピー。
あとで聞くとSENさんは「いてまえ〜」って勢いで走ってたそうです。
道理で軽〜くぶっちぎられるわけです。

 

十国峠に到着。

さすがにここまで登ると渡る風が爽やか。
標高1351m。

 

みんなを上から写真に撮ろう、とかとちんさんが単身、駆け足で展望台に登って行きましたが…、
途中「うわっ…!」と言ったのが聞こえたっきり、しばらくの沈黙…。ど、どしたの?

 

聞けば、階段の途中にあった水たまりに大量に集っていた蜂に、登頂を断念したそう。。
刺されなくて良かったです。写真は途中にある窓から撮ってくれました。

 

それにしてもここには虫が多い。

ハチ、アブ、ハエ、トンボ、アリ。ブンブンと周りを飛び回っています。
鳥の鳴き声もホーホケキョ。

 

スズメバチらしき物体に脅かされ、隅に追いやられたカワサキのバイク。

 

かとちんさんはトンボの目を回す名手。

伊達に自他共に認める(?)くるくる星人では無いのです。

 

峠も越え、しばらく行くと道はダラダラとくだります。
のんびりと、気持いい〜。

 

おっと、カメラ目線。
後ろはやすさん。

 

前から、かとちんさん、クロさん、SENさん

 

やすさんのバイクにはモトコのカウルがついてます。

 

トコトコ。ホーホケキョ。

 

聖火ランナー!

 

だいぶんひらけてきました。

 

R299とR141の交差点にて信号待ち中。
暑い!

 

信号待ち中のやすさんを不意打ち。

 

R299>R141

R141を南下。小海にあるパン屋さんが今回のひとまずの目的地です。

クロさんと青空。もうすでに定説ですな。

 

クロさんがさらに空を晴らし中。

 

こちらのパン屋さんはイートイン可。

やすさんは正しい手の位置で牛乳を飲んでますね。

 

自分はよもぎのごはんパン(米入り)と野沢菜のおむすびパン、それとコーヒー牛乳です。

 

SENさんはこれ。
日本一大きなマドレーヌ。

 

かるーく一人前。
さすがです、ペロリと平らげ…!?

 

パン屋さんの店内。
種類も豊富。お土産にも良いでしょう。

 

再びR141路上の人たち。

 

八ヶ岳方向を望む。
雲は多いけど、やっぱり晴れ。
キャベツ食いて〜。

 

今度はビックリしに来たいな。

 

ツーマにも載ってるJR最高地点。
記念写真いっとく?

 

で、その脇がすぐレストインです。

 

パンも美味かったけど、ここでもね。

 

もりそば。

ちゃんとした味。
出汁はちょっと自分の好みではなかったけど、蕎麦は美味いよ〜。そば湯に塩入れて飲みたい!

 

肉〜、な人はこれも注文。
馬刺丼。¥350円です。安い!

 

クロさんが晴れ請い中。
一同、すっかりお世話になります。

 

食後、ツーマ上の『白い道』を通って、国道141から外れます。
畑の匂いの中、走ります。気持良い。

 

『白い道』だから、当然迷います。

お日様の方向と何となくのヤマカンで進路決定。

 

イエーイ!

この辺りは国道から外れたところに気持良い場所が多いような気がする。

 

名も無き白い道>K68>K610>信州峠>塩川ダム

2005年版のツーマ関東甲信越版では45ページのK610がK106となっていますが、どうやら誤植のようです。
かとちんさんが持っている2006年版ではK610になっていました。

このデカイ橋を渡ってきました。
こんなの、どうやって架けたんだろう?

 

人造湖です。

 

あちー。

 

日差し強し。

 

人間達は日陰を探して、

景色を眺めて談笑中。

バイク達は日向で待機中。

 

クロさんが本日最後の晴れ請いをしてくれました。

これで帰宅まで安心。

 

K610>K23

 

相変わらず気持の良い道が続きます。

 

時々ずんどこ未遂しつつ。

 

K23>茅ヶ岳広域農道>K27>韮崎IC>中央高速>双葉SA

夏のツーリングと言えば、やっぱりコレ?

 ビミョーに、横から奪おうとしてる手が写ってますね…。

 

クロさんと写真をとりっこ。

 

 

みんなソフトクリーム食い中。

やすさんはお土産物色中。
良きパパだな〜。

 

こちらにて散会となりました。

本日のMVPはクロさんに(勝手に)決定!

一日晴らしてもらって、ありがとうございました。
(また晴らしてください)

 

中央高速>上野原IC>K35

やすさんと自分は上野原で高速を下ります。

給油。
17.8Km/L

 

K35>K517>K76>K518>R414(チョイ)>K64

朝と似たようなルートを反対向きに、再びの宮ヶ瀬。

 

宮ヶ瀬湖・やまびこ大橋上にて。日が暮れてしまうなぁ。

 

たそがれやすさん。

 

K60やK63を間違えつつ東海大方面を目指す。

市街地はうだる暑さ。

自分のナビミスもあり余計に時間掛かった…。
やすさん、失礼しました。

信号待ちではテンプメーターがガンバリ中。
駄目オイルにトドメ刺したかな。

 

平塚市にあるラーメン屋さん、味の味噌一にて。

やすさんは、誰あろうラーメン部の部長。
やすさんの来店により、味噌一の店内にも一瞬緊張が走ったような気がしましたが気のせいでしょうか。

(二輪ETCの利用を初めて間近で見ましたが、確かに便利そう。割引も超魅力的)

 

運良く一日40食の限定メニュー、角煮チャーシュー麺が注文できました。

100円増しサービスメニュー。お得です。並盛800円
でも自分はいつもの味噌ラーメン(並700円)の方が好きかなぁ。

味噌一に対するやすさんの評価は高く、紹介した自分としても鼻が高いってもんです。

 

味噌一前でやすさんと別れ、やすさんは小田原厚木道路、自分は海沿いを走って帰宅。

暑かったからかな。
ヘロヘロだぁ。

企画のかとちんさんをはじめ同行の諸氏、ありがとうございました〜。


Back to motorcycle