Back to motorcycle


2005.12.17 秩父(道の駅巡)

某ニトロのゼファー750が納車されてから最初に迎えた週末。
無謀にも冬将軍に挑みかかりに秩父へ向かった。


朝、9時30分。
ん?結構暖かいじゃん?
オーバーパンツは鞄に仕舞って、バイクにまたがった。

 

集合場所付近にて。

忘年会明けのニトロが到着。
10分遅れで罰金10万円〜。

番、ニトロと共に環八を南下。混んでるねぇ。
ニトロの運転を観察しながらのんびりと。
東京は暖かいなぁ。

関越・練馬I.C>所沢I.C>R463(バイパス)

飯能の先にて給油。
16.1Km/L
燃費悪いねぇ。街乗り多いもんなぁ。

R463>R299>道の駅・芦ヶ久保

昼前なのに日陰の路肩はまだ霜が凍ってるけど、日向は暖かい。
番も余裕です。日焼け止めが役立ってます。

道の駅・秩父。
蕎麦の会・会員の店内蕎麦スタンドにて昼飯。

駐車場でゼファーのエキセンが逆付になっているのを修正。
Rブレーキはトルクロッド装着にて同心円上に固定なのでGPZ900Rよりラクチンだね。

「世界中の皆さん!どーも、ニトロです。サイドスタンドを出したままギアを1速に入れてエンジンが止まりました。で、スタンドを上げても症状は変わりませんでした。忘年会でハッスルしすぎたバチが当たったようです。皆さん、ちゃんと税金は払いましょう。僕みたいに誤魔化しちゃダメですよ〜。」

秩父よりR140を西遊。
道の駅・大滝へ。

休憩所でお互いの駄目具合を確認しあいます。
都内からも近いし、ここのお湯はいい湯だなぁ。
掛け流しなら文句無しだな…。

この後、よしゃーイイのに調子に乗った一行は秩父湖へ。

R140旧道にて秩父湖へ。

気温は明らかに氷点下。
オッと、日も暮れてきてしまった…。

道には凍結防止剤が散布されているものの、所々に凍結箇所。防止剤で濡れているのか凍結箇所なのか見分けが付かない。あぁやだなぁ、と自分は思っていたけど、後で聞いたところ、番も「珍しく脇見できなかった。前ばっかり見てたよ。」とのこと。
そう、油断大敵。緊張の糸が切れないようにソロリソロリと進行。一度だけズルッ。早足ほどのスピードにて問題なし。四輪に道を譲りまくる。

すっかり肝を冷やし、膝も冷え切ったのでオバパン履いてコーヒ呑んで、R140を花園方面へ戻りました。
秩父の市街まで来れば気温は0度を十分に上回った。

 

R140>関越・花園IC>練馬I.C

ちょっと風は強いものの、高速道路は楽だなぁ。

デニーズに立ち寄り。さすがにデニーズに温泉は併設されていないので冷えた五体をゆっくりと解凍。
ちょっとは体が温まったので記念写真いっとく?

ネイキッドのバイクって、夜中にフラッシュ焚いて取ると妖しく美しいんだよね。
素手でがんばるねぇ、ニトロくん。

環八>R254>環七にて帰宅。
東京はやっぱり暖かい。フツーに寒いな、ってレベル。

ガソリンがだいぶ減っていたので水抜き剤を投入。
まぁ、気休めです。


Back to motorcycle