あのオッサンはいつも金持ってなくて
肉もとりに来ない11月

トップのオッサン

----11/30
Tweet●
そうやって他人を見下して腐すあなた方にはなりたくないから、仕事もほどほどしか覚えたくないんだよね、というのはひょっとしたら深層心理的にあるかもしれなくて、言葉として書いてみてドキッとしてしまった。うーん、職場の病理は深いのか?
今年の心に打たれた絶望の楔は、果てしなく重く鈍い痛みを自分に与えている。
会社からこれでもかというほどの「精神を病んでる人にやってはいけない事」をされる。残念ながら田舎の会社なんだなあと痛感。
----11/29
新婚みたいな一日●
 日曜日は嫁が家に帰ってきて、洗濯とかをやってもらってヨドバシカメラに二人で出かけた。
 4階のゲーセンで、珍しくQMA。
 新婚当時はこのゲームを、浴びるようにやってたなあと二人で述懐。
 なんだか本当に懐かしくなってしまった。

 移動して、オクムラさんちへ。
 二人でうろ覚えで飛び込む路地はとても怖い。
 同じような家並みの路地がいっぱいあるとこで、一歩間違えたら迷うところだ。
 二人でいっぱい歩いたっけなあ。そういえばいろんな路地を歩いたな。

 昔、大牟田のネイブルランドがあったころ。オヤジがそこの建設に関わっていて、招待券をくれたことがある。
 帰りがけに迷いながら二人で散策したなあ。当時は嫁は女子高生だったような気がする。
 海側の大通りを確か新栄町まで歩いた。
 「だるま」のあの辺りの近く(コンビニの辺り)、通った記憶があった。
 なんであんなとこを歩いたのか、記憶はない。

 オクムラさんちで色々とお話やらで、楽しく過ぎた。
 奥さん(といっても実は何度か客として観た事があるミュージシャンなのである)は、こないだ行ったときより随分明るい表情だった。
 アビくん(0)は岡本太郎人形を豪快にまるかじりし、ウルトラマンレオの人形を豪快に食いちぎっていた。
 
 嫁は最近テレビ欄で「夢!どうぶつ大図鑑」という番組名を見るたびに吹く。
 ユウスケさんの前では照れてたが、うちではいつもユウスケさんのモノマネもしています。
 「く〜や〜し〜く〜てぇ〜」
 そのTV番組の話をしたらユウスケ氏は「エンディングは歌ってます」とさらっとうそをついた。爆笑した。

 その後、自分たちはベトナム料理屋へ。
 抗がん剤の食餌療法で引っかかる食品が少ないのよ、ベトナムとかタイとか。
 がん治療中は、外食選びに本当に苦労する。無論今も続いていて、このジャンルなら大丈夫、このジャンルは厳しいといった線引きも自分たちはすっかり慣れっこになった。

 いつか5人で行けたらいいな。
 渡辺通りにある目当てのその店は、端的に言うと当りだった。

 嫁と二人で天神に戻って、またQMAをやり倒した。
 「ほんと、新婚以来だなー」と苦笑。
 またしばらく忙しくなるのだ。色々と。

 嫁の帰宅は12/30に決まった。

Tweet●
とりあえず今晩の追加はここまで。宇賀神コーチの奥さんが妙に出来がいい。 dohke.mukade.jp/shozoall.html #geinoutwo
----11/28
Tweet●
半額のあんこう発見。明日鍋にしよう。
昨日嫁とQMAってたら、前期必殺のタイトルとOPナレーションを担当した人の線結びが出た。左選択肢は仕掛人、仕事屋、仕置屋。どうして俺の前にそれが出るかなあ。単独正解ご馳走様。
----11/27
Tweet●
肖像画、『期間限定モンスターハンター』分の肖像画の元ネタを考え付かない。求む女性キャラ。こそっと教えてください。 #geinoutwo
嫁と出かける予定がバスの時間が悪いのでもうちょっと更新作業。
肖像画の更新準備中。dohke.mukade.jp/shozoall.html 倉地さんほか原画。 #geinoutwo pic.twitter.com/iiv0Ku3P
今、ひそかに肖像画の更新準備中。dohke.mukade.jp/shozoall.html ・・・あきれるほどにオッサンばかりなのだ・・・。中島誠之助とか原田大二郎とかさいとうたかを版藤枝梅安の彦次郎とか倉地久美夫とか・・・新作アップは夜になるので待て!! #geinoutwo
芸能通10周年記念式典更新。まだ物足りないので増えると思う。dohke.mukade.jp/shikiten10nen.… #geinoutwo
宇宙の練習の新曲、自分が珍しくノートPCをキーボード風に弾く曲で、いろんな意味でたまきおが宇宙サービスをバンドに仕上げたとも言える結果に。さて、今日の練習のバンドマジックが本番で出せるかな・・・。
宇宙の練習。新曲が凄い出来で、たまきおと風原とその曲だけ3〜4回回したほど。珍しいラブソングです。
----11/26
Tweet●
たまきおとQMAって来た。社会線結びの超グロ問で奇跡が起きてプラチナゲット。「123じゃなかったら後悔するから」という理由での123で単独正解が決め手とは…。
dohke.mukade.jp/shikiten10nen.… 10周年記念式典(まだ増える予定)。 #geinoutwo
過去の式典 肖像画300枚dohke.mukade.jp/shikiten300.ht… 10000問目dohke.mukade.jp/shikiten10000.… itenhttp://dohke.mukade.jp/shikiteniten.html  #geinoutwo
久々に芸能通の式典ページ製作中。 #geinoutwo
来年の目標は「今までの継続をもとにした、身一つで出来る何かの確立」だなー。
昨日の大耳で「庭にお願い」の感想話。映画を観た人ならわかる「福岡に帰って何があった」の「何」、映画では語られないことに大耳の人たちはこっそりほくそえむ。逆に言うとそこまで切り込まれてたらうちらもメジャーに…なったらなったで面倒か。
思えば嫁が創作活動の方向に行きそうで行かないのは・・・と考えると、ちょっとううむと思ってしまうなあ。ゲーム狂なのである、嫁。話す言葉にセンスを感じるのだけれど。うーん。
「QMA かみなりさん」でググるとQMAプレイヤー全盛期の自分が垣間見れます。あの頃バンドがおろそかだったのよ。創作活動に向けようとするエネルギーとゲームに費やすエネルギーは指向が近い。でも、あのゲームで嫁さんと「結婚しよう、そして一緒にゲームをがんばろう」となったのは事実だな。
ちなみにQMA8でのCNはかみなりさん。
大耳の帰りにQMA。プラチナをゲットしたので、QMA8でやり残したことはあと賢者昇格しかなくなりました。人間8人とかでもしっかり強いプレイヤーしかいないマッチだったので正直嬉しい。
そう、水族館では40分くらいがベターなんです、宇宙サービス。楽器の自演がない分の説得力の無さが不快感にならないあたりのバランスね。楽器入れたらいいんじゃね?って考えもあるんだけど、それ言っちゃあおしまい。
イベントを組んでいるさなか「3バンド位でいいですよ、5〜7バンドとか観る気にもならない」なんて言われると色々辛い。毎月やるならそれでいいんだが・・・ううむ。しかしツーマンスリーマンともなると水族館の宇宙は1時間持たないしなあ(苦笑)。
大耳行ってきた。今日の演奏とボイスは会心の出来。
----11/25
Tweet●
来年5月、結構やばい月になるかもしれない。まあ運勢を6年一巡りで考えるとそういう月なのかもなあ。
----11/24
Tweet●
ツイートしてるからといって電話に出られるわけでもない時間か今。てなわけで森さん、こないだ話した水族館、あの後に思いついたもうひとつの種まきしたバイ。芽が出てくれるかなー。
最近稚拙なスパム業者が多すぎる。
来年の5月にやりたいイベント(水族館)を思いつく。全部オファー取り付けられたらえらいこっちゃ。
芸能通CGIの書き込みできない現象、改善しましたが不具合があったら報告ください。ツイッタやmixi環境のない方、MVPスレにメアドのっけてます。 #geinoutwo
----11/23
Tweet●
芭蕉「旅に病んで 夢は枯野を かけめぐる そして輝く ウルトラソウル」
森さんとわるだくみの種を蒔いた。すくすく育ってくれますように。
QMAは博識自慢でたしなむ程度が一番楽しい。割と教訓。
昨日のQMAはドラではじめて決勝に行ったマッチもあった(つっても人間4人だけだったけどな!!)。アニゲ線が刺さって爽快爽快。1人だけな!!そいつのサッカーで憤死!!返り討ち!!
TLにマジアカ(QMA)の話が出てる。昨日ちょこっとプレイしたらたまちゃんに当たった。2年ぶりくらいか?
はてな辺りを借りようかと逡巡して1ヶ月。そろそろ決めようかな。
CGI使えるレンタルサーバは今時滅多にないんだよ。うちプロバイダのサービスがCGI使えなくてガッカリだ。まあ、その手の欲望直結IT業界が今日本で一番金持ってるって事なのかもしれんねえ。
日記をmixi中心から昔ブログ借りる前にやっていたCGI日記に戻そうと考えてみたが、最近芸能通でもそうなんだけどでっかくエロ広告が出るようになってちょっと二の足を踏み中。うーん、アレはないよなあ。
芸能通の仕事はCGIの保守まで大変なのである。スパム対策とか・・・具体的なのは教えない。
パーミッション777にしたら書き込み可能に。MVPは延期です。ケータイのグーグルブラウザで芸能通が見られるようになってたので、サーバ側が勝手に設定いじくったんじゃなかろうか・・・。
芸能通のサーバがおかしい?原因不明で書き込めません。パーミッションの設定の変更があったかも? #geinoutwo
----11/22
Tweet●
芸能通発表終了。こんなん10年やってるんだよなー。一時期逃げてた時期もあったけど、なんとか、なんとか続けています。ふふふ。 #geinoutwo
自分はこれからも徹頭徹尾手抜きで、子供だましで、目くらましで行きます。それでいいのさ、いいんだよ。だってなれっこないもの。・・・え?結構イイ線行ってるよって?・・・とか言われてみたいねこんちくしょー、そんな事をずっと思いました。あと、水族館時代5をやるなら呼びたいです、倉地さん。
----11/21
Tweet●
おそらくあのときに見た大耳への恐怖感。あれが鮮烈に甦った。最近カットさんから色々と聞きだすことが出来て、倉地さんの映画では語られない一面も聞く事が出来た。この人はやっぱり先達であり、しかし全てを真似てはいけない類の人であることはわかった。
「庭にお願い」。大耳に最初に参加したときを思い出した。その日に倉地さんがいたかどうかは覚えてないが、おおむねあんな言葉の世界が繰り広げられていた。後になって覚えてる面子には詩のボクシング優勝者、アニメ化までされた4コマ漫画家なんかがセッションしてたことになるな。
庭にお願い観てきた。大耳族は観といて損はない。
庭にお願い開演前。思うところあって。
すり減った心にビタミン剤、というわけでソラリアシネマに行ってくる。
よし芸能通準備終わった。集計もやっておくか。
ようやく生き返り。熱もあったが、ここんとこの激務で傷めた内蔵から反撃の痛みがぎりぎりと来て夕方まで身動きとれず・・・。今後はライブオファー含めて考えなきゃいかんのう。銀杏食って滋養をつけたところ。
オクムラユウスケさんの顔真似をしているうちの嫁の写真が見つかった。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111109-…
不覚、寒さで風邪。毛布を出すのさぼって熱出した。
----11/20
Tweet●
日本シリーズ見ながら作った鯛ちりが地味に美味しかった。明日の分もばっちり残ってる。
王さんほどの胴上げポーズの美しさはないな
うちの嫁(杉内)が一銭めしやのベースの人(森福)と抱き合ってた。浮気の現場発見!!
落合監督も胴上げしないかな・・・両チームで
終わりましたね・・・
終わったな・・・
おおおおお!!!!凄い展開だ!!
心の奥底では落合監督を応援しているので凄く寂しい。
wikipediaにジミーが帰ってきて私は嬉しい。しかし去年より老けた上写真映り悪いぞ。
【回覧希望】参加型サイト「お父さんのための芸能通クイズ」www6.atpages.jp/jimadon/cgi-bi…が10周年を迎えました。過去に関わってた方、見たことがある方、誰でもお祝いメッセージを書き込みに来てください、よろしくです!
この際だからバンドで知り合った人にもQMAでも演劇でも何でもいいんだけど、祝って欲しいのよね芸能通10周年。皆様にお祝いを書き込んでいただきたいです。 www6.atpages.jp/jimadon/cgi-bi… #geinoutwo
更新はHTMLなので、ここんとこの自分的には凄い苦行だったりする。表稼業はもちろん、バンドごとも忙しくなったし。だけれどそれでも続いているのは、ひとえにお客さんが変わらず来てくれるから。 #geinoutwo
芸能通はネット黎明期に生まれた大喜利風サイト。10年やってるがずーっとあんまし変わってないんじゃないか?そして、黎明期にやってた先輩方はほとんど滅んでるんじゃなかろうか・・・。 #geinoutwo
芸能通、ついに10周年!!!!!!! #geinoutwo #gtq11903 www6.atpages.jp/jimadon/cgi-bi… どなたでも、お祝いのメッセージを書き込んでいただけると幸いです。
----11/19
Tweet●
忙しくてすっかり忘れてたがあと20数分で芸能通10周年。dohke.mukade.jp
今、毎年恒例の嫁誕生日ポエム執筆中。どうあがいても初年度には勝てないと思うけど・・・www6.atpages.jp/jimadon/nikki/…(11/29) 去年 www6.atpages.jp/jimadon/nikki/…(11/19)
今日は嫁の誕生日なんだなあ。mixiでおめでとうメッセージが贈れるのは今日だけか。
キムチバラ肉炒め、キムチがちとすっぱかったので味が酸い。冷蔵庫をあさってひらめき、納豆を入れたのが大当たり。隠し味でちょっぴり柚子ごしょう。美味しい晩御飯だった。
嫁誕生日。なった瞬間は風呂入ってた。・・・一緒に。
----11/18
農業、校長、そして嫁●
 宇宙サービス、来ていただいた方本当にありがとう。
 稀にみる苦境だった。
 実際なんだけど、表稼業的にはこれを理由にクビにされても裁判沙汰で7割くらいの勝率になるくらい(それでも厳しいのだ、個人対企業ならばね)の会社の修羅場を抜け出しての出演だった。
 GalapagosS様にも迷惑かけたと思う。便乗の売名に見えたかもしれない。本当に申し訳なかった。
 あの日は徹夜明けでずっと働いてた。本当に辛い状態での出演。

 でも、自分はあの、4月の時のお客様にお礼がしたかったのです。
 OPで語ったときでみんなわかったと思うんだけど、声を発するだけで涙が目に浮かんで、うまくしゃべれなかった。
 ボギやんが「なんで青森弁になるんですか!!」ってフォローしてくれて、本当に助かった。
 もうね、お客さんの暖かさ。嫁に伝えなきゃと思ったですよ。
 次GalapagosSがラウンジサウンズ来て、うちらがブッキング外れていたら嫁を連れて行こうと思う。
 
(セットリスト)
前半
1 宇宙サービス
2 ダカラナニ?
3 嫁(HIPHOP風Ver)
後半
1 ニートかぞえうた
2 てっちゃんダンスタイム
3 男気
4 俺の半減期は35年
5 25%削減のうた

 そうそう、お客さんにBarラジカルのM男さんがいて、お客さんを呼んでいただいた!!どくんごで知り合った女性も来てくれた!!ありがとうです!!今度宇宙面子でラジカルにみんなで行こう。
 終わったあと、いそいそ帰って本当に申し訳ない。

 前半3曲だった理由は、練習のときあまりにだらだら進行ばかりしまくって「オーバーするかもしれんけんこれくらいで」と風原から怒られてこうしたんだけど、終わったら12分くらいで終わってた。ほらー、言うたやん本番はきちっとするってもー。
 しかも練習のさい、あまりの俺のラップの下手さに「ダサッ!」ってため息つくはずだったてっちゃん。「本番、そこそこ上手くて突っ込めませんでした」ほらー、言うたやんもー。本番おれ強いっちゃけん。


 凄い話だが、ライブ終わった後修羅場に戻って社長が迎えてくれた。
 社長、破顔一笑、
 「リサイタルうまく行ったか!!」

 俺は猛烈に感動した。この社長は大物だと確信。
 もしいつかライブを断るほどの出来事に遭遇したら、この社長の苦境なのなら許そう、そう思う価値はあると思います。

Tweet●
今年はいろんなことで深く傷つけられた年だった。宇宙サービスというポジティブな発散の場がなかったら、一体どうなっていたろうか。
まあいくつものそういうエクスキューズを「進みすぎたキチガイのたわごと」と黙殺してこられたので、これからも自分のためだけに創意工夫をしよう。自分だけが使うことにしよう。
しかし、会社の修羅場のなかでちょっと色々考えてしまう。金はもらえるけど創意工夫もなく正攻法で時間を溶かす単純作業だったから余計にねー。自分の持ってる仕事は「いかに楽にするか」を思いついて実践するかにかけてたりするんだが。
今日も嫁の誕生日で早引けして会社での心象がすこぶる悪化中。もうどないせいちゅーねん。誕生日は正確には明日なんだけど、変わった瞬間が祝いたいんだと。
----11/17
Tweet●
昼休み嫁実家でライブ報告。嫁の好きな食べ物ことオードリー若林の歌へたを二人で見る。嫁は若林をおいしそうに頂いていた。
大耳っつーフリーセッションに参加してて適当に音出してもばれない楽器を追求して、パソコンのフリーソフトを駆使して組み合わせてラップトップパソコン+ゲームパッド+マルチエフェクタの環境作った。 #みんな今やってる楽器始めたきっかけ晒せよ
最近倉地久美夫動画を何本も見るにつけ、「あの時の俺はなんて大それた事をしてしまったんだろう」感でいっぱいです。そして天才じゃなくてもいいから、大耳からこんな凄い人が出た列伝が作れるよう、それに加われるよう自分もがんばりたい所存。
倉地さんの最近の凄さに今更気付いてなんな話。昔大耳セッションに久々に倉地さんが来たとき、自分は大耳で即興ボイスをばんばん試したかったころだった。倉地さんは名前だけ知っていて、「ようし、大先輩だろうが臆することなく行こう」とばんばん、かぶるのも臆さず攻めた記憶がある。
----11/16
Tweet●
戦前もこうやってみなが「不幸にならなきゃ、我慢しなきゃ」で追い詰められていった結果だったんだなあ。大衆による文化弾圧が日常と化してしまった今、幾許かでも今文化に携わっている自分たちには、ここが正念場だ。
寂れた歓楽街に高級マンションが立ち、老人達が住み着いてる「浄化された」光景は見慣れてしまったが、おそらく数年後にはスラムになるんだろうなあ。
老人の声ばかりがでかくなってきたが、老人の声だけに迎合して耳を傾けている人々は必ず痛い目に遭うことだけは忘れちゃダメよ。おのが老人になったとき、自分たちを支えるのは下の世代なのだから。
ライトニングデリバリーがいろんな意味で凄かった。なぜ集まったかわからない、変態ギターとデジタル大好きっ子シンセと超絶ドラムでドラムボーカルの3ピース。「なぜこの組み合わせで結成?」という謎、MCは延々中学校の部活の部室みたいにいちゃいちゃ。こんな友達欲しい!!
パラエルストライプスはやっぱり圧巻。フロントマンがきっちり、身のこなし、佇まいすべて一目でフロントマンだもん。あとメンバーの一人が体に空気入れ忘れてたのか、しぼんでしまってるのが気になりました。24kg痩せたとか・・・その痩身力を是非わが嫁に!!
かなり体調落ち着いた。昨日は全バンドすんばらしかった。FDNはラップものが増えていて、よりポップになっていた。ライブ全体の構成企画力と、ふてぶてしさが加わると面白いと思う。
昨日の荷物を風原が今届けてくれた。なんと、GalapagosSからサンプル盤を頂いたとのこと。正直ライブのあまりの凄さに買おうと思ってたんだが・・・GalapagosSの人々、どんだけいい人たちなんだ!!
頭痛で死んでる。熱出しました。
4月ライブのお客さんの「嫁さんがんばって」を発してくれた子は、今日来てたのかな。本当にありがとう、俺の大切な友人(に最近なった人)の嫁もガンと戦っているので、次はそっちに奇跡を起こさせる番だ、うん。
たまきおとのライブ感、風原との歌詞世界、てっちゃんの無意味なキレのよさ。うん、全てが今いいバランスでいとおしい。
帰宅、寝る前にラガービール。この激動の二日のごほうび。ライブは本当にやってて嬉しかった。自分たちながら宇宙サービスの全てがいとおしくなるようなライブだった(前半まごついたけど・苦笑)。ところで皆様に言い忘れたこと。4日後(今日の3日後)嫁の誕生日です。健康で迎えられた奇跡!!
しかし出待ちで見たGalapagosSが呆れるほどにかっこよかった。この日のパラエルストライプスと並んで「これぞプロ」的な圧巻のステージング。もう2曲くらい見たかった。
----11/15
Tweet●
宇宙サービス観てくださった方々本当にありがとうでした。すみません、メンバー他を残して今職場です。今日のステージは嫁に自慢したい。捧げたい。怒られるかと思ったら出迎えてくれた社長に感謝。
一時帰宅中。眠さも何もかもないまぜ。今日は面白いことになりそう!!一休みして仕事終わらせて天神!!
徹夜完了、満身創痍。図面はあとちょっと。
----11/14
Tweet●
仕事しながら猛烈な何やってる感。TPPの野田みたいに、大きなところで成果を上げるのに必死な無能が「この日までに上げます!!」と勝手に宣言、作業するのは下請けに丸投げの現場であります。あはは、がんばろう日本〜!!
今日は徹夜っぽい。
まあ、自分の労働条件等にはとてもごにょごにょな問題点があったりするので、ごねられたらそこを楯に頑張ろう、日本。低収入だけど家の近所という経済効果でこの職場を選んでるので、しばらく離れたくないしー。
まあ一応仕事の担当者からはゴーサインが出てんだけど、上司がなんと言い出すかちと心配。いきさつが本当に最低なので上司も許す気はするんだけどねー。
明日のライブが色々不安。仕事がマジ終わらないので、抜け出せるかどうかすら・・・全然終わってない状況で手元に渡されてかなり怒っている。いきさつも最低。
子供がいたら「ああ、でもおれも子供いるし、この子のために働かないと食わせられないし、世間に顔向けできないことは・・・」となるんだろうけどね。会社では、子がいる人ばかりでその価値観をずんずん押し付けてきて結構精神的苦痛。お前さんがたの不自由なんざ知らんちゅーねん。
そうやって「死ぬまでがんばらなくちゃいけない」で生きるとどうなるか、を親父は自分に見せ付けたのかもしれない。それは親父の人生の一側面に過ぎないのでけして卑下するべきものではないのだが、自分にはやはり心に楔を打ち込んだ気がする。バンド事に容赦がなくなったのもあの頃からだ。
今の時代、ワーカホリックな働き盛り世代は、はしごを外されちゃって「お前らだけがんばってな、死ぬまで」とやられてることに早く気付かないといけない。自分には「子育て」というモチベーションがない分、どうしてもそこを見て見ぬふりは出来ない。
親父の死から「やりたいことはやれるうちにやれ」を学んだ。嫁の病気でその思いはいっそう強まった。ワーカホリックに意味はなし!・・・とか言ってる割にはきょうすっげー休日出勤で張り切っちゃったりしたのよね。やっぱ日本人なんだわあおれ。
今月の結果発表について #geinoutwo www6.atpages.jp/jimadon/cgi-bi… すみません延期します。一週間後の発表の日、芸能通は10周年を迎えます。こういう前時代的参加型サイトで10年持ったのは「石川浩司の一人でアッハッハー」以外知りません。
----11/13
Tweet●
あまりに浜口京子ライクな髪型なので「女子レスリングの格好とかどうだ」と心無い提案をするおれ。完全に却下された。
風原が就職対策で髪を切っていて、巫女服が似合うかどうか結構心配。
なんと!2文字しか余らん!!「来て」しか入れられんじゃないか!!
宇宙サービス、練習終わり。帰りがけVoodooの前通ったら、晴れやかな千鳥足のお客さんたちがぞろぞろ。ハイコレ、いいライブだったんだなあ。うちらもがんばろう。
----11/12
Tweet●
なんやようわからんオッサンやないか!
む、車が停まったっぽいな。
ここんとこ天神に出てもゲーセンに全く行けてない。練習・終電ぎりぎりで結局帰宅。明日行けるかとも思ったがどっかの人が炎上させたクソ仕事で出なくちゃいけない。禁断症状は特にないけど、フラストレーションはたまってます。
宇宙の練習、たまきおの送迎待ちだがトラブル中とのこと。のんびり待とう日本。
今年を締めくくるオファーがまた来た!!今年一年完走するぞ、おっしゃ。腐らず、諦めず、愚直にやってきたことが今年1年に繋がったし、今年1年を持たせたともいえる。うむ。
こないだ初めて観たワッツーシゾンビが「これがワッツーシゾンビや!!」って言うのがめっちゃかっこよくて、いつかうちらも「これが宇宙サービスや!!」って叫んでみたい。モノマネしたい。そんなバンドとキャラじゃないけど(苦笑)。
大耳行ってきて、即興ボイスを死ぬほど試してきた。わーい、スゲエ成果が見えた。内心「これがニシジマオじゃい!!」とこっそりほくそえむ芸風がやっと見えた、そんな気がする(今までなかったのかよ!!という突っ込みは無粋です。小心者なんです)。
----11/11
11.11.11●
 嫁の手術から少し経ったころだったと思う。

 嫁の母親と嫁の先々の話。
 「(本名)は、もう今年いっぱい生きられんと思う」
 「・・・そう思います」
 嫁のがんの病状は、ブラックジャックの実質最終回に出てきた「腹膜播種」というやつで、手術後に医者が出てきて我々に告げた言葉は
 「かなり広がっていました」
 だった。
 ブラックジャック先生は腹膜播種の政治家に向かって
 「これを手術で治せるのは私くらいのもんだ」
 と言い放っており、嫁を執刀した医者には残念ながら顔にツギハギはなかった。

 嫁の母は冒頭の言葉にある通りを見越して、介護ベッドを買った。
 退院後間もない嫁の寝ている、そのベッドの上で。クラッカーか何かの賞味期限を俺が見て、声を上げた。
 「そっか、今年の11月11日って、11.11.11か!!」
 複雑な心境だった。
 今年いっぱい生きられるか知らん状況。果たして嫁はこの日を迎えられるだろうか。
 それまでにどんな過酷な試練が待ってるのだろうか。
 自分が耐えられるだろうか。
 色々頭の中に瑠璃色の風を吹かせて、人間よ、もうよせ、こんなことはと思うくらい切ない気持ちになっていた。
 あの頃は、本当にぼろぼろだったなあ。

 さて、迎えた11.11.11。嫁は冒頭の会話があったという話を聞いて
 「お前ら人を勝手に殺すな!!まったく!!」

 嫁は「生きる気満々でいたら治ったんじゃね?深く考えてないぞ」と一言。
 自分ももしがんになったら、見習うことにする。

 嫁は生きてる。信じられん。

Tweet●
わはは、こりゃ思った以上のTPP隠しにならんわな。20年前みたいにオタクの猟奇殺人鬼なんかが出てくれたらねー(と棒読み)。これが予言になったら笑えるな。
なんだか分かりませんがご老人がた、ぶんかだいかくめいごっこご苦労様です。と巨人のコンプライアンスがどうたら会見とやらを想像。
日本人には結局階級社会が似合っていたのだと、今でも思う。民主党のこの2年間は、庶民の子なのにお坊ちゃん学校に入って珍騒動を繰り広げた、自分の中学高校時代と全くダブってしまう。高階層に入るまでが、彼らの仲間になるのが目的じゃあね。
昼休み、老人の酒盛りを2度も見かける。駅前と神社。まあ老人たちの終戦の日だからな、今日は。TPPで二度目の対米敗北おめでとう。あなた方の戦いは残念ながら、詰めの部分で徒労に終わった。
----11/10
Tweet●
仕事が豪快に忙しく、明日の大耳へのライブ告知営業が行けるか微妙。忙しいわりに会社の人が「あ、15日は例の用事か、現場連れてけんもんもー」と冗談めかし口調で言ってくれることに、つくづく感謝。
たまにやりたくなる、バカみたいに野菜サラダを食う夕食だった。おれはイタリアンサラダが大好きなのだ。ウサギのようにもしゃもしゃと大いに食らいたいのだ、オリーブオイルと塩胡椒で。
離党届持ったのがたった5人。アリバイ作りご苦労様。
さっき初めて知った話。「昭和枯れすすき」のさくらと一郎にはホームページがある。「東日本大震災に遭われました皆様には〜」の文章がトップページに書いてあって、現役なのに驚き。www1.cts.ne.jp/~tokugawa/
倉地久美夫の「ベストカメラ」が頭から全く離れない昨日今日。思えば昔バンドを組んでいた友人は、こんな音楽がやりたいんだろうなあと思って一緒にやっていた。単純に俺がそういうのをやりたいという願望の投影だったことに今になって気付く。
ともかく讃岐うどんに代表される「コシ」の概念を軽々と破壊する牧のうどん!!ニーチェが「神の国」と賞賛しハイネが「約束の地」と讃えた牧のうどん!!バッハが曲を、ゲーテが詩を捧げた牧のうどん!!本店行ったら昆布を持って帰ろう牧のうどん!!
トレンドに「牧のうどん」!!福岡の人でも賛否両論の牧のうどん!!俺は離乳食代わりだったっぽいからソウルフードの牧のうどん!!本店の工場が加布里字牧にあるから牧のうどん!!昔工場前に「牧」というバス停があった牧のうどん!!
----11/9
Tweet●
会社の作業中BGM、最近ずっと倉地久美夫さんの動画。色々発狂しそう。
会社がしんどいことになってきた。・・・ん、いや、自分がしんどいとかいう意味じゃなくてつぶれそうとかそういう意味でもなくて。今社員一丸となって憎むべき敵が一人いて、それに対する負の意識(怒り)で燃えてる状況だから。その炎は敵が消えた途端、内に向くのだ。その空気がとにかく嫌い。
----11/8
Tweet●
よしえさんの粋なブッキングでバンドは息を吹き返して、よしえさんが亡くなって、嫁が同じ病気になって、いろんな雑事を踏み越えて。「もうちょっと深く付き合えばよかった」感は増すばかりで、昨日はなんかそれを象徴する感じの一日だったのだろう。それが命ぜられた自分の立ち位置なのかもしれない。
よしえさんとの思い出は「深く付き合いたかったけどなんとなくすれ違って、それっきり」が多い。一番接点があった頃、嫁と結婚で盛り上がってたというのも個人的に大きいのかも。深い付き合いした共通の友人はとても多いというのももどかしい。
昨日はよしえさんの一周忌でgigiにいこうかと思っていたが、職場の人のおせっかい焼きで抜けるに抜けられず22時半まで残業。手伝っていただいて実際助かったんだけど、実はそれそんなに急ぎじゃないんだよね、とか言い出せず・・・。結局サンハウス行って飲んだ。
今の会社で立て続けに人がやめたりなんだりがあって感じたことはそれに尽きるのかも。つまりは、「辞めた人間が甘えてるのではなくてむしろ、その人々に相手にされてない」と考えを至らせて意識改革をするのが正しい道とも言える状況なのだろう。自分だけでも危機感持とう(超微力)。
「世の中舐めてますよね、甘えんじゃないよ」って言葉を「お前の代わりなんて別に他にいっぱいいるんだよ、バーカバーカ」的にためらいもなく使ってる人は、危機感がない人だと思う。今の日本にはあなた自身より甘えてない人か、甘えんじゃないよといわれて甘えのプロに徹した奴のどっちかしかいない。
----11/7
11/15ラウンジサウンズ!!●
11/15(火)「ラウンジサウンズ」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー

1)Fake doll Nott(19:45〜20:10)
〜宇宙サービス〜※サブステージ
 2)PARAELE STRIPES(20:20〜20:45)
 3)THE LIGHTNING DELIVERY`s(20:55〜21:20)
 4)GalapagosS(東京)(21:30〜21:55)
〜宇宙サービス〜※サブステージ
 5)モノラルセンス(22:05〜22:30)

 今年4月に対バンになった、GarapagosSさんとの再会です!つか、あのときのお客様方にお礼が言いたくて、ブッキングしてもらいました。ボギさんには感謝。

 ちょっと大変なことがあったりしまして、嫁と自分の癌闘病についてお話をする機会があったりしたのですが、
 「嫁に内緒で癌闘病日記書いてたけど、ほっといてね?」
 ってことを一部の人から言われるかもしれないなあ、と気付く。
 実際のところ自分は何もしてなくて、嫁が勝手に回復したという感じで、自分は本当に何も出来てない。
 嫁の家族の多大な尽力もさることながらだ。自分に出来る最大限として
 「嫁に心配されない日常を送る」
 ことを本当に心がけた。

 自分は嫁退院後、嫁日記を極力書かないよう、日常の日記を連ねるようにした。
 実際嫁、自分の日記の一番の読者なんですよ。
 「ああ、あの時ちょっと書いてたね」とか。言ってくるわけ。
 大体俺、日記10年ネットでつけてるからなあ。嫁がリアルタイムで読むようになったのは、きゃつがケータイでmixi見る様になってからだけど。どう考えても、俺の感情の揺らぎなんかを見破れるようになってると思うんだな。文体で。更新状況で。ことばで。
 嫁が自発的に「生きよう」と力をひねり出さなくちゃいけないときに、嫁の足を引っ張りたくなかったのです。

 ライブのオファーもちゃんとこなそうと考えた。
 「私の所為で・・・」という心労だけは起こさないように心がけたかった。
 そんな苦しさのなかから光明が見えたところでのライブが、前回のGarapagosS来福時のラウンジサウンズ。出るのにも相当悩んだんだなー。結局返事が遅れて、ブッキングのボギさん苦肉の策のアイデアでのサブステージだったのでした。
 あのときのお客さんの声援が一番嬉しかったのだよ。うむ。

 しかし日記の続きを書かなくちゃなあとも思っています。
 癌に罹った人に、それなりの勇気と体験談を授けられるのであればそれも有りなのかなあ。
 書きかけの日記を、続きになる部分のことを嫁と思い出しながら。


 あー、そうそうこんな日記書いておきながら、ライブは今回もフロアを大衆演劇場に変えますよ!!
 ビバ40前の男たちによるシケた演技!!

 練習中、てっちゃんと風原が「それだけはやめて!!ダサいから(※本番ではむしろやってね、晒し者的意味で)」と絶叫しまくったあの曲は果たして成功するか!!乞うご期待。

 ***

 そうそう、実際嫁の病状なんじゃらほい、と聞かれると
 「本人は異常はないって言うし、手術の話も医者はしないって言ってるし、嘘ついてたとしても本人は動き回ってるし家族への医者からの呼び出しはないし、逆に医者が入院しちゃうし(本当)」
 で、最初の診断状況はというと
 「がんステージ3のDで、ステージ4の一歩前だった」
 という洒落にならない状況だったわけですよ。

 嫁がきょとんとしていたので、そこで話。
 「最終面の前の面のボスが強くて難儀してたんだよ、お前の癌」
 凄く納得していた。
 ありがとう、3面ボス。

Tweet●
職場の取引先の馬鹿で定評のある人間がやらかして大大大炎上。ライブの練習などを飛ばさなきゃいかんかもしれん。本番は死ぬ気で行く。
日曜、宇宙の練習。40人弾き語りの練習をしたところ風原から「うん、爆笑かひたすら冷笑かどっちかだね」。
----11/6
Tweet●
自称一橋大生のツイートを読み漁ってみたが、知性のかけらも感じられず当惑。
今日嫁が帰ってきた時小泉のモノマネで「杉内よくがんばった!感動した!!」とやる予定。
----11/5
Tweet●
西岡武夫先生の漫画好きっぷりを悼むツイートは俺しかいない事に気付く。陰謀論者もそれの揚げ足取る自称事情通もクソッタレだ、畜生め、偉大なる漫画読みの死に敬礼。
ひょっとしたら、宮崎事件のバッシング報道で根こそぎ吹き飛ぶかとも思われたオタク文化を、かなり見えないところで支えた人だったんじゃないか?その時期の文部大臣だったわけだし・・・と考えると、とても惜しい人をなくした気がしてならない。謹んでご冥福をお祈りいたします。
調べてみるとこんなツイートが。いや、当然なんですよこの人本当に単純に漫画好きだから。 twitter.com/#!/f_gabon/sta…
漫画本に囲まれてマニアックな漫画のいくつかを語ってたのを思い出すな、西岡武夫。長崎新聞だったかもしれない。文化賞を創設しようと動いてた様な記憶もあるようなないような。
西岡武夫はローゼン閣下のはるか以前に、漫画文化に理解があると公表してた人。宮崎勤事件以降でオタク文化がバッシング受けてた時期に文部大臣になったときの話。まだブレイク前のちびまるこちゃんを押してた記憶がある。1988年就任か。
西岡武夫が亡くなった・・・中学高校と同級生に西岡武夫と金子原二郎の甥っ子が一人づついたのを思いだす。今考えると一時期は二人とも同じクラスだったこともあったっけ、おお、長崎県知事選だなあ。
----11/4
Tweet●
youtube.com/watch?v=DN5MP7… 相変わらず無駄にこのこないだの歌ったり踊ったりの動画を見てしまう。
今週作った鍋。雑炊まで完璧なふぐちりだった。感動した!!
どくんご観た後、自分たちもこのくらい楽しんでやれてるかなあと考えてみたが、今のところ結構楽しんでるわ俺たち。この気持ちを忘れないようにしたい。
打ち上げで、そんな僻地の風景の話をする。「どこ行ってもイ○ンだらけで、商店街はシャッターでね」「日本の端っこのある街は、それはもう死の臭いがする」。ああ、枕崎の駅の話をしておけばよかった。
どくんご、やっぱり面白かった。何せ今、日本の僻地のお客というのは文化的に都会から遅れているにはしょうがないにしろ、それでいて娯楽に餓えてるほど目が肥えてないわけでもなく、そういう人々を相手にテント芝居で巡業という形で興行を打っているというだけでも尊敬に値する。そして納得。
----11/3
Tweet●
どくんごの主宰の人は大耳に見学に来てた。「いやあ、ぼくも末期がんって診断されて、死ぬと思って生きてたんですけどなんとなく治っちゃって」…凄い人だ!!
どくんごとFDNバッティングでどくんご。しらたまちんゴメンよ。どくんごの主宰の人にはちょっとした恩が。ずいぶん嫁の看病のときに励みになりました。
----11/2
Tweet●
宇宙の打ち合わせ完了。ああ、gigiでやりゃよかったと後悔中。
大体オファーがないこと自体こんなの絶対おかしいよ!!あと今日宇宙の打ち合わせ入れたあたしって、ほんとバカ。
ふぐちり鍋が盛大に余ってしまった。藤田氏は・・・うああ、ほむほむジョッキー行ってた!!
実家に帰って母親にTPPとはなんじゃい、と尋ねられたら、「ああ、あの時の村の合併を支持した老人たちとおんなじだよ。わしらは反対し著るけど、まー無理だろうねー」と言っておこうと思う。母親は、この繰り返す愚かさにどう思うのだろう。
結局村は漁港のために都会の市に合併し、海は埋め立てられた。道路はばんばんでき、埋立地には団地や店が並んでる。いまや、元の住民たちの村は山がちの狭いところに追いやられ、肩身狭そうにしている。
オフクロの出身地はとある漁村で、そこに海を埋め立ててでかい漁港を作りましょう、道路とかもばんばん出来ます、都会になりますという話が舞い込んだ。母親が言うには、「若者が反対して、老人たちが聞き入れなかった」という。
定年退職後すぐさま死んだうちの親父はある意味幸せだったのかもしれない。まあ、闘病と介護の現場は凄惨だったからとても幸せとは言えんが。病院から「2日あけるような旅行はしないで下さいね」といわれた日々を思い出す。
歌ったり踊ったり祭、今回自分たちの演奏凄く面白い。 youtube.com/watch?v=DN5MP7… この動画、妙に無駄な元気が出る。感動した!!
----11/1
第3回歌ったり踊ったり祭り ●
 「え、気がつくと皆勤、俺だけ!?」
 でおなじみの。

 宮下無双主催の恒例のあれです。オリジナルの大耳の山上の夕べには行けていませんが、タイミングが合わないだけで他意はないです。カットさん、呪わないで下さい。今スクリーミングJホーキンズの格好したカットさんが脳内に浮かんできました。