待ちたまえよきみィ!アプス!!
にゃんころもちは使用禁止9月

あ、おもちだトップ

----9/30
「1ライブ完全燃焼!!」「コスプレは駄々すべりしたんですけどね」●
 お越しいただいた方どうもありがとうございました。
 何の脈絡もなく(※嫁のリクエストで)やったオードリーのコスプレが壮絶に駄々すべるという快挙!!
 ・・・いや、宇宙HPのヒストリー見てても「冒頭でいきなり駄々すべる」がたまーに出現するんだけど(苦笑)、なぜあれをチョイスしたかはきっと、我が家で嫁の部屋を見たら納得すると思います。

 ・・・とは本当に全く関係のないくらいライブはいい感じでした。
 ここ最近ちょっと「こなれすぎてやらかさね?」という危機感がありありだったので、結構セットを変えたりして。

1 宇宙サービス
2 GOLEM ASSHOLE
3 中村・宇宙の彼方に〜てっちゃんヲタ芸タイム
4 アミバ(新曲)
5 TVO
6 Mr.Jのウハウハ金塊大作戦

 この日のMVPは間違いなくてっちゃん。
 8月の段階の打ち合わせで「オタ芸方向は飽きられる」のに危機感を抱いて、溜めに溜めて来たのである。
 そしてそれを苦々しく見つめるほかメンバー二人。
 帰りに風原君と二人で
 「アレで売れちゃうと厳しいなあ」
 と新たな危機感を抱きましたとさ。 

 「アミバ」は初演ゆえに色々課題が多かったんだけど、定番化の予感。
 曲の展開がヨドバシまんまなので、ちょっと考えなきゃ。

 漢方先生のタイガーウッズ!!

Tweet●
よし、次は11/9のラウンジサウンズアホアホナイト。・・・コスプレ→アホアホって・・・。あと風原君から「狙って滑ろうとしたら再起不能になりますよ」と言われた。
----9/28
不思議な夢●
 おとつい、夢の中で赤ちゃんが出てきた。
 うちら夫婦のではない赤ん坊だなーと夢の中では認識していて、でも妙に出産直後のリアリティがあったなあ、こりゃうちに子宝が・・・じゃなくて近しい人かな?と思っていたら。
 いとこが偶然出産してました!!おめでとうございます。
 翼君は一遍ラウンジサウンズに来るといいんだ。

 なんかここんとこ妙に引く手数多で、珍しく現場に駆り出されたり小芝居の練習を入念にしたり。小劇団みたいな激論を交わしてみたり。おかげで少し体調を崩し気味。体調不安を幕は待たない。恋はいつでも初舞台よ!!

 稽古の様子が面白かったのですが、ネタバレになるので書きません。
 
***

 11月に向けて、週末山篭りに行くことにしました。
 http://kilimimi.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-a6f6.html
 そういや大耳の山上の夕べ、父の法事で行けなかったのです。
 何より、面子がちょっと素晴らしい。そしてちょっと大耳内弁慶も考えどころ、と思っていた矢先。おっかなびっくりで修行してきます。11月も楽しみです。
----9/27
Tweet●
コスプレナイトの準備が終わった。明日朝7時半から現場、夜練習予定。キッツイなー。
----9/25
カルトムービー●
 さそり監督の歌謡ショーつき上映会に行って来ました。
 監督の出演した(金正日役だった)「日本以外全部沈没」を観た次の日に足跡が付くという偶然に驚いてメッセージを送ったら、マイミクになって下さったのです。
 福岡での上映会というのを楽しみにしておりました。

 会場はgigi。
 のーの、しらたまちゃん、michiさんなど「voodooかよ!!」とツッコミが出るような人々が集まってます。会場の入れ替えまで9/29の「コスプレ何する?」で盛り上がってましたもの。

 監督、「ヨイトマケの唄」など8曲くらいを熱唱(苦笑)。谷啓追悼の「愛してタムレ」なんて渋い曲も。

 ・・・で、映画。
 金はかかってないけどちゃんと手間ひまをきちっとかけてる、アングラ映画。
 褒め言葉で「気が狂いそう」だった。
 坂上弘先生のアインシュタインが脳裏に焼きついてしまった。
 坂上弘先生については「交通地獄」で検索かけてみてください。

 よくもまあ尋常じゃない素材を見つけてくるもんだ、と感心しきり。
 漁港の近くの居酒屋みたいな、活きのいい素材がいつもふんだんに手に入るみたいな。
 死にたいくらいに憧れた東京のバカヤローだ。

 (元)バイナリキッド・ヒロポの次は是非INN JAPANのしゃんぺ〜で撮って欲しいと思った俺。
 いやあヒロポ君、スゲエ存在感でした!!またいつかお会いしたいであります。大分話(こんなブログhttp://jimao.syoyu.net/やってて、大分LOVEなんです)したい。

***

 大昔劇団GIGAというとこに属してた時分、劇団が自主制作映画を撮ったことがある。
 シナリオやらなにやら、寝かせて1年かかって作ればとても面白くなりそうな話だったものを、無理やり2ヶ月でやっちゃってさあ。
 ハコから先に抑えて、スケジュールの中でとことんやるみたいな、演劇の作法でスケジュール組んじゃってね。
 結局「稚拙さを『アングラの作法』でごまかしてござーい」になっちゃって、酷評の嵐だった。
 チープさをごまかすための禁じ手や、メタ手法なんかといったアングラの作法は、最低限の緻密な構築を行った上でやらなくちゃいけないのだ。
 緻密に、しっかり作って欲しかったな。その思いは届く雰囲気でなく。

 そんなことをぼんやりと思い出した。
 一年かかったら、きっとこれくらいの作品に仕上げたろうな・・・と、あのときの監督の梅野君の締め切りに追われすぎて必死の仕事っぷりを思い出すのです。
 勢いだけじゃダメだ。どっかで引かなきゃ話にならんね。
----9/20
いてもたってもたたたってもいられずにですね(剛州)●
 チンロック、(なんか最近こればっかだけど)スゲー楽しかった。
 直下ゲーセンのゲーマー仲間とのグラ3との2本立てという、死ぬほど濃い一日だった。

 クリトリック・リスが特に素晴らしく、10日後のライブの準備をやんなきゃ、という気持ちがどんどん渦巻いていてきた。そんで気が付いたら終電乗ってた。
 久々に見たインジャパンも最高だった。
 オクムラユウスケも最高だった。
 見損ねた一銭めしやもモノラルセンスもきっと最高だったろう。いや最高だったに違いない。また彼らと渡り合うレベルまで達するためにがんばろう、って気になった。ちょっと弱気になっていて、全然はかどってなかったライブ準備。あたしがんばる!!

 コスプレは、嫁から「あれやれ」と命令が来ました。
 本番をお楽しみに!!

2010/9/29 ラウンジサウンズ「コスプレナイト(仮)」
at VooDooLounge
open 19:00 start 19:30
Ticket 1500円+1drink order

出演:宇宙サービス/漢方先生/おちんぽ戦車/荒木ひよう/Fake doll Nott

***

・・・で、昨日出来た創作物。

http://dohke.mukade.jp/shikiteniten.html

音楽関係ないよ!!
----9/19
そして人生は続く●
 芸能通の移転後の、手間のかかる作業終了。やりながら考えた。
 何気に同世代でホームページが続いてるやつって、もう滅多にいない。

 同世代で最高傑作だと思うメガトロンVはどこかに行ってしまった。
 http://megatoron.web.fc2.com/
 結局、これを超えるナンセンスページはなかった気がする。
 あとは「マルぼんと暮らす」も最近までやってたっけな。
 http://kamakura.cool.ne.jp/marubon200/index.html

 最近、面白いと思えるネットの「受け手」が消えた気がする。
 動画サイト系列は近いのかもしれないけれど、あれも「なんか違う」が出てしまう。
 「インターネットは荒れてナンボ、くさしてナンボ、書き逃げで踊ってナンボ」
 って下衆の本性がうっすらと垣間見えるっていうかね。

 所詮ネットは声のでかいキチガイが激しく自己主張できるメディアでありそれこそが主流、なんて暴論も最近は出るようになったし、まあみんなそっちに流れるのは仕方がないか。娯楽に節度を持つまでに考えが至らない、この民度の低さ。

 そういう層が食いつかないところでひっそりと咲くあだ花でいいじゃない。
 腐ることなんてないさ。

 未だにリセットボタンを押せずに長くきてしまったのを、後悔はたまにする。
 だが、リセット癖が昂じて過去否定中毒になっちまった人も知っていて、どっちが良かったかなんて俺にはわからんね。

***

 ・・・と、おセンチでダウナーな文章を書いてこれからヨコチンロックフェスに出動です。
 インジャパン!!!!!
----9/14
Tweet●
芸能通http://dohke.mukade.jp/の移転作業終了。同時代から続いてるホームページってもう知らんぞ。いつのまにこんな長寿番組に。
----9/13
芸能通移転作業●
 「お父さんのための芸能通クイズ」の移転作業が終わりました。
 http://dohke.mukade.jp/

 まあ、やましいホームページって訳じゃないし、何から何まで自前のデータをどっかに移せば済む話じゃある。
 掲示板プログラムも、人様の作品ではあるけれど自前で改造しつくしたものだ。
 新天地に移っても、やることは変わりません。


 これがブログサービスの閉鎖だったり、mixiの閉鎖だったりするとどうだろう。
 大昔、ラジオ番組の投稿常連なんていう甘えた(笑)表現活動に現を抜かしていた自分たちが、番組という場を失ってアホみたいにおろおろしたように。
 最悪でも「場」ってのを自力で作っていける環境を持つのって大事だなー、活動の場の生殺与奪権をお上に握られるのってまずい話だな、と痛感した次第。
 いやー、結構洒落にならない話だと思うよ、これ。

 その上で、借りてるサーバーのサービス終了に伴う移転、ってのはこたえる。
 ラジオの投稿常連の話になぞらえると、「番組」を自分たちでやっていたら放送局が倒産したみたいな、マクロな「お上」だもんなー。参ったワイ。

 CGI置けるサーバーの避難先を探さないといけないなあ・・・。
 来年で10周年。最低でもそれまで続けるつもりです。
----9/11
Tweet●
自作ソング「嫁」の歌いだし、「実家の母は職場で鬼軍曹」。これを超える歌詞が一生のうちにできるかどうか不安になってきた・・・
----9/7
ようやく秋風●
 夏の間、近所の学校の植えている木に毛虫が大量発生。
 学校そばのバス停のある歩道、そしてそこに面した壁は、凝視するとたくさんのうごめく虫が見られる、虫嫌いの人にとっては地獄のような場所。
 いや、虫にとってもそれは地獄で、何かの拍子で樹の上から落ちてしまった毛虫たちが、灼熱のアスファルトの上を一刻も早く逃れようと全力でうごめく姿が。そしてあえなく力尽きて、からからに干からびたいくつもの骸が見られていた場所であった。

 その場所を、出勤および昼休み(昼ごはんは家に帰って食べています)のたびに通りかかるおれ。
 地元の人もわかっているもので、壁際に近づかないものなのですが、ある日うら若い女性二人組が、壁際に腰掛けん勢いでバスを待っています。
 やっべーなあ、あの壁際、気が付いたら恐ろしいことになるぞと思って視線を投げかけたら、偶発的に目が合ってしまった。

 女性たち、片手にハングル文字で書かれた観光ガイド。
 とっさに
 「・・・Sightseeing?」
 「Yes!」
 「Welcome to Dazaifu!」
 とか拙い英語で会話。

 あの二人の観光客のコリアンの女性たちはなぜ、地元のオッサンに唐突に目が合って、話しかけられたのか。多分その理由を知らないままバスに乗ったのだろうなあ。そう信じたい。

 ようやくその虫が、見られなくなりました。もう秋なのかな。

Tweet●
「『ネトウヨ』ってレッテル貼ってダサいって思わせるんだよ!!」と喜んでる人々に是非貼って遊びたいレッテル、「ネット喜び組」。
久々に道路台帳から縦断曲線やら片勾配やらを読む図面を描いてた。夢中になってたら、いつの間にか8時になっていた。あれが組みあがるさまって、パズルに夢中になる感じに似ている。
----9/5
9/29「コスプレナイト」にむけて●
 今日、太宰府のおもしろ市に行って来ました。
 ここ、和服の露店が大量に出るのです。
 9/29に向けて何かやるとしたら・・・「念仏の鉄」とかよくね?
 早速行ってみたのですが、がっかりするくらい予算はオーバーするわ、店の人から「何に使うとね?」と聞かれて用途を口ごもらざるを得ないわ(苦笑)。そして何より、男物で朱色の着物がなくて見送り。
 とりあえず店の人には「舞台衣装」って答えたよ!!

 あからさまに不審な目で見られまくったので、帰りにすっぱり髪を切りました。
 もう中学生みたいな髪の伸び方にいらいらしてたのよ、ここ2週間!!

 引き続きコスのネタ考え中。
 コスプレに詳しい友人いないかしら・・・。もしくは衣装を貸せるという方大募集(と書いて、来るためしはないんだけど)。
 ちなみに最悪の場合のネタはすでに考えています。・・・それだけは採用したくないんだけど。動きにくいと思う。

9/29(水)「ラウンジサウンズ〜コスチュームプレイナイト!!!〜」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー

 1)荒木ひよう(19:45〜20:10)
 2)Fake doll Nott(20:20〜20:45)
 3)宇宙サービス(20:55〜21:20)
 4)おちんぽ戦車(21:30〜21:55)
 5)漢方先生(22:05〜22:30)

● 普段と違う自分になりたいっ!!そんな願望を叶えてくれるコスプレ。ひとりでやるのは恥ずかしいけど、みんなでやれば怖くないっ!!というわけで、コスプレナイト開催!!
出演は、福岡アニソン界のハミダシ者の異名を持つが、Voうびちゃんはとってもエロ可愛い、おちんぽ戦車。
パンチの効いたダイナマイトな声が魅力の漢方先生(♀)率いるシビレるロックバンド、漢方先生。
普段はセーラー服姿で鬼気迫る包丁弾き語りをする男だがこの日は果たして?荒木ひよう。
メンバー編成がVoとオタクと巫女という狂った編成の福岡発秋葉系サブカルテクノ歌謡ユニットの宇宙サービス。
トラックメイカーIM33とパフォーマーsrtmのちびっこギャルによるエレクトロユニットFake doll Nott。
お客さんもコスプレでぜひ参加を〜(優秀者には景品有り)!!

***

 サブカルのグラIIIが音出るようになって、ショットミサイルのシンクロ連射完備という最高の環境になりました。
 面白くて全装備でプレイしたんだけれど・・・。
 なぜかA装備で9面のキューブラッシュまで突入。
 この装備、強いのか?やっぱ弱いのか?
 

***

 さあ、ライブの頃にはお笑い首相が誕生してる頃かな?
 ジマオさんはクロちゃんばりのコワモテなのに拍子抜けな声のオザーさんを応援しています!!

 そして多分何一つ出来ないことでしょうなあ。右翼も左翼もなく、冷静に分析して。
 やりたい放題できた政権交代直後の最初の半年で、何一つ強行採決できなかったオザーさんでは、ましてねじれ国会下のこの状況では無理です。天皇陛下のスケジュール問題という踏んではいけない地雷を踏んで自滅したオザーさん。かっこいいなあ。またあえて死地に挑むとは!!
 オザーさんに何が足りなかったか。・・・まあ、品でしょうな。
 大店法廃止で地方をぶっ壊したオザーさん。そんなぶっ壊れた田舎のイオン辺りで孫4人くらいを連れまわしながら、ブティック風の店先で「都会のねーちゃんはこんなの着てるべ?」だなんてゲタゲタ笑ってる、田舎の土建屋の豪腕経営者くらいが似合っていただろうに。顔を見ていると、いつもそんな気がします。
----9/4
Tweet●
二日市サブカルチュアのグラIII、音が鳴るようになってた。プレイしてたら店員さんが後ろに立って「どや!!」って感じで視線を送ってきた。もちろん無言で、その働きに敬礼。
----9/1
ラウンジサウンズ御礼●
 ライブ、スゲー楽しかった。24日の時と書き出しが一緒だが、その感想しか出ない。
 てっちゃんに笑いの神・・・というのか、すべり芸人にとりつく苦笑の神がきっちりくっついたのか。
 ともかく、てっちゃんが最高でのびのびと俺も歌えた。歌いまくったよコンチクショー。
 セットリスト見ればわかる、ボーカル前面に出したセットだったので気合入った。
 歌って最高だ。
 ニートかぞえうたで既にへばっちゃったけどな!!

1 宇宙サービス
2 幻想の未来
3 GOLEM ASSHOLE
4 ニートかぞえうた
5 嫁
6 キャンプだホイ(てっちゃん)
7 ユースレスガバキック
8 25%削減のうた

 「嫁」やっぱこの曲パワーあるわ(苦笑)。
 25%のしらたまさん、本当に有難う。
 コーラスが有難かったであります。次回も是非!!

 そうそう、終演後WHYSのお二人とは楽屋で血みどろの喧嘩を繰り広げましたとも!!(※プロレス的お約束で)
 WHYSのうちらへの挑発MC中、こういうときは台本的にてっちゃんがぼこぼこにされて終わり、が一番おいしい幕引きだよなと思っててっちゃんを最前に送り込もうとしたら
 「腰が痛いです!!行けません!!」
 どこまでてっちゃんに苦笑の神が舞い降りていたんだ!!

おもしろ大陸8月

うまし7月

アパス6月