それはね、きっとアレだね、多分
ベビーブーマーの敗戦記念日8月

まずは、トップだ。

----8/31
20世紀少年(2)●
 録画して、大耳で見られてなかった2を見ました。

 原作をあまりにも早足でやっていて、また畏れ多かったのかローマ法王のくだりをオミットしていて、なんかこれ原作見てないとつらいよなあ、って印象が。
 で、原作見てた人はどれくらいの人が同意するか知りませんが、少なくとも自分は

 「スゲエ!!小泉の子、まんまだあ!!」

 って思ったはず。
 カンナ役のほうはニュースサイトにも取り上げられ、おそらく耳目はそちらに移っていた中で。小泉の子は本当にまんまな上に印象もカンナより残る有様(これは原作もそうなんだけど)。

 さあ、明日3を観に行こう。
 金と権力を手に入れたにもかかわらず、昨日の選挙でバカさを露呈した老人たちと、無気力な両手を一向に世の中に使うことのない若者の間でくたびれ続ける、イマドキの夢見る中年の無様さと醜さをどこまで表現できてるか。
 20世紀少年、つまんねえ、何が言いたいかわかんねえ?うっせえよ!!うちらはこんな世代じゃ!!
----8/30
選挙●
 行ってきました。
 投票所がもう本当に老人でいっぱいでびっくりしてしまった。
 人口比的には老人のほうが多いんだなあ。

 俺たちは一番割に合わない時代に生まれてきてしまったな。
 おそらくこの審判は、日本の今の財をめぐる争奪戦に今を生きる老人たちが勝った、という話。
 われわれが老人になった頃、その下の世代から「今度は老人に財を渡してなるものか!!」と石を投げられる。きっとそういう役回りになるのでしょう。

 深く考えると明日にでも樹海に行ったほうがよさそうなので、お酒でも買って寝ます。 

 そうそう、4年前の日記を見たら、自分「民主主義の終焉だ」って書いてた。なるほどなー、あの時点でもう終わってたのね。もし死んでいなかったら、こんな地すべりのような獲得議席数は生まれない。一人一人に確固たる主義主張がない国民がその場の気分で、集団心理に流されてこんなことやってるんじゃ、民主主義は意味は成さないわな。
 正直競ると思っていた。

 「わはははは、もうちょっとみんな、頭いいと思ってたらこいつら本当に馬鹿だった」
 って声が聞こえる。声の主は、海外に資産引き上げる手はずを整えてそうだ。

 しかし、「初の政権交代」ってコピーがたまに上がってるけど、日本新党はどうした?深夜に突然「国民福祉税」発表ぐらいしか記憶にない日本新党は!?
----8/26
ブログ始めました●
 ジマオとマルサン醤油
 http://jimao.syoyu.net/

 一度はやりたかったニッチなバス停のブログ。ようやく今日思い立って始めてみました。
 何せ更新用のネタはいっぱいあって、今すぐにでもアップしたい写真はうずたかくHDDに積まれている有様。

 そうそう、大昔ブログをやっていたときの文章も、あちらに移しておきました。
 今読み返すと意外とそう青臭くもなく。
 mixiで書いたものも、移せたら移しますかね。

 しかし、移動距離本当に凄い。大分探訪なんて半分近く峠道だしな・・・。
----8/25
塚田温泉センター●
 腱鞘炎の右手が思わしくない。
 先週くらいから症状がひどいため、パソコンは左手一本で、アンサーも極力左で我慢(QMAはやらないではなくやれない)。できるだけ日常の大半を左手で費やして。

 かなり右を休ませた今日、思い切って温泉に行ってきました。天瀬温泉の源泉を利用した公民館のような温泉センター。ネットで見る限り秘湯っぽいな、しかも安そうだ、行こうと数年前に思い立った場所。
 丁度、日田バスの五馬線が通るところであり、この温泉に行くがてらに発見したのがあのバス停群だったり。

 入湯料は200円、地元の人は50円。中に入るとお湯の色が、自然な状態でうす茶色。床部分がぬるっとする。

 で、入ってみるとなんか違和感。リニューアルがされたらしく、以前来たときと男湯と女湯が正反対にレイアウトされていた。当然中に入ると壁の色がピンク。間違えたかとどきどきしてしまったが、窓を見て妙に納得。
 旧男湯側以上にそこの窓、やたら開けっぴろげなのよ!!
 自分の中の中学生男子が、必要以上にどきどきしてしまった。
 クラスの女子が!!
 自分は男子校の中高一貫で育った子なので、「クラスの女子」はまるで長年追い求めるUMAのごとき麗しき存在です。

 風呂の後、五馬線散策。
 ちょっと気になって旧道の路地に入り込んだら、なんとバス停発見!!
 4年かかって発見しました。これは気づかないわ、普通。その旧道の分岐点にバス停があって、停間距離が100メートルもない状態。いやー、驚いた驚いた。
----8/24
解説は鍛冶舎巧さん●
 甲子園が終わりました。
 最後、おれも「若林」コールした!!

 ビッグイニングのきっかけになったファールフライ見逃しのボーンヘッドをやった、3塁手のグラブに。日本文理・若林君の火の出るようないい当たりの打球が吸い込まれるという、漫画のオチのようなラスト!!
 両チームが笑ってたもの!!
 ありゃ笑える終わり方だよね。

 終わってみると、いいバッターばかりが印象に残った大会でした。
 中京の堂林、明豊の今宮、文理の高橋隼と切手(※名前が)、花巻東の佐藤…。
 個性的なスターは実際打者のほうが多かったんじゃないか?
 決勝の堂林の打球は本当に凄かった。

 甲子園期間中、嫁がゲームしてる横で
 「(嫁の名前)くん、上体をうまく寝かせてタッチペンを立てるようにスイングしていますね〜。高校生らしいはつらつとしたプレイです」
 「ああ、今のはいけませんね〜。この大事な場面でミスが出てしまいました。タッチペンを上から叩くようにした狙いはよかったんですけどね〜。ここはまず落ち着いて、次のアウトを取る姿勢に切り替えて欲しいですね〜」
 などと鍛冶舎巧さん調の解説をしたら怒られた。
----8/23
堕天使無事終了●
 お越しいただいた方、ありがとうございました。
 いやー、それにしてもいいイベントだった。
 せりざわくんの起用は狙ったとおり、そういう動画世界を知らない人を感心させて。なおかつ、強烈表現の松本K・森耕がちゃんとエンターテイメントの流れになってたし。
 松本Kの「秋葉原グラウンド0」は凄くいい曲だった。
 森さんが「ところで、ガムテープって江戸時代あったと思う?」の台詞!!そんな超局地的ギャグやらなくても!!爆笑!!

 オオクボさん初見の皆さんは、あのチラシの過剰な宣伝文句を「看板に偽りなし!!」と理解してくれたと思います。ここ最近見たオオクボさんの中でも、かなり出来がいいオオクボさんを観てしまいました。脱力して観ていいのか緊張して観ていいのか、さっぱりわからないままぐいぐい引き込まれ。観たあと「とても面白かったんだけど何一つ覚えていない」ことに愕然!!素晴らしかった。

 うちらのセットリストはこんな感じか。

1 (新曲)Golem asshole(仮)
2 (新曲)ヨドバシ(仮)
3 ザ・ウォーター(シンセパワーのカバー)
4 ブルース
5 (新曲)ニートかぞえうた
6 (新曲)mozaic(仮)
7 いい大人

 タイトル決めてない新曲ばかりを並べてみました。やった曲はほとんど今後の主力でしょう。次はいつになるかわからないけれど。反省点は多々あれど、まあ出来としては及第点でした。
 しかしやっぱ、新曲の歌詞だけで手いっぱいだったのでブルースが失敗したのはあれだ。あれは「白いクスリ」レベルでした(苦笑)。
----8/22
明日久々ライブです●
「堕天使ポエティーク25」

 8/22(土)19時30分〜
 atうたごえライブPUB カンターレ
 福岡市中央区西中洲1-40 MARUGEN49 207
 TEL 092−739−6363
 料金:¥1000+1ドリンクオーダー

 出演(※順不同)
■森耕
 劇場参加型ポエトリーリーディング、あるいは巻き込み型詩的パフォーマンス。
 http://www.fsinet.or.jp/~necoco/echo/
■松本K
 自称全裸詩人、原始の怪物、エログロナンセンス子だくさん。
■宇宙サービス
 自称テクノユニット、歌モノと即興の言葉の速射砲と時折小ネタと無駄な博識。
★復活記念スペシャルゲスト
■オオクボT
 音楽の神、笑いの神、舞台の神を全て手なづけたおそらく福岡音楽シーン唯一の男。遠藤ミチロウとの対バンはおそらく伝説。堕天使復活に来ていただけるなんて恐縮です!!押忍!!
 http://www.myspace.com/okbt
■せりざわP
 ニコニコ動画における「アイマス動画系」神P本人登場。傑作、新作、珍作などを持ち時間の許す限り公開。本人による解説つき(当然だけど)。
 http://blog.livedoor.jp/serizawa_p/
 ゲスト、オオクボさんですよ。実は何気に音源発表控えてて、全国区発信直前かもしれない。
 せりざわくんは出世記念つーことで・・・いや、今後もいろいろとって感じで、わるだくみ進行中ですよ。

 来られる方は是非。自分たちは・・・まあ、修行の成果を自分は見せるだけです。…新曲5曲もやるので、今から練習出かける予定です。歌詞覚えがやっぱ弱くなったね、年取ったなー(苦笑)。



 そうそう今日、「20世紀少年」観てました。
 …あの容赦なさ過ぎるくらいの爆発じゃケンヂは死ぬだろ!!
 漫画ってその辺便利だと思った。うん、思った。

 原作どおり、中年の汚らしい、情けない夢ったれの夢をドライに描写してて。その辺りに非常に好感が持てた次第。しかし地上波で大丈夫なのか、あの「友民党」。
----8/21
福岡といえばASO●
 山を越えた隣は、首相の選挙区。
 撮影してみました。

 外交関係のニュースで登場したときの眼光は、正直他のどの首相にも引けをとらなかったなあ。

 しかし今度の選挙は難しい。
 ネットで選挙関連の論壇なんか見てても、この国には煽り屋なんて連中がいて、跋扈してるのがよーくわかる。今ホットな煽動はおそらく「世代間戦争」だろうな。うまく「金を握って囲い込んだ民主党支持の老人」と「ワーキングプアな自民党支持の若年層」の対立の火種を作りこんでる気がせんでもない。
 冷静に考えねば。たかだか1票だけれども。

大分めぐり●

 ちょっと出かけてみたんですが、収穫は残念ながらまばら。
 国東半島は山側の支線が半分以上廃止、無念。
 残ってるところも標柱、立て替えてますね。

 ちょっと立ち寄った引治駅が凄くよかった。
 一昔前のローカル駅らしい駅。
 こういう駅も簡単につぶしちゃう世の中だからねえ。

 鹿児島に枕崎駅という駅があるんですが、あの駅の末路はものすごく情けない。なんつうか、行き過ぎたグローバリゼーションの犠牲になったというか。都会と同じ再開発法をしてみました、駅は利用者相応のものにしました、みたいな感じで街のランドマークをあっさり破壊。駅の跡地は駐車場たっぷりのコスモス(だったっけか、そんな感じの店)、市の中心の終端駅はホームのみの無人駅とか。絵図を描いたコンサルタント会社はどんくらい儲けたのやら。グローバリゼーション枠内のものしか儲からないシステムに、純朴な街があっさりだまされる好例ですわな。
 あそこを見ると、駅施設のダウンサイジングのモデルケースとしては、伊万里駅はよくやったほうなんだなあ。

 大分はわりかしそういう古い駅が残されるほうで、またバス停もそう。
 そういえば古い石仏がたくさん残っている場所だからか。
 物に宿る何かを大事にする気質なのかもしれない。
----8/19
「ダントツ」一番星高校●
 一昨日知り合いに「今年の甲子園どこが強いですか?」と聞かれ、生返事がてら
 「帝京と九国大付が強い。事実上の決勝戦になるかも」
 なんて言ってしまった。

 確かに九国大付は選手のポテンシャルはあって、実際勝ち上がり方も物凄かったし、地元の贔屓目というのもあっただろう。

 しかし今日の試合。うーん、ないわあ。
 8回の暴投・けん制ミス・送球エラーの流れ。まったく身じろぎもしない監督。そのあとの9回表攻撃、痛恨のバントミスに「チッ」って顔の監督。これって甲子園野球漫画でよくある「実力はあるけどメンタル面で主人公チームに屈するかませ犬」の自滅パターンじゃない、まったくもって。
 どうしてこのチーム力で、春選抜に出られなかったかが垣間見えて、あーなるほどね、なんて思ってしまった。

 「事実上の決勝戦」て。うわあ、恥ずかしいわあ。

 …しかし今年の帝京高校、倒せるのは花巻東くらいか?
 あと今年の県岐阜商業は、高校野球マニアのみんなにおなじみの、いつもの県岐阜商業とは違うぜんぜん知らない高校だと思います。普通に強い県岐なんて!!

 しかし三重高校の牧田、江の川の木野下(→京都成章の古岡)を髣髴とさせる「初見の1試合では捉えきれないちょうどええカーブ」投げてたので、ひょっとしたらと思ったのになあ…。あの1試合だけだったか。

こっそりアンサー復帰中●
 ようやくジャンベで痛めた右手が癒えてきまして、昨日今日と試運転したところ思ったほど痛みなく。SSS解放前に腕を痛めたので、ようやく20日かかってSSSリーグルーキーになることが出来ました。

 で、携帯サイトで形式が増えることを知り、とても楽しみ。
 速答プレッシャーは前作の「押し合い爆破」復活盤らしいので楽しみ。
 うそつきダウトクイズってのはなんだか想像がつきませんが、「4択でウソの答えを押して多数決」もしくは「8〜10択で1〜4個だけ正解が混じる」かなあ。
 うちのホームページみたいにはなっからウソをクイズの解答風に答えるって訳にはいかんよね(苦笑)。

 そうそう、日田でお会いしたブロンズプロの方、店内対戦ありがとうございました。
----8/15
「わけありベストテン」もしくは「タコ天」●
■「碧いうさぎ」替え歌「白いクスリ」、削除申請の理由をクリプトンが説明

 こんなこと、いっぱいやってたなー。
 昔、KBCラジオでリスナーがこういう替え歌を自分で吹き込んだやつの投稿作品でヒットチャート作る番組があってのう。AMラジオだったから本当にやばいのはオミットされてたけど、近いネタは流してたんじゃないか?今考えたら凄い時代だ。
 自分は投稿常連兼評論家気取りなんて恥ずかしいことをやっておりました。番組自体12年近く続いてたしね。7年くらい付き合ったか。
 ここからメジャーになった人の話はまったく聞きませんが、とあるアニメの作画監督(大御所常連だった)と外山恒一(2週くらい入ったらしい)くらいか?

 で、この曲。
 現物を聴いてないので出来は知りませんが、発想自体は非常にありがちです。ネタがネタなので、出来がよいと仮定して2週くらい入ればいいほうか?本当は1位にしたいけど諸般の事情で2週だな、うん。
 1991年の「勝新」という曲の時のチャートの動き(※笑いどころ)を参考にするとこうか。勝新太郎のコカイン騒動をネタにした、さだまさしの「案山子」の替え歌。「元気でいるか、拘置所慣れたか…」って歌いだしでパーソナリティ大爆笑、「これはやばいだろー!!」曲フェードアウトでゲラゲラ。それから17年経っても、こういう発想の源は変わらんなあ。

 で、自分は最近そういうのやったっけ?と思い出してみた。
 何年か前ビートルズの「I wanna hold your hand」の替え歌(?)を作ってライブでやって以来か?あれはホットなネタだった。カンターレの水町大将失笑!!あ○る窃盗犯〜♪
----8/14
堕天使ポエティーク25・曲合宿ほぼ完了●
 二日間家にこもって合宿。

 ・・・んで、ようやく新曲らしいものが4曲完成。あと許可申請中のカバーが1曲。
 きのう、4時間分の作業を保存しきれずに強制終了した一曲のリカバリーが本当につらかった・・・。

 ずっと前から脳内に合った曲を形にしたので、歌固めらしいことはあまりせずにすむと思うけど、問題は歌詞だな。最近、出てくる言葉がすっげー黒い。 

 余力があればレコーディングの予定。

 てな訳でようやく打ち合わせやら宣伝やらが出来ます。
 打ち合わせの内容は「さて、旧曲何やろう?」

「堕天使ポエティーク25」

 8/22(土)19時30分〜
 atうたごえライブPUB カンターレ
 福岡市中央区西中洲1-40 MARUGEN49 207
 TEL 092−739−6363
 料金:¥1000+1ドリンクオーダー

 出演(※順不同)
■森耕
 劇場参加型ポエトリーリーディング、あるいは巻き込み型詩的パフォーマンス。
 http://www.fsinet.or.jp/~necoco/echo/

■松本K
 自称全裸詩人、原始の怪物、エログロナンセンス子だくさん。今回は弾き語りで登場。

■宇宙サービス
 自称テクノユニット、歌モノと即興の言葉の速射砲と時折小ネタと無駄な博識。

★復活記念スペシャルゲスト
■オオクボT
 音楽の神、笑いの神、舞台の神を全て手なづけたおそらく福岡音楽シーン唯一の男。遠藤ミチロウとの対バンはおそらく伝説。堕天使復活に来ていただけるなんて恐縮です!!押忍!!
 http://www.myspace.com/okbt

■せりざわP
 ニコニコ動画における「アイマス動画系」神P本人登場。傑作、新作、珍作などを持ち時間の許す限り公開。本人による解説つき(当然だけど)。
 http://blog.livedoor.jp/serizawa_p/

 さーて、練習だ練習。

 あ、今日からアンアン、タワーやってたっけ。
 山上のジャンベで痛めた右手がはかばかしくないので、ぐっと我慢。
----8/12
成瀬川なるの対価はモーツァルト●
 先日古本やらフィギュアやらがおいてあるような大型古物商ショップに寄ったら、ワゴンセールにラブひなのフィギュアが2体。
 前日記で書いた留学生の顔が頭に浮かんだ。ようし一丁買ったらあ。早速購入・・・した後、ちょっと考えた。

 たとえば俺が日本のアニメーションを「Kanon」で知ったヨーロッパの留学生だとして。
 「Jimaくん、日本に来てなんか記念にこういう本場のフィギュアなんかどうだ?君の好きな作品はこれだったよね?Kanonだっけ?」
 などといいつつ日本のフレンドが「あゆ」「名雪」のフィギュア二つをよこしてきたとしたら。
 うん、複雑な気分になるね!!栞がなんでそこで来ない!ガッデム!みたいな。

 さて、果たしてこの2体に彼のお気に入りがあるのか?


 で、昨日渡したところ。
 自分が生まれてきて、目の前でヨーロッパ人が狂喜乱舞するところを見たのはおそらく初めてじゃないかと思いました。

 ありがとう、成瀬川なる。
 留学生くんいわくNaru-Chan!!


 お返しに、ザルツブルグの名物お菓子をもらいました。
 成瀬川なるのお返しはモーツァルトの顔がパッケージされた名物チョコ。
----8/11
古地図のCADデータ化●
 福岡市(昭和36年)。画像のあたりは福岡市博多区須崎付近。
 暇つぶしに始めてみてたんだが、凄いのが出来上がってる気がするんだ・・・。

 手作業トレースのみでやってるので、ものすんごく時間がかかってしょうがない。
 でも道路だけはもうすぐ城南線内側が終わるよ!!

 こんなんが楽しいのでほかの趣味にはもう手が向けられなくて、困ったちゃん。曲作りは…あ、そっちは意外とはかどってます。
----8/8
鉄道の代わりが高速道路ってんなら、この政策は新幹線に普通電車をばんばん走らすようなものじゃね?●
■高速1000円で5億円に近い損失

 高速無料になったらさらなる地獄だろうなあ。
 高速バス・長距離トラックはこれですら悲鳴を上げていると聞く。
 あの強気経営が売りの西鉄高速バスが、減便ダイヤ改正をしたのには正直驚いた。洒落になってないのだ、高速値下げ・開放の流れは。

 高速道路は、産業道路としての意味合いが強いのだから、現行のままでよかったのではないかと思うのだけどなあ。あれを生活道路と扱いを同じにしようという考え自体、アサハカな気がする。

 安い料金で車でやってくる人間ってのがまたさあ、困ったもので。
 今日職場(高速沿いの観光地)の駐車場に止めようとしたら、えらい車がいっぱい止まってる。なんでだ?と思ったらそれ全部、近くの海を見に来た人間の不法駐車。ナンバーもまちまち。ネットかなんかで情報でも見たのか?降りてくる人間たちもまた、田舎の安売り百貨店辺りにいそうな感じの人々でなあ。

 すぐさま写真撮るふりしたら、あっという間に何台も車が退散。
 その二時間後、どうやら警察のガサ入れがあったらしく。車は自分含めて駐車許可証を搭載した3台だけになっていましたとさ。

 しかし、自分は原付で九州中回ったような旅をしてきたので、下道のほうじゃないと落ち着かんなあ。きっと無料になったとしても、そうなるでしょう。きっと空くだろうし。
 ・・・それに下道じゃないとなあ、いいバス停はアプローチできんのよ!!現行の道路の設計技術上・・・(以下うんちくが続くので省略)
----8/6
ファッキン1000円●
■高速1000円 きょうから平日も

 ここ一週間福岡都市高速を使わないと通勤時間が3〜4倍になるとこに通っています。太宰府からももち浜。高速で快調に行けば30分、下道だと一時間半で着けるか着けないか、しかもルートどりが難しい。電車で行け?個人的な事情があって、車で向かったほうが安上がりな状況。

 ・・・で、結局都市高を使ってるんですがこれが殺人的に車が多い!!
 今、九州自動車道がよりにもよって災害で通行止め中で、迂回路として大量の車が流れ込んでる有様。
 で、今日から1000円ってことで。もう洒落にならないくらいの車の列ができていました。月隈JCTから数珠繋ぎ!!
 しかも二日続けて事故で大渋滞って何だよ!!
 通勤時間に追突とかナメてんのか!!二日連続で!!

 ・・・で、あえなく遅刻をして職場に到着したら、ご同類相憐れむ方々が続々自分の後にやってきました。・・・バスも遅れてるわけです、結局。
 明日は出勤早めて、下道通ろう。
----8/3
ファッキンライト●
■事務所を契約解除された押尾学に逮捕状請求、麻薬取締法違反の疑いで。

 現実が想像を超えちゃ、もうネタには出来ねえ。
 ニュース見て、なぜかこんな言葉が浮かびました。

 麻薬で捕まって隣に死体って、漫画に出てくるロケンローラー(笑)じゃん。すげー。

 仕事を干されて堕ちた先、と考えたら。
 明日はわが身って気分になって、とてもメシなんてうまくねえや。


 彼の絵を自サイト用に描いたのはもう6年前か…。
 http://dohke.at.infoseek.co.jp/mo/osio1.html

 あのときに描きながら思ったのは「こいつスゲエいい顔してんなあ」だったのになあ。
----8/2
おつかれさまでした●
 死ぬかと思ったバイ。
 あんだけやったら声ガラガラと思ったらそんなに枯れてない。
 結局一睡もせず。

 正直な感想は・・・難しかった!
 いっぱいいっぱいでした。余裕でやってるように見えてたらいいなあ。無理だったろうか。
 まあ、よくやったと思う。

 森さんへ、帰路頭を使った受け答えが一切できず申し訳ない。
 運転だけでもう手いっぱいでした。


 また来年、出来たらいいなあ。


 DVDが出たら買おうかな。動画をアップできたらええのう。拓ちゃんと俺が二人して「かっこえー終わり方!!」って自画自賛しまくったやつ。


 ・・・で、まだ荷物の家への搬入が終わってなかったり。
 ぐったりだわー。
----8/1
ライブに向けて山篭り●
 土日に『山篭り』と名高い大耳恒例のアレに参加します。
 10時間強に及ぶ耐久即興演奏。
 意外にも初参加です。
 果たしてこれで何が生まれますやら。楽しみです。

 アートとかアーチストとか表現活動とか、斜め上とか斜め下とか。ダサイクルとか内輪とか。比較と嘲笑が目的にすりかわる喜劇とか。ようやくその辺かしこまって考えるのが馬鹿らしくなってきた。(※風子語でいうところの「現実至上主義者のお姉ちゃんにわかりやすく言うと、ニュアンスで捉えてください」な文章)
 そんな今じゃないとあんな畏れ多いとこ、参加できませんよう。

 今日昼、親父のお見舞いに行きました。
 意思を伝えることすらままならないのに、懸命に生きている親父を見て、なんか目が覚めた。俺がこのまま、何もしないでどうする。

 さー、殺し合いだよなー、おっかないなあ。
 てなわけで風原君とてっちゃん、確実に何かが出来上がってくるので、打ち合わせは盆あたりに。

7月の生活が第一。

6月を守り抜く。

5月交代。