ぬめりをたらしてやってくる!!
恐怖なめこだらけの人間4月

トップ心中

----4/29
荒らしと粘着の末路●
 最近ヤフー掲示板ってここ何年も見ていなかったのですが、そこで粘着質な荒らしとして有名だった寺田権之介がもう4年も前にいなくなっているのを発見。
 http://old.profiles.yahoo.co.jp/terada_gonnosuke
 プロフィールは常に動かしていたっけな…。
 みんなは設定だと思っていた就職宣言、プロフィールでは有名大学生→勝ち組商社勤務。それがこの2005年だから、俺が彼のことを目で追わなくなってまもなく止めてたんだ、彼。まだずーっと続けるものと思っていた。
 勝ち組ってのはまあ設定なんだろう、でもきっと就職はしたんだろう。いや、それよりか、荒らしより有意義なことを発見したんだろうか。社会生活の大変さに目覚めたんだろうか。それとは逆に、絶望してどこかに消えたんだろうか。ネット接続も出来ない闇に、消えていったのだろうか。なんとなく、リアルな手応えがする。
 自分を巨人軍になぞらえて「勝ち組」「容姿端麗」などと吐いていたっけな。それは今となっては本当なのかもしれないし、嘘なのかもしれない。真相なんて誰も知りっこない。

 思いは幾つも巡るが、巨人と名がついたものというか、野球と名がつくものであればともかく現れてたもんだった。あと、いろんなプロスポーツにおける金満チームのトピックにもいたっけ。ガリバー企業関係にもいたはずだ。その当時ヤフー掲示板を「terada_gonnosuke」で検索したらまあ、出るわ出るわ。
 徹底的に他球団、人格を貶めて巨人の偉大さを煽るスタイル。ロッククライミングの達人のように、「ここからよく巨人賛美、徹底こき下ろしに持っていくなあ」と思えるくらいの、細かい足がかりからの話題の膨らませっぷりに、毎度毎度呆れ半分感心もしたものだった。その技法と、語彙力のあまりの貧弱さのギャップ。

 しかし悲しい話、ネットの荒らしのログはいろんなところで、ひょんな形で残り続ける。
 たとえば一番ムカツク結末である、彼が勝ち組企業に就職して交際関係の女性と結婚をして、「ネット?もう飽きたバーカ忙しいし」だったとしたら。それから時が経っている今、あの膨大なログの一片でも目にしたとき、どう思うんだろうか。
 彼が残した愚かな足跡は、まだ確かにどっかしこにあるものなのよね。語尾の「〜なのだ〜!」が、いまだに忘れられん。

 荒らし行為はいつまでも残るから、自分のアイデンティティを如実に示した「作品」になっちまう事の重大さに、気づいてなかったんだろうねえ。
 時として悲劇的なまでに無様な作品に仕上がることもある。今の双葉の二次元ネタ板とか。
----4/27
人生のコントラスト●
 昨日は総決起集会に行ってきました。
 福岡の知る人ぞ知る夏フェス的野外イベント。
 アングラ気取りも芸術家気取りもパンクス気取りも一緒くたに踊ってハッピーな、そんなアンダーグラウンドな連中の学園祭も、今年でおしまい。

 一銭めしやの絶叫から始まったジェットコースターのようなプログラム。自分が目当てで行った方々、とんちピクルス、オクムラユウスケ、ゲストバンドにクリトリックリスにneco眠る!!nontroppo、ガロリンズ、fork enough…ああもう、おなかいっぱいだよ。踊り疲れて、祭りは終わる、高校の学園祭の時もこんな感じだったっけ。体育館から聞こえる同級生のバンドのシャウトを、遠巻きに聞きながらアンニュイになっていたっけな…。

 後片付けを手伝い、打ち上げに参加して…18年に一度。まさに一周した学園祭のハレの空気。

 この学園祭を、本気で支えてくれるようなオカネモチのいない不毛な街、福岡。何ちゃらシティみたいに中途半端なそういう輩に食い荒らされるようなフェスにもならず、コンセプトを初志貫徹出来たまま終われたということは本当に、賞賛に値します。ボギーさんよしえさん井上さん、お疲れ様でした。



 打って変わって今日。
 父親の病院の転院の手伝い。
 「重篤」という言葉を重ね重ね聴く羽目になるまで、しんとした病室でじっと待ち続けることばかりの一日でした。

 昨日があって、今日があるからきっと、辛いことがあっても大丈夫なんだろう。見事に静と動のコントラストを織り成した二日間でしたとさ。
----4/24
そうかこれが言論操作か●
 嫁を職場に送ってやる最中のラジオにて。

 「草なぎ強逮捕のニュースで、鳩山文部大臣が『最低の人間だ』と罵倒したことに、ファンから抗議の電話殺到です。」

 まーねー、鳩山の立場からいったら怒り心頭だと思いますよ。もうなんか、企業であったなら提携先や下請けが、とんでもないへまをやらかしてしまった時みたいな。そりゃ最低とも言うさ、マスコミの前でそれを顕にするのはどうかと思うけど。

 …って感じで軽く聴いてたら、そのままこう続けてきやがった。

 「まったくそのとおりです、草なぎくんだってへまはやりますよ。だがあんたんとこの法務大臣見てみなさい、あのときに最低といいましたか?なにが最低ですか、最低なのはあんただ!!」

 その最低に肩を並べて何がしたいんだこのラジオパーソナリティ、と思った。言論操作を試みているのかどうかは知らないけれど、そうしたいならもっと人間的に高みに立った方向に、人々を向けてくれないものか。全員下衆になろうって腹、反吐が出る。
----4/22
正しい大人の遊びの音楽●
 ラウンジサウンズ行って来ました。つーか今日はこれに行くしかないだろう。
 テーマは「完全コピーバンド大会」。

 本当に素晴らしかった。YMO、DEVOは見られなかったのだが(電車乗り遅れた&終電)、元ネタをいまいち知らなくても、演者がスゲーいい顔してやってて、またなりきりにも度が過ぎていて。モノマネというやつが入り込みすぎたら、もう本物になっちゃうときってあるじゃない。もう今日はずーっとそのモードに、どの演者も入っちゃってて圧巻でございました。
 みんなオーバーエイジだけどさ、俺たちは籐が立ってもミュージシャンだぜ!!クソが!!なんか、火がついたかもしれません。

 自分が出るんだったら筋肉少女帯やりたいわあ。
 「いくじなし」「これでいいのだ」なんていう、アングラ演劇ばりのステージアクトが要求される曲をやって、自分がどこまで表現力が上がったか。本当にこれが原点だもんなあ、試してみたーい。ボギーさんに交渉だ!!…マニアックすぎるから却下かしら。その前にメンバーが集まらないか…。

ニロー●
 キリン一番搾りのコマーシャルにイチローが出ています。
 (俺)「一番搾りだからイチローだねえ」
 (嫁)「そうだねえ」
 「キリン二番絞り(発泡酒)にはニローが出てんだよね」
 「誰だよそれ!!そもそも二番搾りなんてないよ!!」
 「ニローは野球とかしない。あとイチローよりちょっと太い。」
 「何やってる人だよ!!」
 「車のCMで『変わらない』という名台詞を残したり、『巡査・今泉慎太郎』に本人役で出たりしてるんだよね」
 「今泉のほうかよ!!」
 「キリン三番搾り(第3のビール)にはロッテのサブローが出てる」
 「そっちは実在かよ!!うまいこと言ったつもりかよ!!」
 「キリン四番搾り(絞りかす)には岸部シローが…」
 「もうええわ」
----4/18
人間椅子傑作選●
 和白のQMA大会にちょっと遊びに行って(2回戦で出題も含めポカミスして負けた)帰りがけ、香椎浜イオンのタワレコで、「二十周年人間椅子傑作選」を発見、ようやく入手!!
 引越しの際にいくつかのCDが散逸してて、何曲かは久々に聞くことが出来てうれしい。「怪人二十面相」がどっかいっちゃってなあ…。あと「瘋痴狂」は入手できてないのよこれが。「品川心中」「ふじつぼ人間」が聴けるのが楽しみ。

 この人々が何が凄いって、世間の歩みにある程度は秋波を送りつつ、それが叶わぬ悲哀というか。常人ではとても耐えられない境遇と孤独に耐えながら、一貫してスタイルを変えずに続けているんだよなー。
 この傑作選、各アルバムの本当に人間椅子の核たるべき、どろりとした煮凝りのような曲ばっか集まってます。今「相剋の家」。「黒猫」「羅生門」「夜叉が池」「どっとはらい」など、もう一曲で二曲分疲れがくるどっしりしたナンバーが並んでて、あーもう、人間椅子だわ。

 おー、「道程」。残念ながら「猿の船団」は入ってない。
 「肥満天使」はニコニコでいじられてて面白いですね。
----4/16
昨日のあらびき団見て思った●
 華丸大吉ほか福岡芸人が「明日があるさ」を歌うのを観ながら、「福岡を前面に打ち出した芸がなぜ致命的に痛いか」のすべてをやりつくされちゃった感が出てて、サブいぼ立ちました。

 福岡芸って、地方ネタに「うちの地方でもあるある〜」的な共感を巻き起こすような、お笑いカテゴリとしての地方ネタ(U字工事の栃木とかね)まで昇華せず、東京の芸をそのまま博多風にやってみました的な芸で終わっちゃったり喜んじゃったりってのがスゲー多くて。
 福岡芸やるんだったら何かしらひとつくらい、オリジナルのエッセンスは混ぜないといかんのじゃない?うーん、この街は不毛だとつくづく感じた。

 カシミールナポレオンが選考に落ちたと考えると理不尽だわ。あっちがよっぽど福岡代表だよ!!
----4/11
大耳と大先輩と四次元●
 昨日は大耳に行ってきました。

 テレビカメラマンと、大耳の大先輩に当たる倉地久美夫さんが参加しておりました。
 こういうときは恐れず自分を出せ、とばかりに果敢にアタックさせていただきました。特に最近テーマにしている「演劇風朗読とも、詩の朗読ともつかない感じの即興ヴォイスを入れる(※目標)」がまったく噛むことなくスムーズに進んで、おお、ここ一番でよくやったぞ俺!!ってな感じに仕上がって倉地さんにはお褒めの言葉をいただく、なんて感じで心の中ではもうガッツポーズです。
 しかし、倉地さんが8年前にひょっとしたら通過した場所だったんじゃねーの、ということを再認識させられたのは内緒です。
 でも何か、心は春のセンバツに21世紀枠で選ばれた地方高校の球児のような気持ちで帰宅。

 そのときに出た言葉が
 「我々は五次元位相で四次元軸に向かって吹く一陣の風にあおられて飛ばされたビニール袋のような存在に過ぎないのではないか」
 みたいな話だったのだけど、どうして思いついたんだか。

 帰り、宮井君を送っていったのですが、来るべき世代間戦争についてだとか、学歴による社会人の価値観の相違から観る格差社会の現実とか、まあそんな小難しい話で盛り上がって、最近ドンの字といかに頭の悪い会話しかしてないかがよくわかりました(苦笑)。しかし、ドンの字の前では「無意味な自分に意味をつけようとする自分」をさらけ出す危険性を常に認識させられるわけで、それでオッケーなのかな。
----4/8
春が来たんだ●
 昨日嫁の携帯に、姉からこんなメールが来てたらしい。

 「駅前のダイエーになんか血痕があるなあと思ったら、全裸の男が血だらけで警察に捕まってた!!訳わかんない事叫んでたよー!!」
 ・・・!!!
 なかなかの近所でのいきなりなハードなイベントだ。
 窓の外を見ると、すっかり散ってしまった桜並木。

 ああ、春だ。


 嫁にこう告げた。
 「『うちの旦那、朝からダイエー行くって言ったまま行方がかわからないんだけど・・・見かけなかった?』ってメールしたらどうかな?」
 嫁はやんわりと却下した
----4/7
やるきをうしなう●
 知り合いにハローワークに勤めている人間がいるのですが、
 「史上最高の人数だって言ってた」
 と絶句していた。

 実は、4月に入って仕事がなくなってるわけですよ。
 3月までてんてこ舞い、虚脱するまもなく仕事探しと考えていたが、この状況はあんまりだなー。5月まで金は入ってくるんだが、営業も不発だったりと、なかなかどうしてきついもんです。

 今日、そちらに行こうかとも思ったがちょっと用事のため病院へ。
 やはり親父は目を見て話しかけると、間違いなく笑うことが判明した。
 こんなクソッタレな状況で、一番忘れちゃいかんのが愛だ。
 なんかそう思った。

 そういや昨日、派遣切りの署名を街頭でやってた親父さんにはっきりとこう言ったっけなあ。
 「あいつらにね、ここでどう声上げたって届くわけがないよ」

 そこから離れ、歩く道中でようやくいい言葉が浮かんだ。
 「きゃつらには愛がない、愛をよこせといってもさ、金のないやつに金せびるようなもんだろ。」

 そう、愛をよこせといってる場合じゃない。愛がないやつに負けっぱなしではいられないのよ。現実きゃつらのほうが強いんだけどさ。そもそも収入得てきた仕事に関しては、あんまし愛がねえや。ダメだわ俺も。
----4/6
花見、花見、迎撃●
1大耳花見(4/4)

 森さんの息子さんに、シューティングゲームの歴史について開陳。
 必殺話は思うように盛り上がらなかったのが、意外でした。ネットで語りつくしたか?

 それから、堕天使は6月になりそうです。

2バンドマン花見(4/5)

 ともかくforkenough井上さんとの野球話、これに尽きる。
 昨日の悪巧みで「いつかやりたい企画」であがったもの覚書。

 ・「バンドマンばかりサクセスモードで作って対戦」
 ・「地上最大トーナメント紙相撲をgigiで」(!!!)
 下記、6月のイベントでやるか!?

3QMA、イマイさん迎撃(4/5)

 芸能通のお礼に。また再登板もあると思いますので4649!!
 QMAはようやく魔力ポイント2000超えましたが、いまだに決勝で出すものが存在しません。正解率、ジャンル毎最高が社会タイプの70%じゃねえ…。
 ランダムの野球地理まで待とう、現在大魔2級。あと少し。
----4/4
そんなに憎いなら●
 ドンの字と映画に行くと必ず、福岡の映画館に置かれているパンフレット「シネふくおか」を手にして
 「この人、そんなに福岡嫌いなら出て行きゃいいのにね。死ねはないよねー」
 「そうだよねー、そんなに憎いんだったらねえ」
 と毎回お約束のボケをしてしまうのです。

 そんな我々がたまに通りがかる道路沿いに「西日本シネ用品(株)」という看板があります。おそらくまあ、そういう映像関係の機器を扱っている会社だと思われるのですが、そこでもやっぱり
 「わざわざ西日本まで来て死ねだなんて!!東日本に帰ればいいのに!!」
 「しかも用品までそろえて…」
 などとボケてしまうのです。

 おそらくこの両方の関係者、自己紹介時にも会社上の接客応対時にもイントネーションは常々気をつけるなど、苦労も絶えないことでしょう。いつもいつも夫婦間でだけど、遊んでいてごめんなさいです。
----4/2
自分の学生時代は北松南高校だった●
■清峰がセンバツ初V 花巻東破る

 自分の苗字の一族のルーツはこの高校のあるあたりです。正確には隣町らしいのだけど。
 まるで自分たちが優勝したような誇らしい気持ちになりますよね、こういうのは。まあ自分とは全然関係ないんだけれどもさ。

 それにしても本当にいい試合でした。
 9回裏、心のどこかで東北勢に優勝して欲しいなあとも思ったのだけれど、最後は力だった気がします。
 WBC決勝の日本韓国戦のときにも見た、大舞台での力の差というかなんというか。それは経験だったり、実績だったり、積み重ねでしか体得できない何かですね。あれの差、しかもほんのわずかの差だったような気がします。目の覚めるような夏初出場の快進撃、春の準優勝と惨敗…いろんなそういう積み重ねがね。

 しかし、しばらく見ないうちに吉田監督の人相がすっかり変わってるのには参った(苦笑)。夏初出場のとき、愛工大名電を破った金星を挙げたときは、ずんぐりした社会科教師然としてたんだけどな・・・。
----4/1
技術士(人魚部門)●
 こんばんは、人魚です。

 プロフにも書いたのですが、残念ながら落ちました。
 筆記試験で「人魚の肉で不老不死にならない部位」の設問、間脳、盲腸、脾臓とあとひとつはなんだったんですかねー。左心房?
 筆記で1点足りなかったので、はっきり言って涙目です。

 面接では竪琴ライトハンド奏法とその技術論でかなり熱く持論を展開できたと思っていたんですが思ったほど点が延びず。残念です。
 また来年がんばります。



 あ、全然関係ないですが、元同僚の山内さんご産卵おめでとうございます。やっぱり巣は烏帽子岩の下あたりに作るんでしょうか?あの辺、うつぼが多いので気をつけてください。

役所に行く●
 今度の出張仕事の際の土地占有許可を取りに市役所へ行く。
 地上の人々は竜宮城みたいなのを想像するらしいのですが、むかつくことに普通の鉄筋コンクリート3階建てです。

 うちの土木課の担当が替わってました。
 あー、そんな季節なんですねえ。
 たいやひらめがやってると地上の人は想像するらしいですが、こんな人でした(写真)。

 昔の人魚業はどっか知らないところまで泳いでも、普通に岩場の上に出てきて竪琴弾いてりゃいいやって仕事だったらしいのですが、今は何でも許可が必要で困ります。漁業権の問題もあって海産物も自由に捕らせてくれないのが不便です。まあもっとも最近の主食はスニッカーズですけどね!!

海底王国建国まであと2ヶ月●
 仕事終わって、海底帝国のほうに。
 ようやく半分くらい出来ました。

 地上征服作戦とか立てるのは入居してからと思います。楽しみだけど、地上征服作戦とかも結構手続き要るんだよなー。技術士受かってたら照査技術者、自分がなったのになあ。吉田さんにまたお願いしないといけない。

 よっくんとジェイクと一緒にこれから竜宮城で飲みです。
 そういやさっきでっかい赤い魚が泳いでて、びっくりしたのですがよく見たらスイミー一派でした。驚かせやがって。

飲んだ帰り●

 よっくん(写真左)ジェイク(写真中)と斉藤(写真右)へ。
 竜宮城はなんか地上人が貸しきり状態で騒いでました。

 いやー、すごく盛り上がった。
 「ホットスポットすごくね?」
 いや、凄いとこってのは知ってるよ。チューブワームとか鉄で出来た貝殻持ったやつとかいるんだけどさ、あそこに行くのが大変じゃない。超深海だもん。どうやって酸素極小層を突破するかも問題だし。暗いからよくわかんない巨大イカとかもいるよ?
 生きたいんだけど体力に自信ないです。ジェイクは3回くらい行ったことがあるらしい。いいなあ。今度お土産でチューブワームでも捕ってきてくれ。硫黄臭そうだけど。

 その後よっくんと「海人ゴンズイ」の話で盛り上がりました。
 そういや今日飲んでた「黒霧島」地上のほうにもあるのかな?

 今から帰ります。明日早いし。
 あ、そういや斉藤に向かう道すがら、イルカに乗った城みちるを見ました。まだ乗ってたんだ・・・。

電話をいただきました●
 「ジマオさん、大丈夫!?」

 てっちゃんからの愉快な電話をいただきました。
 いや、大丈夫じゃないんだけど、むしろ正気ならあんなエイプリルフールやり遂げないんだけど、急ごしらえでやったから「好きな音楽」に何入れてたか忘れちゃったけど(苦笑)、まあ何だ。よくやっただらう。お札を靴の前で燃やしながら。

 「いやですよ、ボクアニメ関係のサークルイベントとか運営してるからアレなんですけど、もうなりきり系の痛い人っているじゃないですか!!アレかと思っちゃって!!ああ、ジマオさんもあんななっちゃったって本気で心配しましたよ!!」

 ある意味目的達成だけど、やっぱリアリティーは中途半端にせんといかんですなあ!!反省!!


 …で、何で人魚だったんだろう…。
 あと過去日記を見てみたらエイプリルフールネタが全部「女の子になりました」系というのは・・・ま、何だ。趣味です。・・・!!!あんななっちゃってるのかあああああ!!!!

道程3月

狂い咲き2月

鉄格子黙示録1月