こんにちわ〜、プール部で〜す
オマエラ最高7月分

ブラックホールとパンドラの箱とトップ

----7/31
●ようやく底が見えた●
 相変わらずお酒があんまし飲めません。やっぱり体調悪いのね。
 近況いろいろ。

 日曜日、neco眠るがすっげー見たかったのを押して嫁サービス。
 昼に実家近くにできたラーメン屋に行ったところここ何年レベルの大ヒット。あの辺、ひさごとその店で中華そばどころが完成してしまってるよ!!もちろんとんこつは周峰があるし、完璧だ。
 店の名前が「つけめん山田」なので、きっとこの店では「お前は面白いと思ってるけどこっちはもう飽き飽きなんだよ!!」ってくらい「ラーメンつけめんぼくイケメン」がNGワードになっていることでしょう。

***

 三国志検定は5000越えチャンスが本当に一度も来ません。
 代わりに4400点残り二問というシチュエーションで○×2つという鬼ヅモが二回ありました。もう、真っ白。

***

 仕事の云々ははっきりと書くと、社員登用とか現実的に具体的な話をばたばたとごまかされちゃって、未経験者にそんな感じでやってくれっていわれてもって感じ、そののち職場をちょっとのぞきに行ったらうーんって感じ、そもそもその街の寂れように鬱。しかも、何か決まったら連絡するといわれていまだに連絡なし。何なんだこれ?
 もう、ハロワ行きました(苦笑)。

***

 昨日ラウンジサウンズ行きました。
 天狗兄弟がやっぱカッコイイ。いつか一緒に電気リスペクト的なくだんないことをしたい。
 AMAHAの音がいい。あれくらいの音数がやっぱいい。
 UPPER&HOOKのボーカルの彼がのうしんとうの人に似てきた。2年前対バンした時と風格が全然違う。カッコイイ。
 nontroppoの「JUST THING」が聴けて嬉しかったなあ。
 そういえば必殺シリーズの大昔のサントラ音源で、平尾昌晃のビッグバンドに森本太郎のバンドが加わって作ったロック調の曲があって、これが「ナイト・オブ・トロピカリヤ」になーんか似てる。雰囲気が。
 必殺音楽って必殺仕事人(無印)まで本当にアバンギャルドで、松村和子が歌う民謡調の主題歌をロックアレンジして殺しのテーマで流すとかそういう和洋のゲテモノ食い的な側面があったりするんだけれど、nontroppoも凄く相通ずる匂いのするバンドです。
 ニカウさん率いるJAH☆JAH、ニカウさんは化け物です、本当。
 ボーカルとはこうあるべきというステージング。そして歌。パワー。本当に最高です。

***

 内藤の防衛後のインタビュー、凄かった。
 何を喋っても確実に笑いを取れる内藤チャンプには間違いなく舞台の神が降りていた。
 「俺、ボクシングセンスねえなあ」
 その訛りっぷりとてらいのない表情に釘付けだ!!

 一方でなんか乱入してきた亀田。
 いや、ほんとアバウトに子供っぽい字で「なんか乱入してきた」と鉛筆で殴り書きしたらむっちゃ感じが出るくらい、よくわからないうちにリング上に立ってた亀田。
 明らかにリング上では浮いていて、何かを発言しようにも何かを行動しようにもなんか違和感ありまくり。
 舞台の神は、彼からは去ってしまったのかなあ。

***

 ストIV、カードネーム何にしようかな?
 
----7/30
●購入厨●
 最近「購入厨」という言葉の変遷を知りました。

 もともと2chの、そういうワレズ関連情報を扱うダウンロード板がどうも発祥らしい。まあいわばアウトローたちがウィスキー片手に情報交換をしている酒場ですわな。
 そんなとこに乗り込んでやってきて
 「そういうのは買えよ!!」
 なんて自分の正義を振りかざしにやって来るウザイ連中のことであったとか。
 ああ、いるいる。

 昔中学校の頃、筒井康隆や清水義範が好きで読んでた頃、椎名誠がすっごく気になっていて。
 なんとなしに立ち寄った本屋でそのことを思い出し、とりあえず短編集を手にとって立ち読み。初期のSF短編集だったと思うのだが、やっぱり面白い。あっという間に半分ほど読みふけったところで、何者かが自分の肩を叩いた。

 振り返ると見知らぬ、さえない眼鏡をかけた40〜50くらいのオヤジが。
 「買って読めよ。」
 そう俺に言って、本屋から足早に去って行った。

 俺はしばし呆然とした後文庫本を急いで買ってそのオヤジに投げつけようと考えたが、すでにきゃつは人ごみにまぎれどっかに消えた有様。
 そっか、あの悔しい思いのエネルギーに近い感情がその言葉を生んだのか。まあ、法律であれ俺ルールであれ俺価値観であれ押し付けたガールさんはどっかしら、あのときのオヤジのような変な表情の人間が多いしな。
 なんにせよ権利の強要は浅ましく見苦しいし、何より一部は犯罪行為だからなあ。


 でも、現在の「購入厨」の使われ方は別の意味で凄え。

 上のシチュエーションを、オヤジを現在の使い方としての購入厨に当てはまるように改変するとなると。
 最初っから立ち読み目当てで俺があの本を読んでたとして、そのオヤジが俺の方を横目で見ながら同じ本をレジに差し出し、店員に何か一言。店員やってきて俺に
 「立ち読みはおやめください」
 俺逆上、オヤジに向かって一言。
 「購入厨乙www」

 いや、絶対みんな釣りですよ、本当に!
 (※ビバ性善説)
 
----7/25
●四次元はいい小屋だ●
 久々のライブ、ありがとうございました。
 リハでstarfishやったら恐ろしいほど声が出るような状況で、また大耳で課題にしていた「ディレイコーラスで間を持たせる」の練習の成果もあって。
 半年ろくにやってないようなものなのに、やっぱ声が出るだけで気合はマジ入りますわ、うん。

 最近どうも感情の赴くままにやり散らかすと全くいい方向に行かないことが多いので、意図的にMCもローテンションで回しましたがグダグダとの指摘を受けました。やっぱそうか。
 あとトラブル多かったですね。ばたばたしてしまいました。
 それでも自分は絶対に、WINのPCしか使いません。

 セットリスト
1 Mr.J(オケ完全作りおろし)
2 ダカラナニ?(昔オケで久々に)
3 燃やせも痩せ(新曲)
4 Starfish(オケ完全作りおろし)
5 いい大人(トラブルで中断)
6 月のなか


 今日は凄かったですよ。
 漢方先生のちあきなおみシリーズも聞けた。
 牧畜業者はやっぱり音楽というより表現だ。

 しかし、アダチ宣伝社さんとジョン(犬)さんの二つは本当に別格でしたね!!こんな人々と対バンして良いのか本当に畏れ多くなった夜でした。犬のぬいぐるみ、リアル。

 打ち上げには10分くらいしか居られず残念。
 もっと話したかったなあ。
 
----7/21
●INN JAPANはみんなのもの●
 行ってきましたインジャパンワンマン。
 嫁と、東京から(!)これを観に来た菊さんと、ムマさん空白さんと。

 超絶に上手くなりすぎてしまった演奏と詩作のおとぼけの超アンバランス、ライブ時間とおまけコーナーとの超アンバランス、超絶演奏の熱気とMCの微妙さの超アンバランス。
 そのアンバランスこそがインジャパン!!
 それを保てるのも福岡だからじゃないかなあという気が、最近せんでもない。

 やっぱライブ観んといかん。うん。
 
----7/19
●耳を使う仕事をするとよい●
 某会社、合格通知が来ました!!

 ライブの次の日の出頭命令が来ました。
 ちくしょう、まだ震えがとまらないぜ!!

 面接の朝気合を入れようと曲を作っていて、作りかけたところがあったので「空き時間があったらそこで作業やろう」とたまたまPC持って行ってたんですよ。
 「きみ、音楽やったり作ったりできるの?作品とかある?」 
 「あ、こんなこともあろうかとここに・・・」

 どこのドラマだよ!!

 日記タイトルは、宮若市のラーメン屋のオヤジさんに就職の悩みをちょっと話していたら、「君は耳がいい形しとる」という言葉のあとに続いた言葉。ようやく、オヤジさんのアドバイスどおりの職にありついたのでこっから先はまた努力です。
 
----7/15
●溺れかけの展開●
 最近は暑さと先日のアレ(12日日記参照)でぐったりしています。
 ヒキコモリで鬱になるよりましと、近所の店にQMAやりに行ったら全然優勝できません。ぐったり。
 溺れかけだなあ、と思うので明日から自重の予定。
 っていうか24のオケ作らなきゃいかん。
 打ち込みはやり続けてると、海で溺れたようになります。
 どちらにせよ溺れまくりか。

 で、あさって受けるとある会社とやらの面接日時。
 「ついては二次試験を〜」などと恭しく書かれた文章の真ん中に「日時:7/16(木)」と書いてあってだな。
 これくらいアバウトな職場のほうが自分としては住みやすい環境のような気がします。
 一応確認の電話をしたら、明後日でした。

 溺れかけといえば自分のとこのサイトにおいていたチャットの移転作業に没頭中。サーバとの相性なのか、広告を入れるスクリプトが暴発するのか変なエラーが出てしまう。修正をかまそうとするも、このフリープログラムのコードが、いや本当にぐちゃぐちゃな表記でねえ。$と#の海の中、溺れまくりです。

 流石夏、いろんな海で溺れまくりだ。
 陸に上がる日?そんなこと俺が知るか!!
 嫁がよくわからないゲームの限定版(価格:5桁)予約したりしとるんで、はよ上がらんとまずいのはわかっとんじゃ(苦笑)!!
 
----7/12
●体力の限界●
 昨日は大耳行ってきました。
 体力不足で醜態を晒し(苦笑)、まあ恥を晒すことは良いのじゃないでしょうか。24日に向けての課題ということで。

 24日にライブをします。
■2008/7/24(thu)
 「JON(犬)のふさふさ福岡ツアー」
  (※2daysの1日目)
 PublicSpace四次元
  (福岡市中央区天神4丁目4−30新郷ビル2F)
 19:30〜 2000円(前売1700円)ワンドリンク
 出演:JON(犬)/漢方先生/牧畜業者/アダチ宣伝社/宇宙サービス

 JON(犬)さんというのは、犬のぬいぐるみをかぶって足踏みオルガンで歌う人です(!)。他の面子もみんな強烈です。漢方先生も凄いですし牧畜業者も凄いです。アダチ宣伝社は言わずもがな、名実ともに日本一のちんどん屋さんです。
 負けない出し物を考えるだけで今あたし、手一杯!でも負けない(※相変わらず反マッチョということで女の子っぽく)!!
 ぜひ来てください(切実に)。

 大耳ではいつも間との勝負を自分に強いています。
 昨日は結構ばっちりはまった回もあれば、失敗した回もあって。そのばらつきをどうにかしたい。
 
----7/10
●マッチョが嫌い●
 大急ぎで応募した求人の面接にちょっと行ってきました。
 詳細は書かないが物凄くへこむ。
 マッチョを心の底から生理的に嫌ってる自分は、この国の社会の一員になっちゃいかんのだろうなあ、そんな気になった面接でした。

 面接の前に、とある友人と一緒に受けた別の会社の一次試験の結果が郵便で返ってきました。
 …素直に喜べない結果に。

 …マッチョっぽく「ヤツの分まで、俺はぁぁやるゥゥ!!」ってのは嫌なので、百合っぽく「おねえさま、あたしきっとがんばる!」と胸に両手をかわいく組んで意気込むことにします。
 
----7/9
●特殊弾き語りナイト●
 ラウンジサウンズ行って来ました。

 「それじゃ一曲目、ケルベロス公園」
 で始まったヤマノイズ(exINN JAPAN)の弾き語りが強烈過ぎました。
 「牛乳は神の飲み物」「卵を食べられない人は3歳くらいまで食べられたと思う」「東京エクスペリエンス」「ブラックホールに入っていく子供たち、そのときパンドラの箱が」等の、狙ったシュールと思っていると時折唐突に飛んでくる朴訥なリリックに呼吸困難に陥った。いやまじで。

 実はこの日最大の目当ては彼で(苦笑)、その後大耳系みやいくんがいい歌出してたんだが、これはもうちょっとこなれてから聞きたかったですね。
 その後牧畜業者、ポカムスと意外にもその形態では初見の2組。

 牧畜業者は、舞台人的な空間の使い方するなあ、と関心しきり。
 弾き語りとピアノがぞくっとしました。拡声器のパフォーマンスを噂には聞いていたが、気に入ったのは実際前者。なるほど、地力があるから変化球が活きる。

 ポカムスは凄かった。
 藤田さんは、あんな骨太な面子とやってんだなあと関心。
 「パンゲア」が物凄くいい曲だ。

 ライブ終わって帰りがけ、電車降りて自転車で家まで向かったら、家のすぐ近くの暗がりに見慣れた影が。あ、さっきのライブ衣装まんまの藤田さんだ!呼び止めて話。いや、いい刺激をもらいました。
 
----7/8
●グルメ戦隊オデンジマン●
 またしてもテレビ話。

 ドンの字とテレビで鼠先輩を見ていたら、昔の友人であるところのたらみ氏にそっくりではないかという話に。いや、あの暑苦しい佇まい、目、矢印でかけそうな鼻。おお、なかなか似ている。

 ドンの字は同意したあと、そしてこう続けた。
 「最近お笑いで誰か似ている人がいなかったっけ…?」
 二人で最近見たお笑い番組を羅列する。うーん、ついこないだ、土曜くらいか。はたと気がつく。
 「ああ、オードリーだ。あのでかいほう。」

 その後顔のパーツのどの辺が、オーラがどうだという総合的な議論の結果、「その二人をもってしてもワイナイナのほうが彼に似ている」ということで結論を見たのだった。もう何年も会ってない、昔の友人をダシに夜は更けゆく。

 ※タイトルは最近うめこ先生から借りた、彼の名曲。
 
----7/7
●夏子●
 さっきネプリーグ観てた。
 「タレント名鑑に載っている、夏の字のつくタレントを答えろ」
 5人が制限時間内に挙げなければいけない問題で、5人目の原田泰造が切羽詰り、制限時間ギリギリで適当に「夏子!!」といった瞬間。
 なんと正解音が!!

 で、画面下のほうにテロップが流れた。
 「福岡のタレント事務所所属・夏子さん(15才)」のその写真は、いかにも印刷物しか資料がないもの特有のスキャン画質の写真画像。

 正誤判定をあの瞬間でやり遂げたディレクターはマジ凄いと思った。
 そして夏子さんのこれからのタレント人生に幸あれ。


 あ、そうそうクイズといえばQMA、マラ様の誕生日に黄金賢者になりました。相変わらずアニ線(現在通称ロボ線)が厳しくなってます。
 
----7/4
●うめこ先生から借りました●
 大学生の頃に作った、聴いてるだけで「本当にやめてぇ〜〜〜!!」と言わざるを得ないラジオ(モドキ)のテープを借りました。
 出演者は水沢和美・俺・せりざわP他。

 全員の恥になるなら(特に俺マジで、ちょっと聴いただけで発狂寸前)、まとめて恥をかこうということで一部をねとらじで公開してもよいか問う。

 動画にしてさらにみんなで恥をかくというのもいいかもな!!なんという地獄の道連れ!!

 ちなみに内容は凄く面白いです。…いや、企画の内容が面白いんです。おれのしゃべりとかその辺は大マジで死にたくなります。なに、この中○○二クローン。

 内容は1992年の某ラジオの同人的な総集編…ん、まあ、そんな感じ。これ、音楽関係者にもぜひ聴いて欲しいですね。なんつうかこう、福岡ってこんなん公共の電波で流してたらそりゃああいうのが生まれる土壌できるわ、と思いますよ。
 

いい顔してる6月分

そこでバーっと5月分

ヤザワだから4月分