もっと彼氏らしくしてもよいのだよ!
にははっ!2月分

トップに行ってもよいのだよ

----2/28
●ひとさらいのビデオ●
 この前の11月芝居のビデオ見ました。
 自分の出たものを見るのははっきり言って嫌なのですが、やっぱり嫌でした。
 何この若い頃の関根勤みたいなやつ、と毎回思います。

 それで自己嫌悪に陥ったあと、ギターのシーンの上手いんだか下手なんだかわからない見事な独演ショーには自分で自分を誉めたくなりましたが、やっぱり上手くはないので落ち込みました。

 というわけで結論は「何でやってるんだろ?」

●近所の古本屋●
 近所の古本屋が店じまいすることになったらしく、いたるところに「店じまい20%オフ」のポスターが貼られていた。
 ・・・これはいけない。

 ええとね、その本屋さんにはある本があって、その本はきっと売れることはないだろう。しかしその本屋にあるということとその背表紙を眺めることができるということ。その二つさえあれば自分にとっては満足、という本が置いてあったわけですよ。

 本屋がなくなるのであれば、その本は永遠に自分の目に触れることがないということをよしとしない俺は、早速買ってやったぜ!
 「幻の湖」。

詳しくはここ見て頂戴。http://my.reset.jp/~mars/btg/document13/maborosi.html
----2/27
●魅惑の宣伝●
 えーと、おなじみのキリー作・演出・主演芝居が来月上演されます。
 タイトルは・・・

 っていうかさ、まずチラシのコピーにでっかく
 目指したのは、中学生の落書き。
 で、気になるタイトルですが
 雲虎〜Cloudy Tiger〜タイフーンライダーズ!

 ・・・ちょうど俺も音効の話が着てたんだけど、8月ショックで全て断ってた頃に来ちゃってさあ・・・
 ああ・・・断らなきゃ・・・とかも思ったけどさ、今の派遣の仕事の状況から考えたらそんな暇じゃないよな、今。

 バッティングしなかったことを逆に感謝すべきか。
 
----2/26
●新からくり人●
 新からくり人第一話「東海道五十三次殺し旅 日本橋」観た。(←ミステリ板住人風)

 いやさ、前期必殺は濃密だな。
 はっきり言って流しで見ちゃいられないくらいの情報量が45分枠にきっちり詰め込まれてるのな。1話でも人物紹介、今後の方向性、そして定番の悪人登場→以来→殺しとが。
 こんなの観た後今風の、CM越し使いまわし濫用型の賞味20分バラエティーなんて見てると本当に最近のテレビのやっつけ仕事っぷりに腹が立ってくるというものさ。
 さらに中身もまさに、日本の芸事に対する造詣の深い内容になっているのがポイント。

 まさに「心して観よ!」(苦笑)

●宇宙サービス●
 あれは歌ってるのがアレだけに、シンセパワー扱いでいいよ(超私信)。

 昨日はまあ、大耳で「弾けない事が前提のキーボード演奏」をやってきまして。まあそんな感じですが宇宙サービス的な活動やら何やらは全く今してなかったりします。
 やっぱここらで何かしらアクション起こさなきゃなんでしょうか?とか思ってるんですが、私めは今まで自分でとってきた仕事は全自爆、声がかかった仕事はオールオッケーといった流れがずっと続いているので、何があってもまあ声がかからない限り活動はあまりしないと思います。
 流れってのは確かに重要だが・・・しかしだ。自分が営業して拾った仕事はどうしてこう・・・ってことはあれか。やっぱり営業能力はほぼゼロってことだよね。うーん、がっくし。
 ま、その前に声がかからないけどね!
----2/25
●仕事→大耳で●
深夜に帰宅とはクライシス。

 そういえばこの前のトリビアで、「最も母性本能をくすぐる男性のしぐさ」ってのをやってたんだが、数々の学者の協議の結果それは「プリンの底を見つめるしぐさ」という結論になっていたんだが・・・
 今日昼ごはん買いにパン屋に行ったら、プリンが置いてあってさあ。
 そのプリンが珍しい種類で、底のほうにカラメルじゃない何かが敷いてあるプリンだったので思わず覗き込んでしまった。

 思い出すのも恥ずかしい・・・狙ってやったんじゃないやい!

●新からくり人●
 そんなわけで明日ゆっくり観ます。
 録画しただけです。
 音楽的には流用シリーズ第一弾というのだが、さてどうなんだろうか・・・
----2/24
●今日は某所で●
 周ちゃん祭り参加のため日記はお休みします。

●ちょこっと近況●
 えーと、今通ってるとこ・・・学生時代ずっとバイトしてた会社がすぐ近くに移転していたのを今日知りました。
 二ヶ月間、誰かにニアミスするかしら?
 こういうのは心臓に悪いな。
----2/23
●ホリエモン雑感●
 私、ホリエモンと同じ年に久留米附設受けたとです。
 ホリエモンがいなかったらあと6人で受かったらしい(実話)。

 で、球団買収までの堀江さんには、何か人をひきつける魅力というか、魔力みたいなものを感じたんだが、最近は全くそれがなくなっている気がとことんしているんだな。
 ・・・いやまてよ?
 おれにとっては最初からなかったのかな?

 そう、流れで見てると気がついたんだが、何か光通信を思い出してきたのはおれだけなのか?
 気がつくと「何でこんな人に熱狂してたんだろう・・・」っていう一抹の寂しさが、流れ始めてきちゃったぞ・・・?
 
----2/22
●わけのわからないお酒●
 ほら、チューハイ系の変な果実酒あるじゃない。
 いろんなのがあるんだが、今日買って来た超冒険系のトロピカルフルーツ系果物のやつはソーゼツな味がした。
 すげーサンポールっぽい嫌な香りがしたので、手元にあったカンパリを混ぜたところ悪いことに飲めた。

 飲めたのは多分、無理して缶の半分飲んでからカンパリを混ぜた悪酔いのせいという説、濃厚。
 
----2/21
●仕事帰りに●
 ある店に寄ったらアニメ版AIRが流れてたよ。
 初めて観た。確かにすごいと思ったさ。

 だが、観鈴は映画版こそが最高だ!

 全然関係ないが昔、2chに「九州の役者スレ」みたいなのがあってそこに「西島最高〜!」と書き込んだ人がいたのを思い出した。
 スレ停止と鯖移転が重なっちゃったらしくスレが現存してないのが残念なんだが・・・。

●久しぶりに大都会●
 えー、まあ派遣の短期のCAD仕事なもんで、大都会博多駅にお邪魔して仕事することになりました。
 久しぶりなんだが、都会はやっぱりデンジャラスです。

 あからさまにまあ何かしらの体液の痕ではないかと推測される赤茶色いしみのついた服を着て、コンコースを横切った素敵なおじ様に唖然としたあと、北斗の拳に出てきたクラッカーみたいなやつで催眠術やろうとするあの息の臭いやつそっくりな方が横切っていったのを見て、やっぱり都会は怖いと思いました。

 この仕事が終了したら太宰府に引っ越せるようがんばります。
 がんばったごほうびに関西オフやろうか思案中。諸般の事情(家庭の事情)で開催実現は五分五分なんだが。
----2/20
●憂鬱●
 今日はなんだか不安ばっかしでやってられません。
 明日から2ヶ月ばっかしちょっと仕事に行くんですが、不安神経症なもんで。

 食欲はまだあるから大丈夫・・・かもしれない。
 
----2/19
●妹の子供●
 今、下の庭で大声を上げているんだが
 「シーザァーーーー!」
 (格ゲーのJOJOの若ジョセフの必殺技風に)
 って聞こえた。

 下で波紋戦士が戦ってるなんて!

●なんとなく●
 筑豊に行って来たくなった。
 宮田町のバスセンターの横のラーメン屋が最高なのだ。

 最近バスの終点ばっか訪ねてるんだが、今度1コーナーにしてみるか。そろそろ落ち着いたコンテンツを増やしてみる頃かもねー。
 ま、文章はちっとも落ち着かないけどね!

●で、行ってきた●
 

 筑豊地方は、もともとたくさんの炭鉱があった場所です。
 昭和51年(1976年)8月の貝島炭鉱(鞍手郡宮田町)の廃坑まで、そこには多くの雇用があったわけで、そこにはそれがゆえの多くの人の営みがあった場所なのです。
 筑豊の石炭は主に燃料炭としての品質しか有せず、主な燃料を石炭から石油へと転換させたエネルギー革命以降は需要の大幅な減少により閉山に追い込まれ。
 同時に町も消えていき、社宅のあったすすきの原の真ん中にバス停だけが立っているのがこの写真の場所です。新町、つまり新しい町は、どのくらいの間そこに生まれ、そしてすすきの原へと還っていったのでしょうか。
 そして今自分が住んでいる町の未来もこうなのだろうか。はたまた、この国が・・・いや、この世界が。
----2/18
●マヨネーズの不思議●
 マヨネーズが昔から苦手だ。
 まず単体で食すと吐く。

 気がつくと、実は味は全く問題ないようだ。単体でいただかない限りは食えるのであるが、なにぶんにもマヨネーズ単体の食感が混じってくるといけない。
 なめらかな食感が嫌い、というわけではない。
 同じようなねっとり具合のチョコスプレッドやバターピーナツは問題ないからである。

 ・・・何が悪いんだ?

 で、最近オフクロが入院した際ドンの字に料理作ってもらったりして、親父の味の嗜好をゆっくりと聞き出す時間があったのだが、なんとなく謎が解けてきたさ!
 すごい勢いでラーメンにマヨネーズ入れるオヤジ・・・
 オヤジは極度のマヨラーだったんだ!

 ・・・そしてオヤジといえば小さいころよく、酔っ払って作った料理を俺たちに勧めてた記憶があるさ!
 そうか!
 トラウマか!


 多分この推理どおりであってはいると思うが、肝心のマヨネーズ食わされた記憶だけは全くない。
 
----2/17
●バレバレなことをするんじゃない●
 名無し文化って便利だと思う。なにせこれまで言論・マスコミ界が築き上げていたいろんな前提をぶっ飛ばしてるわけだし。 書いたものの反響・反応に対して一切責任を負わず、公共の人の目に触れて影響力がある場所に書き逃げすることが可能な文化なんてまあ、一種の革命ではあるわな。

 ・・・。

 なんて思想なんざとっくの昔に卒業してくれ、といいたくなる出来事が・・・。
 掲示板に書いたが、バレバレなことをやって人間の質を下げてる場合か。

●なーんとなく●
 ちょこっとミッションが入りました。貯金できそうです。
 引越し資金とかにしようかな・・・。
 その間に今もう一つ話が来ている就職話を貯金がたまったあとうまーくまとめられればよいのですが。
 
 仕事がうまくいけば、の話。後は心の持ちようさ。

●宇宙サービス●
 先立つものが出来そうかもしれないと思えば、あとはやっちゃうだけか。現金なものでこんなことでやる気が出てきた。やっぱしフルアルバムを一回は作ろう。
 ライブ場所は相変わらず決めもしてませんけど、まあ音源に残したいってことがあるし。音源でFLASHなんか作ってみたい野望があったりはするんだけど、FLASHは手を出してないからなあ。もし、作ってみたいという方がいらっしゃったらどうぞご自由に。
 フルアルバムは寿歌とかチャンネルをまわせとか歌入れしなきゃならんのか・・・。

●テレビがそれをやってどうする●
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050217-00000205-kyodo-ent
 (以下引用)
  日本テレビのバラエティー番組で女性タレント(18)の窃盗行為がクイズの題材になっていたことが分かり、同局は17日、放送基準に反し不適切だったとして謝罪するとともに、放送経緯について調査を始めた。
 (引用終わり)


 このニュースが出る前に某所の匿名掲示板で、もちろんこの女性タレントの実名を挙げたそのクイズ番組での顛末を紹介する書き込みがあってさあ。
 一見して嘘だと思ってたし、よくあるインターネット名物の都市伝説だよな、と一笑に付してたんだわ。ふん、テレビがこんなリテラシーに触れるような初歩ミスやるわけないじゃん。こんな情報はネット上に存在する想像上の生き物みたいなもんだ。

 ・・・と思ってたんだが、本当なのか。
 どうなってるんだテレビ!
----2/16
●今日はお休み●
 自分なりに「日記は今日はお休みモード」な日は何度もあって、実際お休みモードで書いてる日はたくさんあるんだけどさ、まあ今日はそんな日。

 今現在求職中で、いくつか面接受けては落ち、まあ結果の出てない日って何かしら書かなきゃ、何かやったことにしなきゃ、今日一日を、ってな感じでものすごくあせることになって。
 あせっても面白いことが書ける日(二日前とか)もあるんだけど、今日は駄目みたいデース。

 ・・・とここまで書いたのを読み返してみたが、あれだけ今日は一行も書けないからお休みとか思っていながらなんだこの長文は?
 
----2/15
●昔話●
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050215-00000114-kyodo-soci
 (以下引用)
 寝屋川署捜査本部の調べに対し、犯行の動機について「小学校時代にいじめに遭った際、担任の先生が助けてくれなかった」と供述していることが分かった
 (引用終わり)


 いつだったか、日記に書いたことがあったっけな。

 「おれは、小学校の頃いじめられたんだ。だから、いつかあの小学校に行って復讐しようと思うんだ」

 昔ミニコミを作る読者媒体として、ラジオのリスナーサークルっぽいことをやってた頃に知り合った男がいた。彼はいわゆる協調性に欠けた困ったちゃんであり、人が集まると端っこに座っては何かしらをつぶやいてはいたが不意に立ち上がり、利己的で無茶な要求をぶちまける。夜中に押しかけてきて、AVを見せてくれといってきたりとなかなかの大活躍ぶりを見せてたさ。
 その彼が、いつだったか何かのきっかけで自分が如何にいじめられたか、という長い独白の後に締めた言葉が、上記の言葉って訳。その独白もよく覚えているのが、自分が協調性を持たないゆえの自業自得を全く差し引くことの無い、自己欺瞞に終始した退屈な話だったのをよく覚えている。
 要はね、彼はいじめられるべくしていじめられる言動を取っていたし、その流れになったのは仕方ないと思ったさ。

 思うにいじめというやつは、集団内の競争から起こる自然の流れみたいなものだとか、闘争本能みたいなものだ・・・とか肯定する考えが現代社会じゃ主流だったりするわけなんだが、だからといって彼のこの屈折した有様を見て、いじめというやつは結局集団を病ませるだけで百害あって一利なしなもんだなと実感できるわけで。
 結局のところ思うのはなんであれ
 「いじめはやっていい」
 と肯定することがいけないんじゃないのかねえ。

 彼はサークル内でいじめを受けることは無かった。思えば彼にとって唯一の、何をやっても許される空間だったのかもしれない。がしかし結局サークル内で彼はしでかした
 そしてその後自分にくだらない脅迫状やいたずら電話を送りつけはしたものの、満足したらしく音沙汰は無くなった。

 あれからもう10年。世界はちっとも変わらず、むしろ集団の狂気だけが加速。大丈夫なのかな。
 
----2/14
●バレンタイン●
 今年はチョコと一緒にカードが入ってました。
 どんの呪い
 「呪ってやる」

 もちろん、骨の形。

 で、本屋とかに一緒に行ったら安野モヨコの「監督不行届」見つけて買っちゃったらしく、ずっと横で読んでましてねえ。
 で、とりあえず2〜3時間読了後にお互いが以下にオタクか、という知識を披露しあうことに。
 この話は下に続くー。

●孟徳新書●
 三国志で、まだ劉備玄徳が蜀に入る前。
 蜀に侵攻する外的から身を守るため、曹操に援軍を求めに都に上った張松は、そこで曹操配下の楊修と対話した際「孟徳新書」という曹操の書いた兵法書の話になる。そこで張松は「孟徳新書?孫子のパクリなんてウゼーと思って・・・あっはっは、そんなもの蜀の童子だってそらんじてますよ

 劇場版AIR見たときも、ドンの字とオタク談義していたときも全く同じ話題になって、全く同じ結論に達した話。
 「シスプリの12人の妹?はっはっは、そんなもの、蜀の童子ですらそらんじてますよ!」

 ・・・なんでだろ?いつの間にそらんじられるようになったのだ、おれは?
----2/13
●映画の感想●
 鍵っ子稼業に放り込みました。
 何か別の映画の感想と混じっている気がするのは気のせいです。
 あくまで気のせいです。

 じゃ、また青空歌いに海に行ってきます。明日のジョーばりに止め絵でゴール!(苦笑)

●芸能通の発表●
 いやー、やる前からちょこっとつらかったですが何とか乗り切りました。
 落ち込んでるときは文章やコメントに余裕がないのよねー。
 海の写真は明日にでも。
----2/12
●で、行ってきた。●
 うおー!
 がー!
 ざっぱーん

 で出た結論はやっぱり、観鈴やばすぎ。

●で、落ちたっぽい。●
 人生は砂浜のゴールに向かう、苦痛のなかの最期の十数歩なのか。
 全くどこに向かうのか。空に訊いてくれ。

●調子に乗んじゃねえ●
 上の日記はまあAIR観た人向けのあれなんだけどさー、何か本気に取って心配して電話かけてきたなんて抜かすおせっかいやさんがいたわけね。

 で、そのおせっかい焼きさんが自転車に乗ってフィールドワークに行くようなセミっぽい目玉焼きの女の子とか、チャウシンチーに髪型がそっくりの長井秀和似の女の子ならいいですけどさ。

 …ヤツだよ。
 デリカシーと社会常識、あれから1年たっても育ってないのか。
----2/11
●真剣に悩む●
 今、二度目を観に行こうか真剣に悩んでいます。

 にしじまくん!一緒に行ってもよいのだよ!な方は是非掲示板へ。絶賛誰でも可。いないと思うけど。
 
----2/10
●よいのだよ!●
 どこかの論評で「映画版の観鈴は栞化してた」というのを読んでものすごく納得、にしじまです。思い出してもあの観鈴はヤバイ。こっから先は自分の思い出とか語りたくなるのでカット。

 今から面接。
 そんなわけで過去のHTMLやらポスターの類とかをまとめてクリアーファイルに綴じる作業してて大変でした。ギガページを印刷したやつをとりあえずサンプルで持って行く予定。たいしたことはしてないが、どうなることやら。
 金があればもう一回観たいかもしれない。原作至上主義者として怒った部分に目をつぶって見られそうだからな。

●北朝鮮の核保有ニュース見て●
 いや、今日は何か楽しいことを書く気にはなれません。
 昨日、まあサッカーがあれだったものですからいたるところで大暴れするアレがアレな人にたいそう不快な目にあいましてねー。
 そして今日のこのニュースと。
 戦争を知らない人間が覇権を握るようになると戦争を起こすものだ、という格言どおりに、話は進んでいくのでしょうかね。あたしゃ右翼でも左翼でもなく、ただ単に成長期に身体の発育が遅くて非力な存在にならざるを得なかった人間ですから、人一倍腕力やらを使った頭の悪い闘争が生理的に大嫌いなのです。
 それ故にスポーツは好き、と付け加えて起きましょう。
----2/9
●実家の都合●
 まあ、実家の話でいろいろとあったりしそうな気配。
 前触れもなく急にいなくなる、なんてことがないようちょこっとここらで書き留めておかねば、と思うので。

 ひょっとしたら、「もう、ゴールしてもいいよね・・・」かも。
 具体的な予定は全くないですが、まあそんな感じで。

●激しくどっきゅん●
 勝ちました、日本。
 ま、それはさておいて最近ドンの字が
 「自分は長井秀和に似てる」
 と言い始めた。
 長い間、そっくりな芸能人がまったく存在しない顔と近所でも評判のドンの字が自ら名乗り出たが、いや似てるか?と思い公式サイト見たさ。
 http://www.nagaihidekazu.com/prof.html
 言われてみたら似ているか・・・?

●昨日の海のその後●
 海の帰りがけに、Kanonというケーキ屋に寄ったさ!
 もちろん狙って寄ったんだけどね!

そんで、ケーキの名前も「カノン」。

 昨日はそんな感じてまあ、Keyの日ってことで。ドンの字も満足。
 社長が狙ってるぞ!
----2/8
●もう、ゴールしても、いいよね・・・●
 観て来たよ、AIR。
 開演前にハリウッド豆知識クイズ(おれ命名・仮称)がえんえん流れるのですが、ハリウッドスターに詳しくない自分は全部
 Q:「この人が出演していない映画はどれ?」
 A:「親分はイエス様」
 Q:「この人のデビュー作はどれ?」
 A:「親分はイエス様」
 Q:「この映画の主演は誰?」
 A:「渡瀬恒彦」
 ・・・ドンの字とえんえんボケ倒していたのは私です。って誰も聞いちゃあいないか。

 あー、映画の感想はまた今から出かけるので帰ってから。いろいろとファンの人は言いたくなるけれども、思った以上にちゃんと作品にはなっているな、むしろ色眼鏡無しで観たかったか、ってのが率直な感想。観に行った後思わず・・・何をしに行ったかは、それもまた出かけた後で。
 いやー面白かったな、「親分はイエス様」。

●AIR●
 設定上の不備とか、説明不足な点をたらたらと書き綴っても仕方がない気がする作品な気がするんだな。
 あの、まとわりつくような蝉の声のなかで、汗で張り付いたシャツの感触に不快感を覚えながら、ただだだっ広い田舎道を歩く空気。
 AIRってひたすら、そんな空気のなかを運命に翻弄させられながら、日常的なスピードでゆったりと浸るゲームだなあと思っていて、なんだか上映中その空気にずっと浸っていた気がするわけですよ。
 不満はあるとしても、あの空気はまさにAIR。あたしゃまあ及第点です。いくつかやっぱり、ゲームの設定知らなきゃ片手落ちじゃないのって突っ込みどころがあるのが多少、残念ですが。
 「鍵っ子稼業」であらためて感想を書く予定。・・・そっちはまともに書くと思うかい・・・?

●AFTER STORY●
 「ようし、海を見に行くぜ!」

 そんなわけで無性に海に行きたくなったさ!生粋のバ鍵っ子としてはちゃんとやっておかないとな!
 そうそうその海岸、やたら海綿が打ち上げられてたのですが、一つ洒落にならない形状のもの発見。

 これぞまさしく海綿・・・おれ、鍵っ子の恥だ!
----2/7
●で、昨日行ってきた。●

 いわくありげな、金網越しのこのバス停。
 これが糟屋郡宇美町の最果ての終点、上障子岳。

 地図、もしくはマピオンでこのバス停の場所を探してみると、「えっ!」と声を上げたくなるはず。それもそのはずで実はこの金網、福岡刑務所の敷地を表す金網なんですねー。バスはその内側の、刑務所の前の広場で折り返し。ベンチや待合室が異様に豪華です。
 福岡刑務所の周りには職員の官舎がちょっとした町のように立ち並んでいて(中に小さいスーパーもあるのだ)、つまりはその住人たちのために路線が伸びているというわけですね。
 最盛期は1時間1本ほど確保していたこの路線ですが、今はどうやら通学用に残ってる程度、のようです。平日の朝夕2〜3本のみという有様。10分くらい歩いたところで1時間1本スパンで運行されている別路線があり、その住人たちにとっても必要はそこまでなくなった、といったところでしょうか。ただそちらの路線も1時間2本程度は走っていた時代があっただけにローカルバスって本当に本数減ったよなと感じることしきり。しかし、とんでもない山奥なだけにいろんな意味で不安ですが。前JR宇美駅でこの場所行きバスを見たとき、女子高生が乗り込んでるの見て「大変だなあ・・・」とか思った記憶が。

 このバス停からの眺望は結構いいのですが、さすがに長時間いられるような感じの場所じゃありません。時々サイレンが聞こえてきまして気分はプリズナー。
 ちなみにダイヤ見ましたが、バスで行くと行ったっきり帰れません(折り返し便がない)。まさに、地獄への片道切符だぜ!

●ふと思い出した●
 「ブロックアウト」ってゲーム知ってる?
 単純に言うと、テトリスの3Dになったやつ。
 いやー、プレステでも「ジオキューブ」ってタイトルで出てるんですけどね。

 何か説明しにくいこと、表現しにくいことってあると思うんだが、このゲームの後半面に出てくるブロックってまさにそれだよね。特に、あのひねったようなやつ。
 ・・・ええと、立方体二つつなげた長方形をこう、さらに二つひねったような形で合体させたやつって感じか?でそれが二種類あるんだけど・・・

 結論。
 おれの文章力はまだまだ未熟。
----2/6
●遠出●
 今日はどこに出かけようかな・・・
 なぜならまたしても兄の子供が大挙して来襲する日だからである。
 まさに「脱出!」
 全然関係ないがあのTACのビートル、一機あたり絶対何百億だよな、製造費。ビバ公的資金投入!

 多分また「味のあるバスの終点」を撮影しに行く予定。上障子岳なんてどうだろ?

●出かける前に●
 新聞、地味に追加。
 http://www3.coara.or.jp/~azy/sinbun/

 テキスト置場のなかに収納している新聞コーナーですが、トップページにリンク移そうかなあ・・・。
 収納した理由?いやー、もう更新しないかもと思ってたんでさあ・・・。ストックも少ないし。誰かが作ってきたら・・・とか考えないでもないけど、あんな手間がかかって面白いことは自サイトでやったほうがいいです!いや、本当に。
 実際やってらっしゃる人もいるんだぜ!URL忘れたけど。
----2/5
●インフォシークの広告●
 芸能通のインフォシーク移転は果たして正解だと自負していて、理由としては上にニュースへのリンクが張ってあって出題しやすくなったというのがあるわけですわ。
 しかしいま(時刻にして14:08)のニュース欄は・・・
 「死ね」叫びながら幼児ら襲う
 中学生「こっくりさん」で殺人
 男女6人が死亡 車内に練炭
 いかりや遺族が骨肉の争い?


 やめてくれェーーーーッ!

 こうまで滅入る見出しが四つも並ぶか?フツー。

●人体の不思議●
 身内に水虫持ちがいて、定期的に伝染っては無理やり治し・・・ってのを繰り返しているここ何年。
 で、昔っから不思議なんですがわたくし、絶対に左足にしか伝染らない。他の人もそうなのかなあ?とも思うが、その身内が思いっきり両足にかかってるのを見るとそうでもない気がする・・・。
 別に靴下とかも、いちいち左足用だとか右足用だとか考えずにはいてるはずだし、条件だって一緒のはずなんだがなあ・・・。
 うーん、不思議だ。
----2/4
●セクシーダイナマイト●
 「SEXY.JPG」を表示するBropia.Fがアジアで流行の兆し (インプレス)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/computer/virus.html?d=04impressi01&cat=14&typ=t


 ・・・このフライドチキンの画像がちょっとクスッとする感じなんだが、昔造園会社にいてお客様へのプレゼン作ってたとき、画像をひたすらコラの要領で施工例のようになるよう修正していた頃を思い出します。
 その延長で今・・・いやいや、今の最後の言いかけた言葉は忘れて。

●うちの先輩●
 「しんぱいしています。」
 という一言をもらった。

 ようやく落ち着きを取り戻した感じなので、まあのんびりは出来ませんがあまり心配させぬよう努めます。っていうか、くそったれめ!ってことばかりの去年までの流れをようやく振り払いつつありますですよ。
 やっぱ、出会いが全てだね。出会いが。

●散髪●
 髪切ってきた。
 人生で3番目に短くしました。多分。

 で、鏡で後頭部を見たら地肌が・・・
 心のなかに浮かんだ光景は勿論!

 炭鉱夫チェルノブはある日
 原子力発電所の爆発に巻き込まれた

 一命を取り留めた彼だが
 彼の体は異常な能力が支配していた
 AAAGGH!


 放射能やめて
 やめて放射能!
 散髪終わったあと見たら気にならなかった・・・あれは幻なのか?
----2/3
●節分の日記●
 あー、二年前の話でね。
 「誰がコンビニの恵方巻売り込み戦略に乗せられるか!あんなものは関西の風習だろうが!」
 などと供述しておきながら、
 「やいテメエ、今日の夕飯にこれを進呈だ」
 と恵方巻を渡されたとたんに
 「えーと、今年の恵方位は・・・」

 ドンの字とコンビニに行って恵方巻の広告を見るたび、二人でその話を反芻し、何がおかしいのかよくわからんが二人で爆笑。

 笑う門には福が来る、か?

●地下鉄七隈線●
 ついに、今日開通ですよ。
 あの鉄道不毛地帯に地下鉄がやってくる。

 なければありがたみがわからない代物、ってありますよね。
 知り合いにいっぱい、インターネットとは無縁だったり触る程度しかやってなくて、
 「あんなにネットにお熱を上げてるのか理解できんよ」
 的なテレパシーをがんがん発したりする人がワタクシの周囲にはかつてたくさんいたのですが、そのありがたみを理解する境地に達するにはやっぱりやって理解しないと到底到達は不可能。

 で、なぜそれが鉄道の話になるかというと。
 うちは福岡市の端っこなんですが、博多南線(トリビアの泉に紹介された新幹線)が出来る前は本当に不便で。中央街にもし向かうとなれば30分かけて鉄道の駅(博多南駅じゃない別の駅)までバスに乗り、そこから20分かかるという。しかも、バスが一定の時間で目的地に着くことは非常に難しい有様。
 で、少しでも恒時性を確保するために、鉄道線と交差する場所でバスを降り、電車に乗り換えるのがこのあたりの住民のスタイル。
 バスのほうはその駅止めのバスも存在はしますが、基本的に電車と並走して、中央街の方にも向かいはしています。しかし誰がこんな渋滞のなかずっと乗っとくねんってくらいに気の毒な渋滞の中を走っていくので、やっぱり駅で降りたほうがいいわけですよ。

 ところが七隈線沿線にあたる場所に住んでいた友人がうちに遊びに来たあと、一緒に中央街に向かうことになったとき。
 「何で天神(中央街ね)行きなのにわざわざ降りるんだ・・・?」
 と何度も首をひねっておりました。
 聞けば、電車はほとんど乗った事がないとのこと。
 何度恒時性のことを説明しても、
 「こういうのは多少遅れても仕方がない、公共交通機関だから」
 といった感じの返事が返ってきたのを思い出します。

 おそらく、あの辺の文化が変わるのは確実でしょうね。
 とりあえず「渋滞に巻き込まれた」という言い訳が使えなくなる、周辺住人の皆さんに同情いたします。
----2/2
●ついに見た●
 いやー、今まで見てなくてすっげえ後悔してた「ガキの使いSP・罰ゲームスペシャル」観たさ!
 死ぬかと思った!

 いやー、ダイナマイト四国とかジュウシマツ住職とか、今までさも知ってる振りして歯噛みしていたネタも、これからばっちり使えるね!
 ・・・いやあ、芸能通って時々そういうことがあるとですよ。管理人はつらかとです。

 実はヒロシも結構後になって観たとです。管理人の恥とです。

●ワールドワイド●
 このサイトは外国の方向けに作っているわけないんだが(苦笑)、今まで台湾1名ベルギー1名、アメリカの会社(?)1名が来訪していたりするんですが。
 昨日フランス1名ってのがアクセス解析でわかって思い出した・・・
 昔、自サイトの画像に直リンク貼ってるのを調べてたらさあ、フランスの芸術家(それっぽいページだった)がやってたのかどうか知らないんだが、とにかく世界中の言語で「アイドル」って単語の入った画像を収集してページ全体に並べる、というページを見つけたことがあって。
 で、うちのアイドル画像ってのは・・・
 http://www3.coara.or.jp/~azy/title1.html
 これの8月第3週なんだが・・・
 よく見つけた・・・って言うかなんだこりゃ?自分で描いておきながら。
----2/1
●怒った理由が理由●
 せりざわくんがメッセで連絡よこしてきた。
 「ジオのパス(クイズ地獄で共有してるところ)がなくなっちゃったぜFUCK!」

 おーのー!
 おれもなくしちまってるぜー!

 なんてことだFUCK!

 結局パス変更やらいろいろしてるうちにだな、毎年恒例のしおりんバースデーカウントダウンを忘れてしまったよ。

 ・・・ショックだ。ただただ、ショックだ。いい年して。

●臨時休暇●
 寒い!
 週休一日の突貫でやってた仕事の進捗がよすぎたのがたたったのか、おれの仕事(測量&図面引き)だけを残した状態でのこの荒天。天は臨時休暇を給うた。
 休みならばどこかに行くか・・・?
 寒い!こんな日に遊びに出歩く人間など存在しない!ふざけるのも大概にしろやヴォケ!
 おお、人生とは無常だ。
 天は何ゆえ周瑜をこの世に生まれさせながら、孔明まで生まれさせたのだ・・・(吐血)、そして何か勉強すっかね。

●ミクシィ●
 http://mixi.jp/
 かさいくんから紹介を受けて入ったんですが、もし参加していらっしゃる方がいたらご一報を。
 以前どこかで「陰口の温床」みたいな批判を目にしたことがあるこのコミュニティですが成る程。ここまで閉じてるとかえってそういうことはやりたくなくなりますねー。あたしゃ、あまのじゃくなので。
 とりあえずは「かさい」で検索してかさいたくくんのところから来てください。

どろり濃厚1月分

ばたばたばたー12月分

さあ、ゆるりと参りましょうや11月分