ええじゃないか…えじゃないか…
思い出した、土佐ヱ門だ6月分

昨日勤皇今日トップ

6/30
●近鉄買収問題●
何でもいいが、
合併したらリーグ再編が必要でごたごたが起きるのが必定、そして今現に起きてて大変、ってな修羅場に現れた救世主を追い返してどうするよ、近鉄。

パリーグの他球団のファンとしてはもう、近鉄の態度に怒りまくりです。
どうでもいいから、目の前の客のこと考えやがれ。客を忘れてぐだぐだと面子にこだわってる場合かっつーの。

●ホームページ選手権●
投票ありがとうございました。
一般部門で4位か…ちょっと予想外に健闘したという感じなのですが、後期のほうはそれに満足せずまた投票よろしくです。
早速明日一票入れてクダサーイ。
スタートダッシュが肝心だぜ!
是非親戚一同を動員してでも(苦笑)よろしくお願いしマース。

●負け犬の唄●
ドンの字と昼飯を買いに行っていて思いついた。
「やつれた女の夢をみた〜それと便座カバー」
おお、歌える?

今じゃあいつも負け犬よ、それと便座カバー
指折りもう8年、それと便座カバー
聴きなよ、俺の歌う、それと便座カバー

むなしい田舎者の それと便座カバー。
6/29
●からくり人血風編●
友情のために、いろんなものを投げ出すというはやらない生き方。
ホールの受付に行ったのはひとえにかさいくんが公演直前に弱音を吐いていて、仕事に支障が出そうな勢いで受付業務を手伝いましたよ。現に昨日出ちゃって倒れそうになりました。

でもね、(ここからからくり人血風編の土佐ヱ門風に)かさいくん、キリー、幸田くん。俺は心底おめえさんたちに惚れちまったんだよ。だから仕事ください。…ってな落ちはさておき、からくり人血風編のこの「男の友情」をテーマにどんと据えた濃厚な作品は何なのだ。そしてこの土佐ヱ門の熱く不器用すぎる立ち回り方は、なんだか自分の人生みたいです。

友情なんてくだらねえ!
愛情に生きるのが人間ってもんだぜ!
かつてそう言い切って自分から離れていった人がいたっけな。

そうだな。確かに、最終回じゃ土佐さんは…
早く、通しで全部見てえ…!

●関東オフレポート●
現在公開なさってるのは・・・
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6300/
(大吉さんのサイト「梁山泊」)
http://homepage2.nifty.com/hiroppi/
(Hiro2000さんのページ「Hiro2000's homepage〜あじさい橋〜」

えっと、オフレポは是非よろしゅうです。
芝居中、屋根写真に絶句してたのは内緒だ。
6/28
●ホールブラザーズ公演「スパイラル・モンキーズ」●
まずは受付の人間として、ご来場くださった方まことにありがとうございます。
まずスーツで臨んだゆえ気付かなかった約三名のキリー目当て(苦笑)の方々、ギガっ子の皆さんありがとー。山田さんの「意外にスタイリッシュ」って台詞、なんだ。

初日にキリーが殺陣で大出血。
左手の小指の先粉砕骨折で、ギブスで固定したまま二日目の昼夜の殺陣をやりきるというまさしく役者魂を見せてもらいました。あのアクションシーンの出来は鬼気迫ってましたねー。

で、芝居見たさに手伝った受付だったので、感想もしっかり書きます。

●スパイラル・モンキーズ感想●
幸田くんの戯曲は『踏み絵的な魅力』があると思ってる。
下手糞なSF作家が考え付かないようなアイディアと、退廃的な世界観。
真夜中歓楽街の、クラブから出た直後のあの体に染み付いたさっきまでのグルーブ感とねっとりとした薄汚い現実の交じり合ったあのけだるさ。
そんな雰囲気をずっと流しっぱなしで、ノンストップで多少のストーリーのよれを、ものともせずに突っ切っていく心地よさ。
そう、世界観も、そして今回は特に役者もばっちりハマっていて、心地よくイカれた世界が展開しきっていた。こんな世界観、誰にでも好かれるわけなんてない。他人には広く勧める気になんてなれない。だが、俺は大好きだ。せいぜいこんな文章を書いて、俺と同じ嗜好の人を探そうって気にしかなれない世界だ。

しかし今回は。
役者はばっちりハマり過ぎてた。
キリー中心の殺陣シーンは凄絶な出来。
そして映像と音楽で完全に、脳内麻薬は出しっぱなし状態。

この芝居は突き抜けてもおかしくなかった。
イかせてくれると思った。

ストーリーは支配階級の象徴である色悪・加畑の失望と、いわゆる奴隷の象徴である立野の加畑への強烈な逆襲でいったん終幕を迎える。
絶望的な、「持つもの」と「持たざるもの」との格差を描ききり、そして一発逆転で、心に満ちたカタルシスを。
…あのラストシーンが、なくしちまうんだなあ。
だから凄く惜しいんだ。
あのラストシーンは、お客さんが心の中でつぶやくことによって成り立つラストだと思うんですよ。
そしてだからこそ、テーマがぼやけてしまった。

だから、今回はまだ「俺は好きだけど、他人に勧められるかと思うとちょっと…」。
あそこでベタで終わってたら、神レベルでしたよ。

ただし、ベタなまま豪快にキメキメの演出をするという、人によっては苦痛を伴う作業が必要なので一概にそれがいいとは思いませんが。
こんな感じです、キリー。
6/27
●からくり人血風編●
録画ビデオがなかったので、昔のビデオをあさってたら大昔の自分達のライブ映像が出てきました。
迷わず上書き…しようと思ったのですがなんとなくやめて、その続きにからくり人録画。まあ、録画してもどうせ見ないんだけどね。

で、感想。
こんなもんか?こんなもんなのか?

まだ土佐衛門の良さが出きってないだけになんともいえないなあ・・・。

●これは凄い●
心して見てくれ。
心の準備と、非常に目に悪いので明るくしてから見るのが必要だ。そして出来るだけモニタから離れて。
http://tonys.k-free.net/

どうもここの凄いとこは、かなり本気でホームページ制作をやろうとしてらっしゃるということと、そのデザインにかなり自信を持っているということですねー。
COOLだ!(苦笑)

●ちなみに●
上の話は2月にも紹介したことがあって、それのパワーアップバージョン(苦笑)みたいなものです。
で、こちらは1ページ2万…。
http://www3.coara.or.jp/~azy/giga/
頼まれて作ってるこちらは年1万。

…。
いや、お客さんの判断ですってば(苦笑)

●今から●
ホールブラザーズの受付に行ってきます。
皆様来てねー、真吉や涯之介に会うチャンス(苦笑)。
まあそれはさておき、受付はまた別の大変さがありますのでねー。

今日オフ会の皆様、是非リアルタイムでメールなり送ってきてくださいねー。キリと写メール撮ったりして送ります。
あんまり送れないかと思いますが・・・(電話代大ピンチ中)
6/26
●いよいよ明日●
初の関東オフ会が、管理人不在のまま盛大に行われます。
     12:00集合 16:30解散予定
集合場所:秋葉原駅昭和通り口改札前
     (誰かが“南京玉すだれ”を持っている筈?)
 内容 :『パセラ』秋葉原店で昼食を含めたカラオケオフ
     (昼食1時間+カラオケ3時間)
 会費 :5,000円以内・・・予定。

福岡からは宇宙サービスの妹担当の風原くんと、転勤したてのみかんくんが参加します。どちらも私が自信をもっておすすめできるナイスな濃い人材です。
いろんなつまんないものをもらえたり閲覧できたりしますので、是非よろしゅうです。肖像画の原画とか、この前日記に書いた「職員駐車禁止」の張り紙とか。

ちなみにこの日は夜中まで、ホールブラザーズの手伝いが入ってしまいました。MSNとかでの呼び出しはかないませんが、風原くん経由で是非携帯メールなり電話なりしていただけたらと。

●ホールブラザーズ●
いやー、ネットでここ見てるような方。
キリーの大ファンな方。
もしくはそうなりたい方。

明日はぽんプラに集合だ!
キリーの魅力爆発。つかやべえぞ。

●ドラマというかなんだかなあ、な日常●
ホールの公演の雑用中。
櫛田神社あたりをバイクで走ってると、対向車線の真ん中にゴルフの練習をしてる男が。…ってここは国体道路。福岡の中心部を東西に走り、その交通量は半端じゃない通りなんですよ?

するとそこにパトカーがやってきた。しかも偶然といった感じ。
早速警察官がそのゴルファーを取り囲む。
そして始まる、珍問答。

…これって何なんだよォ〜!
6/25
●8月芝居●
台本受け取りに、大雨の中行ってきました。
稽古も覗きましたがモチベーションが高い現場で、まあ自分含めて大人な人が何人かいるみたいなので自分が言うほどではないですが、これが空回りしない現場にしてあげなきゃね、と思いましたとさ。

で、この現場にはがんみちゃん(ギガっ子)がいるわけで、そこで交わした会話。
「このシーンで流す曲を探しとるらしいんよー。ニッシー知らん?」
と聞かれて即座に
「作った方が早いな」
と答えたおれにレインボー。

●好敵手と書いてともと読む●
芸能通クイズとデッドヒート中の例のゴルフのサイト。
悔しいが、なかなか追いつけない。でも何とか追いついてやりたい。
そんなライバル同士の戦いの最中なのですが、そこの掲示板覗いてたらさあ…
(以下引用・要約)
無事、手術おえました。本日、自宅に帰宅。あちこちに、メールを書いたり、遺言の取り消ししたり(笑) さて、ゴルフするぞ!とは、いきませんが・・・・・・(苦笑い)
 少なくとも、余命3年は確保しました。
 生還です。


…チクショウ!
何ていい話なんだ…!

ライバルサイトだからって関係なくおめでとうって言ってやりてえ!

思えば芸能通にも同じように、人情にあふれたことがあったような気がします。
あちらのサイトの方々がうらやむような、そんな出来事がうちにもあったっけ…出島の三次さん退院やみかんくん送辞など…そう、ウチにもおんなじように、そんな出来事があった。うん確かに。

だからこそ。
http://ozugolf.hp.infoseek.co.jp/
選手権に参加してよかったと思います。
だからまだまだ負けないですよ。
6/24
●ギガの今後●
ページ管理しながら、「ああ・・・俺が抜けてますます発展するんだなあ…」自分の厄病神っぷりを実感するにしじまです。あ、いや昔っからそうなんで気にしなくていいです。パオーンとかもそうだし(苦笑)。ちなみに韓国に行くとか何とか聞きましたが、詳しい話は後日。

この前とある関係者から「いい加減キドイチの件許してやれよ」という旨を言われまして、何か勘違いしてないか?と思ったことなんですけどねー。
友達づきあいと大人の対応する線引きくらいしっかりやってくださいね。私は公演を壊さないために大人の対応をもってあの時は一時的に水に流したのですから。…と、ここから先のギガに対して求められることを書いてみる。…うーん、この意味がわからなかったら、問題だなあ。

まあ教訓めいたことを書くと、いわゆる「馴れ合い」や「共通の夢」といった、集まった動機が現実的・社会的でない集団が壊れる一番の原因は「現実にぶつかったとき」であり、その現実にぶつかったときに如何に「現実的に」「一般常識的に」振舞えるかなんだろうけどさ。
時として優しさなんかより、冷酷な現実のほうがはるかに気休めになるということが、世の中には存在するってことです。

●ブラボー、波佐見高校●
財布を拾って、届けた方に厚い(とはいっても精一杯の菓子折りだけど)御礼をしてきました。
長崎県立波佐見高校の野球部にいた方だったらしく、シャツやスポーツバッグなどがそこらにありまして。

…いやこう見えても私は大の高校野球マニアなんです。波佐見高校は長崎県でも知る人ぞ知る強豪高校。佐世保から一時期プロ野球選手が数人生まれたころ(元巨人→近鉄の香田とか)の監督が波佐見に移ってからは、甲子園にはなかなか出てきはしないが出ると強豪、といういい高校なんですよ。ちなみに最高がベスト8ってとこもステキです。

…はっ!
てな具合で一通りお礼の言葉といかに高校野球ファンかを述べて帰った気がしますっ!
6/23
●関東オフ会の皆様へ●
風原くんにいろいろと託してまいりました。
一時間だらだらと二人でトークしたMD・売れ残りCD3枚・この前の芝居のチラシ・肖像画原画のスケッチブックなど、くだらないもの満載です。
特にMDは是非、皆さんがいる状態で聞いていただきたいものです。

で、風原くんと二人で話してたんですが、いつか大阪あたりまで車で出てあわよくば関東組とも鉢合わせ関西OFFとかどうかな?というアイディアが出まして。
そう思えば最近無免許だった知り合いも相次いで免許取ったし、いい機会かなと。
まあ9月くらいになると思いますが、実現したらいいなあ・・・。

●baneちんへ●
明日出題よろしくです。
(注・超私信)
6/22
●2ちゃんねるぷらす●
掲載誌が届きました。

えっとここでの裏話…
おれ「キリーよう」
キリ「キリーって呼ぶな!」
おれ「(軽く無視)俺さあ、さっきよく行く板に時代劇板って書いたんだ」
キリ「まあねえ」
おれ「でもさ、本当は葉鍵板なんだよ」
キリ「…面晒してそりゃ書けんな…」

このサイト的にはオッケーだけんどもさ(苦笑)。

そう、仕業人でおなじみのキリーが役者で、ベッカム屋の真吉こと幸田くんが作・演出を手がける劇団ホールブラザーズ公演「スパイラル・モンキーズ」6/26・27にぽんプラザ(福岡市博多区祇園町)であります。
仕事中に笠井くんから、受付手伝ってくれえとメールもらったので私土日どちらかにいる可能性が。

興味ある方は是非おこしあれ。教えた小ネタ使ってくれるかなあ…(無理)

●仕業人追加●
放映リスト3追加。
とつかさんにエンジンかかってきた感じか。
しかし牢屋敷たん…
誰かに描いてもらうというのはどうだ?

ちなみに候補者は絵置長屋のあの人とか・・・
6/21
●再教育クイズ、ぼちぼち開始●
まったりとクラナドクイズを始めます。
一週間くらいぼちぼちとプレ出題っぽく始めますんで、まあ気付くのが遅れたとしてもハンデがないようにしようかなと。
ちなみにアフターは別枠で宣言をしましたが、それを除いても二ヶ月以上の長丁場になりそうです。

●警察署にて●
財布を落としまして、無事帰ってきたんですわ。
ありがとう見知らぬ人。捨てたものじゃない十代。

…で。
警察署に行って車を止め、手続き等を済ませて車に戻ったらフロントガラスに紙がくっついてる。
あー、職員用のとこ間違って止めちゃったのかな?
紙を見る。

「職員駐車禁止 ○○(※達筆すぎて読めず)」

…???
いや、そこで3本ハテナが出ますよ。
職員は止めるんじゃねえ!客に迷惑だ!
…っておれに!?
という訳で私は今日からポリスマンです。
まあ素寒貧だし何のとりえもないところは当たってますが。

●なんでも鑑定団●
ずっと前、ギガの芝居のために海岸に行った時に、変わった石を拾ったですよ。
で、その石ってのが鑑定団に出てた「鯨の胆石」そっくりだったんですわ。確か評価額は5000円かそこらだった記憶が。
家に今も素っ気なく置いてるんですが、真贋はいまだに不明。

…で、なんとなく気になって今日調べてみたんですよ。
真贋がどうかわかる情報は何一つなかったんですけどね…

評価額がさあ…
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/database/lists/files/category_63_6009.html
要は、グラム5000円近く。

どう考えても1〜200グラムあるんですよこれ。

…。
怖くて鑑定できません。
教えてエロい人。
6/20
●レ・ロマネスク●
ギガの女の子がフランスに留学するらしく、是非ロマネスクのライブを見に行くように勧めた今日この頃。
ロマネスクの公式サイトのリンク集に何気に
http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/esque/
が入ってるのを見て思わず、流石だ…向こうも気付いていたのか…と感心しきりです。
縁があればikuちゃんを是非ミラーボールガールズに(苦笑)。

●役者オファー●
意外なところからオファーが来ちゃいました。とはいえ福岡の知る人ぞ知るなところですが。
ちなみにここ。
http://www3.coara.or.jp/~ohmimi/

やってもいいとは思ってるんだが・・・さてさて、仕事とかまた変動があったらどうなりますやら、とちょっと慎重に。
6/19
●ライブ●
いやー、何とか無事終了。
演出は昔のシンセパワー風味で、楽曲は最近の風味でというスタイルがなじみつつあってライブするのが楽しい今日この頃。
今日は新曲を一つやったんですが、歌詞を全然考えてなかったので
「激しい風が吹き ただ立ちすくむ
 目指す至福の時は 星を抱くとき」
とかアドリブで歌詞を紡いだのですが、この歌詞の意味は要は激しく風子。

それでいいのか(苦笑)。

●ライブ後のお楽しみ●
で、ライブの会場のセットに、みんなでサインを埋めようということになったわけですよ。
早速何名かはもうサインを済ませてる様子。
で、風原君とふたりで
「ヨーロッパの空いている土地の12%に大麻を植えれば、世界で消費する紙をまかなえる 窪塚」
って書こうかとかさんざバカ話した後最後に書いたのは…

「次鋒宇宙サービス行きます!」
「グオゴゴゴ」
「ノーズフェンシング!」
「ギャアーッ!」


いやー、10年後あたりにサインがびっしり残ってる状態でこれ見たら嫌だろうなー(苦笑)。
6/18
●明日ライブのお知らせ●
恒例「歌のうまいジャイアンリサイタル」こと宇宙サービスライブが行われます。明日昼の13:30から粘ってると聴けるでしょう。出演者のレベルが毎回上がっていってますんで負けられません。うっふん。場所はいつもの福岡市青年センター。
http://members-abs.home.ne.jp/f-seinen/

ちなみに今回は間に合いませんでしたが、次回くらいは風原君に「お兄ちゃん大好きのテーマ」とか作って歌わせようと画策中です。

●眠れる奴隷が目を覚ました●
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1032026469/l50
盛り上がってる…
ジョジョスレはどこに行っても偉大だ。
6/17
●ベースボール・イズ・マネー!●
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20040617-00000000-spnavi_ot-spo.html
今回の合併問題で早速コメントを出したナベツネ様。

(以下引用)
 巨人・渡辺恒雄オーナー(78)が16日、球界の抜本改革をぶち上げた。近鉄とオリックスの合併問題には容認の姿勢を示す一方で、「野球界全体を活性化させて、再生しようと思ったら今まで通りのしきたりでやっていたらダメになる」。持論である1リーグ制移行だけでなく、選手の年俸削減、3軍制の導入など、抜本的な球界のシステム変革の必要性を説いた。

 このままでは球界が滅びる。その危機感が、渡辺オーナーを抜本的な「大改革論」へと導いていた。近鉄とオリックスの合併問題は他山の石じゃない。「巨人本位、セ本位でやっていたら野球界が沈没するから」。さらに先を見据えた戦略、思考をしなければ、日本プロ野球の未来はないと断言した。


(引用終わり)

この文章を読んだ後、今年の巨人ドラフトの戦略を見てると一場・野間口に続き那須野まで取ろうとしてるとか何とか。

…フフフ、口じゃあそうは言ってるが、体のほうは正直だなぜえ…(この言い回しの使用法を大幅に間違ってる気がする)

●どんどん出て来い●
(「はたらくくるま」の歌詞で)
借金背負って走るぞ火の車〜
(ひのくるまー!)


あ、いやそれだけです。
昔ならたこてんとかに出してたな。絶対没だろうがね(苦笑)

●激しくどんちゃん●
「今日は日差しが強いなあ・・・おーいどんちゃん、ちょっと空飛んで雲集めてくれよ」
「出来ねえよ!」
今日の仕事中の会話(結構日常)。
6/16
●昨日家に帰ると●
うちの部屋から持っていった「仕置屋」のビデオを親父が食卓で観てた。
「しおきやさん、ころして!」
いきなりそんな言葉が響いてビックリしたよ。
観てたのはあの「一筆啓上手練が見えた」。藤岡宿の大親分の殺しを、年端も行かない子供が一分銀握り締めて江戸に頼みに来る話です。
この回ってふと気がついたんだが、関所も道中もずっとこの子は「えど しんとみちょう おんなかみゆい おこう」
ってつぶやいてたんでしょうが、仕置屋が人にはばかられるものということを教え込む描写ってないですよね。
道中で「しおきやにころしをたのみにいくの!」とか言わなかったもんなんでしょうか。ヒヤヒヤものです。おこうの家の前ででっかい声で「しおきやさん、ころして!」だしなあ。
いや、少女が熱演過ぎるのが原因なんでしょうが。あの子役はその後何かに出てたよなあ…

●要は、藤林姉妹●
最近日記に書くことがめっきり少なくなったと評判のにしじまです。あー、室町時代あたりの人に、あまり石組み井戸は作らないようにといいたい今日この頃。そんな感じです。

さてふと気がついたことがあるんだスティーブ。
ギャルゲーの女学生の皆さんのヘアースタイル。アレってさあ、髪の色は後の商品展開のしやすいようにという事で色がついてるのはわかるんだがさ。
最近それは現実にねえだろってアクセサリ多くね?
http://key.visualarts.gr.jp/newsoft/ng_character.htm
こことか見てるとやっぱそうじゃねえ?

そんなわけで通勤・帰宅途中すれ違う女子高生で、現実はどれくらいのいわゆるギャルゲーっぽい髪飾り(おっきなリボンとか)をしてるものか、サンプリング調査開始。はっきり言って不審人物と思われたでしょうが、お構いなし(苦笑)でとりあえず100人くらいのサンプル採取。

…出た結論は。
どうも仕事場の近くの学校は髪飾り禁止らしい。
6/15
●パクリがどうとか言わんけど●
最近さあ、風子エラーとか鍵モノを直リンするのは構わんのですが、マジでご一報お願いします。

いや、怒ってるんじゃないんです。

すっごく恥ずかしいんだ。

昔のやつとか本当に恥ずかしいのに出してるんだぞ!クラナド高校とか。

そんなわけで心当たりのある方はヒトデを進呈してください。ヒトデでいいです。
 
6/14
●昨日の日記●
いやー。大マジでセフレの意味を知らなかったにしじまです。
登山家の恥だ!

セレブもセフレも芝居にしたら同じじゃよ、むにゃむにゃグー。

●ダビデの星●
仕事場でたまにやってくるいわゆる「市の担当者の方」。
まあもちろんこの方の指示がないと指針も立てられなかったりするわけですが、この人がヒゲを伸ばしてまして、その形は宗教画や生誕劇なんかに出てくるユダヤ人っぽいひげ

そこでどんちゃんとひそかにこの方を「ダビデさん」と呼んでいたのですが、この方が実は歴史関係で幾つも論文を出したりしてその筋では有名な方だとつい最近知りました。

しかももう、ヒゲ剃っちゃったし。

●imachoroさんに会った●
ついにお会いしました。
いやー、野球の話とかまあいろいろと。
さすが営業マンらしい物腰の低さが凄く印象的です。

で、どんちゃんやムウマちんに会いたがってもおられましたが、
彼女らを捕獲するのはひたすら難しゅうございます。
6/13
●今日明日●
期間限定・芸能通と二日連続で結果発表…
やるもんじゃない(苦笑)

●子供は正直●
髪を切って、物心ついて最も短い髪型にした俺。
おれは「激しく短い髪型」にしたつもりなのに。
妹の子供、兄の子供ともどもに
「お兄ちゃん坊主にしてる〜」
本当に、子供は正直だな・・・

●巨人戦●
見るのが苦痛だなあ…
「ふふ。所詮人生は最初に資本持ったほうが勝ちなのよ、庶民どもめ!ぐははは!」
…ってそんなに高らかに宣言しなくってもいいと思うんだが。自称セフレという名の貴族気取り(苦笑)の皆様。

いや、私はなりたいと思いませんので。
所詮私は同じ立場に肩を並べたら、庶民を踏みにじってゲタゲタ笑うくらいの心の貧しい人間と、自分を知ってますんでねー。
6/12
●必殺仕業人●
DVDが出るという影響でしょうか、新仕業人放映リスト見に来る人が微増。
仕業人自体の解説文も手直ししなきゃなあ…。

そういえば2chの必殺本スレッド(http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1086712907/
)でも、仕業人の貴重な話題がいっぱい出てきております。下は当時のテレビガイド誌の文章なんだとか。
(以下引用)
[体力にはまったく自信のなさそうな非力の仕業人が活躍している。大出俊扮する灸師(やいとや)だ。真っ赤に焼いた針を急所にプツリ。一瞬相手は感電したように痙攣しながら死ぬ。この痙攣、電動式肩揉み椅子を使っている。悪い奴を座らせ、本番!の声と同時にスイッチ・オン。「お灸をすえてもらってその上、肩をほぐしてもらえるのだから、これ“安楽死”だよ」は大出俊の弁。]
(引用終わり)

なんだって、あれ肩揉み椅子だったのか。
大滝秀治(10話「あんたこの宿命をどう思う」の弥蔵)とかは自分で震えてる感じだったが。「政、てめえ!」

しかし、この当時から体力に自信のないキャラというイメージが(苦笑)。個人的にはさすが元○○(10話のネタバレなので)だなというシーンが結構あったようにも思えるんだが…。唯一やいとやが体術的な見せ場を発揮する「迷惑」とか。最終回のあの修羅場を一人だけ逃走した場面も同じか?

●萌え●
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20040609201.html
本宮ひろ志の漫画「大と大」(←何気に豪快な失敗作・おれは好き)の中にあった台詞で、アメリカ人が
「日本人は独自の価値観で自らの土地の値段を吊り上げ、それによって巨額の資本を手に入れた」
ということを言っていて。
萌えは日本人の激しく一部の人間の価値観に過ぎないが、それによって確かに微々たる物ではあるが資本となりうる価値を生み出している、という事を根本で理解していたらもう少しましな文章になったんだろうが、そんなもん日本人でも一部の人しか無理だよねー。

で、問題なのはこの文章が、アメリカ人の見解って事で。
オタクの見解とアメリカ人の見解、一般人の皆さんが支持するのはどっち!
絶賛後者でしょうね。ですとも、そうだね、うん。…ヤだねえ。
6/11
●ビッグボディチーム●
ホームページ選手権、3位争いは一進一退の攻防ですねー。
デッドヒートしてるサイト(二日前書いたページ)はある意味芸能通と正反対のコンセプトのコミュニティサイト(おれ見立て)。だからなおさら負けるわけにはいかん(苦笑)!本当に同数くらいになりそうですが。

ま、はなっから優勝は2ちゃんねるあたりで祭りでも起こさない限り無理ですが(苦笑)、そこまでして勝ってしまったら多分何もかも失ってしまうでしょうねえ。
そのときはもう、こういうコメントを。

「・・・いや・・・おれにもよくわからないんだ・・・
 強力の神にそそのかされて・・・」


レオパルドン役は誰だ。

●その芸能通●
トップをすっきりさせてみました。
あのくだらなさ満載のメニュー、あれはアレでいいんだろうけどなあ・・・(苦笑)。

しかし得票。手持ちの票は使い果たしたとしても、内容見ての浮動票ならまだまだ期待できる・・・とは思っております。まあ投票済ませてない人は是非よろしゅうです。
かなり後にエントリーしてこの成績だと安心はしたくないので。
6/10
●グオゴゴゴ●
昨日はせりざわくん宅に行き、キン肉マンのゲームを見せてもらってました。
委員長と悪魔将軍のアイアンクロー合戦とか、スペシャルマンの必殺技「栄光のタッチダウン」とか果てしなく
「ああ…こいつらキン肉マンバカだな…本当にバカだ…グッジョブ!」
な世界が展開してたんですが。

んでキン消しモードというやつをずっと眺めてまして、この文章がまた果てしなく最高。
特にレオパルドン。
彼が、一部では絶大な人気を誇る(笑)超人・レオパルドンだ。登場わずか4コマでやられるその漢っぷりが「男らしい!」などと絶賛される。世の中何で脚光を浴びるかわからないものだ。(大体こんな感じの文章、以上抜粋)

「次鋒レオパルドン行けい!」
「グオゴゴゴ」
「ノーズフェンシング!」
(バシュッ!)
「ギャアーッ!」

…走馬灯のようにそのシーンが出てきたよ、出てきたとも。
何が知性だ!

●激しく風子●
こんなサイトが誕生。
http://www.geocities.jp/breakersfile/index.html
(>ヮ<)つ☆

あ、AA集っぽい物を作ったので、これ持ち帰っていただけたら幸いです、サイトの管理者様。
http://www3.coara.or.jp/~azy/kagikko/fukoaa.html
前スレのやつです。
6/9
●ホームページの方法論●
原チャリで杏の真似をして、軽く勝平5人を轢いたにしじまです。絶対にウソですし真似はやめよう。でも、轢くという字は車篇に楽しいと書く。

ランキングサイトを見てたら3位に、ゴルフのページがありまして。
http://ozugolf.hp.infoseek.co.jp/
ここを見てはっと気がついたのですが、このサイトの特長はとにかく「掲示板が栄えてる」。ゴルフというコアジャンルを中心に掲示板のツリーがとにかく茂ってるさまは、門外漢の私にも「ああ、面白そうだなあ」と思わせる何かがあるんですよねえ。
これは、やっぱり管理人やその周りの人間の、そのジャンルに対する深い畏敬と、継続をもってでないと纏えないものかもしれない。

そう考えるとノンジャンルと称して、このサイトを始めた当初が如何に前途多難だったか、なんだか感じさせられます。…まあ、必殺とか鍵っ子とか、クイズもそうだけどここにいたってようやくそういうものが柱としてしっかりとしてきた感じはするけどね。

あ、全然逆の話でつぶれる予兆のある店ってありますよね。つぶれた店を思い出してみると、ああ…あの時感じた雰囲気が・・・
「勝手に改蔵」読んでたら店主に迷いが見られます、やたらと新しいメニューが増えますなんてことが書いてあって…。そしてそれは店がつぶれる前兆
サイトに置き換えると…うーん。
それは当たってるな。

●19日に●
歌のうまいジャイアンリサイタルこと、宇宙サービスのオンステージがございます。
当然のごとく無料。


今から何するか決めるが…またノンストップでまあ、ダンサブルに。新曲はこの前の芝居の曲をちょこっといじって歌詞付けてやりますよー。
タイトルは「ビバ人生」。そう、アレだ。

●最近の日常●
バカボー君に再会しました。
相変わらず細く長い。
6/8
●いや、ビックリしたのなんの。●
バイクの試運転がてら、青年センターに行ったらライブチラシが。6/13(日)か…。え?この出演者は…
マルツカ道!?

…いつだったか忘れたが確かに日記に書いた、伝説のミュージシャンですってばよ。
行きたいなあ…けど金はないんだ、うーん。

ちなみにそのとき書いた「鉄腕DASH」詳細はこれ。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/2319/report/dash990622.html
…んーっ、私もやっぱり人間ですから、例のコンテストで何かしらのチャンスなんか生まれちゃったりしたらいいなあなんてアサハカな夢の一つは持ってますが、そんな些細な夢も運命というやつはあっさりとつぶしてしまうものですねー(苦笑)。

●見果てぬ夢?●
今、物心ついて最も短く髪を切ったにしじまです。坊主にする前の知久さんみたい。
コンテストも得票が落ち着きまして、こっからは浮動票を狙うというキリキリと胃が痛むような勝負となりました。まあ、ここからです。首位とは450ゲーム差離れていますがね(苦笑)。

で、問題はですよ。
…いや、直接表現するとまずいんじゃないかなあ…っていうか誰もが、あのランキングの上位を眺めた後思った疑問だと思います。
http://www11.cds.ne.jp/~nishiba/rouhi/m-world/kusare.html
この辺読んで何個アレ、当てはまってるかなあ?

破壊力満点だろ、あれは。
おかげで月光仮面の音楽が頭から離れない(苦笑)
6/7
●福岡市南区●
今月末、ついに都市高速がぼくらの町にやってくる。
南区というところは不便で、片側二斜線の道路の整備は絶望的に遅い上にそこをバスが3分間隔で走りまくり、鉄道は一本だけ。
まさしく車を転がすには最低の場所です。

そんな南区についに都市高速の恩恵が。…待てよ?
今度は都市高速がより渋滞するんじゃ…

俺たちは重大な何かに、気付いてしまった模様。

●カイジ新章●
ブゥ!
美心ー!

…で、読んだ後にどんちゃんをまじまじと見ながら思った。
いたな…こんな動物…
6/6
●今年はダイエーはダメかもな…●
最近テレビやラジオをつけた瞬間にダイエーが打たれる、もしくは巨人の選手がホームランを打つというどんちゃん病(命名ドクターキリコ・うそ)が感染したかも、にしじまです。空気感染か接触感染か凄く気になるところ。

今年の野球は面白くないです。去年がやっぱ面白すぎたかな。
ボールの飛び方がみんな異常って、おれみたいな素人目にもわかっちゃうんじゃそりゃあね。

●古本屋にて●
近所の古本屋に行き、絶賛やいと王ジャパンな店主と話してたらナイスなお客に遭遇。延々と格ゲーの話をして盛り上がっていたところ何故かパチンコ「北斗の拳」の話になり・・・

「あれ、アミバ出るんですよ」
「ゲー!」

アミバというのは説明すると「北斗の拳」の6巻に出てくるケンシロウの兄弟の、二番目の兄に成りすましていた偽者の名前。なぜかウチは北斗の拳のこの巻しか持っておらず、いろいろな意味でこの間のエピソードはよく覚えているのですがこのキャラクター、やたらと変な名言が多い、ツッコミどころの多い性格、笑える死に様といったパロディーにしやすさ抜群。よってコミック系のサブカルチャーには引っ張りだことなり、その当時その色が強かった「ファンロード」誌ではトリック・スターとしていじられまくったという経緯があるキャラクターなのです。

で、パチンコの演出の話を聞いた。
奇跡の村で、トキのシルエットが!はずれだと…「ん〜、何のことかな」
じいさんに秘孔を押すトキ。はずれだと「ん〜?間違ったかな…」


あの、ここまで書いてこんなこというのも何なんだが。
俺、だまされてません?

ここまでマニアックに激しくアミバ…ありえるのか?もしだまされてるのなら…まさしく激しくGJ!

●レ・ロマネスク●
http://www.rmnsq.com/
ムービー追加されてます。
…。
…。
相変わらず、唖然以外の言葉が出ないっすね!
是非観て下さい。ちなみに「MOVIE」の4。
6/5
●今年の巨人●
何か、間違って本気モードに突入した史上最強打線。
…これ、野球か?

いやね、ホームランってルールってさあ。
絶対後付けだと思うんだわ。
こっから後ろに飛んだら野手追えないから、とか。そんな感じで。
で、あらゆるゲームでの後付けのルールってのは往々にしてそのゲームに新たな戦略を生み出しこそすれ、本質は損ねるものだと思うのよね。

そんなわけでがんばれ、巨人のホームランバッター以外の連中。

●行ってきたぜ、久留米●
出る前に、占いを見てました。
「いい事は留守中に起こる」
…。

んで、丸星行ったり、警察犬が俺の友だったり、匂いの捜査官だったり、行方しれずの人探ししたりして替え玉を楽しみ、はしごしていったラーメン屋がもう閉まってたり(しかも3軒も)、まあいろいろあって帰宅。

そしたら。
http://isweb.www.infoseek.co.jp/Icont?pg=iw_contest.html
ランキング一般部門4位に浮上キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!

皆様ありがとう、そしてこれからも引き続き投票よろしくです。
風子は大人料金できちんと乗ってますので、不正はダメですっ!異議あり!
6/4
●次元の狭間●
二次元は平面、三次元は立体。
そして四次元の概念は時間という話をよく聞きます。

オレは四次元の美少女が大好きだ!
そういいながら、かつて少女だった女性を愛するというのはどうか。これぞ四次元コンプレックス。いやだめだ。

そういやサイバーニュウニュウの曲にそんなタイトルがあったな…って何でまたそんなマイナーなのを(苦笑)

●再会●
以前小呂島に一緒に行った方と再会。
早速明日丸星ラーメンに行く約束を取り付けました。
福岡のラーメンといえば丸星、なんだそうです。

ジョン号、ハリー号などが俺たちを呼んでるぜ!
俺は匂いの捜査官!


…いや、ラーメン屋の話題ですよ?間違ってませんってば。
興味ある他県の方は「ラーメン 警察犬」でググってみよう。

●超私信●
肩の力が十分に抜け切ってる今こそリニューアル。
抜けすぎて最高な今を本当に大切に。

まあ、そのうち力入るんだろうけど、その辺は経験でカバーできるっしょ。
6/3
●激しく芸能通(>ヮ<)つ☆●
初日で40票行ったらスゲーよな…いや…いけるかも
とか思っていましたがやっぱしそこまでは無理だったか。でも全然諦めてないにしじまです。ともかくベスト5に顔出せたら満足、っていうか目標です。皆様の清き一票を。芸能通トップの「投票」バナー押してね。
そして風子は近所でもとってもフェアな子として通っています。不正なきよう。

●せりざわくんとの会話●
(大幅にクラナド味に脚色しています)

(西)「なあ、もし優勝賞金10万きたらどうする?」
(芹)「どうしましょうかねえ」
(西)「取り分でまずケンカな。オレ9、君1で」
(芹)「鬼っすね!
(西)「そのあと取っ組み合いの喧嘩を始めるんだ。恥も外聞もなくいい大人2人がな。」
(芹)「実も蓋もない表現しますね!」
(西)「けど、お互いの彼女に2人とも腹部あたりにパンチ受けてその辺に捨てられるんだ」
(芹)「悲しいけど現実っすね!

優勝なんかしたらこの様子をマジで写真かなんかで撮りますか。
よし、がんばろう。

●大河に小石を投げ込む気分で●
人の顔が見えないメディアでのやり取りというのは、万一相手を傷つけたときの破壊力が果てしなく大きい。今じゃ分かりきっているお話ではあるのだが。
なるほど昔そういうメディアに携わり、その場で発言を許される人間になるためには、厳しい適性検査や時に理不尽な長い修行を必須科目とされていたんだな、と思う。昔の人間はよく知っていたのだな、とふと思う。
芸能通クイズを開設した当時一番最初に悩んだのが、この「ギャグの行き過ぎによって人を傷つける可能性」。芸能ネタって事でうまく「公人」のみを対象にするという方向性で「私人」への攻撃性の可能性を分散させたまではいい。あとはなんだ。やはり上段で書いた「必須科目」が必要なんじゃないのかな。その「必須科目」として「解答を選ぶ」という行為を加えたのです。
そのときに自分に向かって「古い人間だなあ」とちょっと思ったりしたんですよね。

我々の学生時代(いわゆる俗語で言えば消厨房時)にはラジオ投稿などがあり、やっぱりそれには「採用」という名の適性検査があったわけで。不適切な言葉が、なぜその適性検査に通らないか。それを「採用」「評価」という形で教えてあげる必要性。
ネット時代にはもう、古い考えなのかもしれません。

それでも、長崎の例の事件の漏れ聞く情報はあんまりにも寒々しかった。
別に即刻、悪口を書いてネットで罵りあうのなんてやめなさいよ!なんて正義ぶる気はないですし、だからといってネット上のすべての発言は他人に吟味されるべきであるなんて暴論に発展されるといやーんなのですが。
罵りあうのも日本のインターネット文化、そういう流れになってしまったものは仕方がない。だが、先人たちが危惧していた事の一つは、こんなところだったのかも。自分たちが築いてきていて、気付きはしていたけれど放置していたネット文化のもっとも醜い部分があらわになってしまった気がした。評価・吟味されることの少ない、または皆無というメディアの浸透は、メディアを通じての不適切表現への対応を「否定を前提とした全面容認」へと変えざるを得なくなり。「否定を前提」という部分を理解しない、または知らない人間(主に若い世代)は単なる「全面容認されたもの」として不適切表現を消化してゆく。

うーん。

そう思えば、本当に端っこのほうで、たいした影響力もなかったでしょうがネット文化の構築に関わってる者としては、子供たちにそういう文化を与えるきっかけを作ったのかもしれないと、多少の呵責の念を抱かずにいられません。

今はただ、被害者のご冥福をお祈りいたします。

珍しく推敲しまくって頭疲れちった。着メロの作業に戻ります、猫十字社サマ。うぐー、ゴル子うれしい。

●激しく風子●
あ、スゲー重いこと書いた後にはやっぱ激しく風子な話題でしょう。時に激しく風子は、ヒトデと同じくらいに人を和ませる効果があります。

とまあ知らない人にはなんのこっちゃいな書き出しですが「激しく風子」でググるとうちも結果に名を連ねるようになりました。で、他に激しく風子でかかった日記サイト見てますと、

人間椅子が好きだったり…必殺からくり人の話題を出す高校生だったり…

シンクロニティですか!
シンクロニティですかチクショウ!


ま、それはさておき。検索結果をしみじみ見てると、劇団、音響、音楽。そして激しく風子。
…途方もないものを同列に並べている気がするんだが…。
6/2
●杉内●
激しくモーフィング。
関根勤→ダイエー杉内→どんちゃんの姉→どんちゃん
という訳でにしじまです。え?話を中途半端に終わらすな?(何事もなかったように)あ、芸能通クイズの「200万人のホームページ選手権2004」へのエントリー完了いたしました。
みんなー!ヨロシクーっ!

●昨日の話の続き●
本当にだめなのは…やりたいことしかしない故、それすら放棄するのを賛美する救いようのない連中だと思うんだなあ…。しかもそっちのほうを、強がりで。

いやー、一辺だけ自分の悪口らしきものを言ってる場面に遭遇したときがあるんですよ。とある人間が。その内容がなんだったかといえば、
「やりたい事を削いでまでアイツは媚びて変なホームページなんかやってやがる」
「賛同者をそうやって回りに並べ立てて、自分の世界に浸ってればそれでいいんだよ、やつは」
「本当に媚びずにやりたい事をやっていれば、たとえお客はついてこなくてもいつか評価されるんだよ」


という感じでして。
いや、その話を聞いてその場で思ったことですか。本当にその勘違いからいかに脱却するか、を目標にがんばって欲しいです。という気持ちになりました。そういう意味でおれも、いい大人なのかもしれません。

でも、本当の大人は本当の事は教えないものだから(カイジの利根川先生談)、やっぱりあたしゃまだまだ子供です。

●必殺仕業人●
「必殺仕業人」DVDボックスが発売されるそうです。
発売日等はまだ未定だそうですが。
わたくしはLDボックス持ってますんでまあ関係がないのですが、もし興味がござったら是非。やいとや又右衛門のキザさ、見栄っ張りさ、それでいて腕っ節の弱さと忍者的な妙な身のこなしは必見です。特に上総屋殺し(「あんたこの迷惑をどう思う」)でのやいとやは「ああ、こいつが殺し屋として生き残ったのはこれがあったからか」と妙に納得したものです。

元ネタを見て笑うもよし。
田島屋伝兵衛とかね。ちなみに二話。
そして、あの宇崎竜童が若い!
まあ、当然みんな若いんだけどさ。

●激しく風子●
風子404がなんか派手に大ブレイク中。
☆ 激しく風子 ☆にURL貼った人に手厚くレインボー。
うーん、私に出来るお礼は何かあるんでしょうか…。
http://66.102.7.104/search?q=cache:0ftOYMBo7DUJ:www.asahi-net.or.jp/~ar6m-kysw/La_Histoire.htm+%E5%AE%9F%E3%81%AF%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%87%E3%81%A7%E3%81%99&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

…これは自分が見つけたやつだし…
AA保管庫のファイル作ったけど、差し出がましいような気分です。
6/1
●何気に最近やってること●
最近また、曲を作ってたりします。
いやー、音源が溜まってるんですよ。珍作・奇作が。
なかでももう録ってて、さっぱりわからないのが「おじや」

詳しくは2002年10月くらいの日記を参考にしてください。
おじやーっ!

いや…まともな歌が最近多いんですけど…ね。

●シンクロニティ・いわゆる一つの超私信●
やりたい事だけやってるなんていってる連中は、どっかに「おれはこんなやりたくないこともやんなきゃいけないんだ」ってとこを見せたくて強がってるんだよ。だからサービスとかがやりたくない事だって強がってるだけだってと、実体験で語ってみる。

でもそれは実はまだましなんだよ…

本当にだめなのは…やりたいことしかしない故、それすら放棄するのを賛美する救いようのない連中だと思うんだなあ…。しかもそっちのほうを、強がりで。
そんな人々は底辺に、うじゃうじゃといるさ。

●超私的なお願い●
芸能通移転に伴う話なんですが、iswebのバナーって非会員だとでっかく表示されるっぽいので、レイアウトがわかりません。
どなたか、SUMMERのトップのスクリーンショットを送っていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

●芸能通●
とにかく、体面上は移転完了。
んでエントリーも済ませてきました。

さて、あとは…運を天に任せる気持ちで皆様よろしくお願いします。
「風子は近所でもとってもフェアな子として通っています」
こうありたいので、多重票とかそういうのは絶対やらないでください。

激しく風子の名が泣くところです。

●さりげに●
仕業人放映リスト追加。
ステゾーいい感じです。
新人さんも二人登場。心して見よ!
新参入っていうか復活のとつかさんがまたいいんだ、これが。

●何故かはわからない、だが・・・●
ダイエーホークスは昨日首位に並びまして。
今日勝って西武が負ければ、という大事な一日。

さっきヤフーの速報を見た。
ダイエー3-12でボロ負け中(8回)。
西武はどうなってるのかな?
…勝ってる…

タッタッタッタッタ…
…何故か頭にかかったこの曲は…
そう、春原のテーマだ。

…ダメっすね!

死に走る兄弟の紅い5月分

とらぬ狸の紅い4月分

魔窟に潜む紅い3月分