専用!
通常の3倍、いかす制服ですわ〜2月分

さて、トップに行きましょうか


 2/28

 筑紫野市に「ゑびす醤油」という醤油屋さんがあり、たまーに八百屋さんなんかに看板が貼ってあったりするのですが。そこの看板がとっても質素なんですよ。質素と言ってもデザインっ気がないという意味で。真新しい看板なのにただのゴシック体で「ゑびす醤油」ってあるだけ。これが逆に「田舎の素朴な醤油って感じ」をさらに引き出していてどう考えても期待を裏切らない味になっていると思うのですが。
 んで考えて見たんですよ。醤油というのは素朴さがプラスイメージとなる。事実、大手メーカーの高級醤油もそういうデザインで決めているのです。だったら、逆にこういうのはどうでしょう。すげえデザインチックなフォントで「テクノポリス醤油」。黒をベースに極彩色(出来ればピンク中心)のいかにもテクノのコンピアルバムっぽいデザインってのはどうでしょう。なんか、すっげえまずそうに思えてくるぞ。中身はなんだ。ガソリンか?
 本当にまずそうなのでメーカーの方は絶対にやめてください。やらないと思いますが。
 菊に、例の役作りの話をして「止めといたほうがいいって、それ」と言われる。本当すまんかった(やる気なさげな態度で)。


 2/27

 舞台図の図面とか、曲がきちっと出来ないと今交渉してる仕事がうまく行くかどうか解らんとか、信用がどうだとかそういう事を昨日やってたのですが、お金にならない下積みをこなしてることを無駄だとぬかすやつは地獄に落ちろい。
 「見たい人だけ見て下さい」とか粋がるのは、うちだけで結構でーす。っていうかギリギリそのライン狙ってるんだが…と思う…(自信ないあたり、また突っ込まれちゃうぞ☆)。しかしこのサイト、本当に広告出さないねえ…ちょっと他と比較する出来事があったので。


 2/26

 やー、ヒートアップ!そして異様にはかどる役作り。
 そう感じてるのか。うーん、書いてくれるので楽だ。
 もう日記、芝居終わってから一気にネタばらししますが、いま本当に当事者以外(しかも推定二人くらい)わかんないですね。あはは。そろそろ通常営業に戻さないとまずいってばさ。そろそろ我関せずにしないと面倒だな。
 えのきの曲の追いこみ中。昔作った「ごくつぶし」と「繊細エレジー」に似てる(苦笑)。あー、やりたい時にやりたいだけやってた時代が懐かしいね、こりゃ。調子悪くても締めきりは今月末なのよさ。…間に合うかなあ…。


 2/25

 地獄の世界。
 またしても、赴かなくてはならず、それが普通であるということに慣れなくてはならず、やっぱり狂い死にしそうなのである。
 ハイル、ゲッペルス!
 よくわからない独裁者の名を口にしてみる。結構男と呼ばれるかもしれない。空はまた青く、限りなさそうである。
 ラーメンを食べにいかなくてはならない。
 ラーメンは地獄の国民食らしい。
 ベルトの高さに来た直球を見逃しながら、町へぐんぐんと加速。
 通り道に選んだのは公団団地の一角で、かつての友達が家から火を出しているのが見える。
 我関せず。
 なぜならラーメンは美味いからである。
 最高なのだから。
 何もかも失った人間だとしても、この美味さは五臓六腑に染み渡ると供述出来る。
 ということは、感じる何かが残っているということは。
 おれには失っていないものがあるということである。
 でも、失わなかったものは。
 それは果たして何なのだろう?
 あー、もうわかんないや。


 2/24

 鬱で死にそう。不安神経症やら(まあ、仕事が始まるからね)が襲って来たせいもあるでしょうが。っていうか本当は役作りなんですが、公演前なので内緒。
 ああ、そうそう鞘当てには律儀に応えると言うのが私の信念ですが、もうその場所にいたらやばいのでいちいち応えませんとだけ言っておきます。面倒くさいや。
 つーか、その場所でもよいので沢山の花が咲き乱れるほどにがんばって下さい。きみのことは許してあげてますから。もっともボクのためにですが。あなたは、がんばってくださいね…(遠野美凪)。
 そういえば少しだけF#mが鳴るようになりました。絶賛低レベル。しかし菊ちゃんに聞いたのだが「マルツカ道ってF弾かんよ。めんどくさいらしいし」という一言で多少救われた気が(苦笑)。


 2/23

 笠井拓プロデュース(いやがらせ発言)。
 てな訳でホールブラザーズの芝居を観に行きました。偶然ギガの面子が揃ってたりしましたが。しかし面白かった。去年の番外は正直普通の出来だったので、今回のは正直におもろいと思ったです。っていうかキリー、だめだめ過ぎ(やった役が)。
 んでどんちゃんと観にいったのですが、帰りにまあそういう話になりましてね。
 まあ、ろくに生活すら出来てないこの状況で。
 職もなく、何をしてんだ的なこの状況で。
 世間様的に言えば、何やってるんだお前的状況のこのなかで。
 ちっともハッピーじゃないこの状況で、自分は「それでも出来ることを精一杯がんばってるんだ」とアピールプレイをしなきゃいけない。
 せめて自分のとこに来た(滅多に来ないのであろうが)球をキャッチして、高々と審判に見せなくてはならないのだよ。
 それが誰かにとっての、いや他の大多数の人間にとっての「つまらないこと」であったとしてもね。
 「つまらないこと」なんてやめちまえるんだったらいいのですが、不幸にもあたくしにはどうも、道化師の才能しかない様です。(Em)道化の道は修羅のみちぃ〜♪


 2/22

 ごめんなさい!私嘘ついてました!
 役者やってるのなんて嘘ですっ…本当は引きこもりのだめオタクなんですっ…彼女もいません…どんちゃんなんて空想の産物なんですっ…その証拠に書き込み、IPが俺と一緒だし…国士無双ハリスも本当は別人です…知り合いがその常連だったんです…そう、全部自分の妄想だし、ギガのことも私はただの観客で妄想で書いているに過ぎないのです…
 …とか延々と書いてみると、書いてるおれ自身が本当にそうではないかと思えてくるから人間の脳みそって不思議だ。昔バンドの相方が「過去など存在せんのだよ」と言っていたが、まさしくそうですな。
 ちなみにどんちゃんはネット環境がないだけです。
 そういやなにげにはじめたギターですが、四つくらいコードを覚えました。


 2/21

 ギガ飲み。タイカレーは果てしなく美味かった。
 んで色々とありたっちとトリビアの泉について語り合う。
 そのあと麻雀に突入し、振り込みと直撃を繰り返す浮き沈みの激しい麻雀をしたあと三位に転落。血液抜かれました。
 んでその帰りのこと。
 下の字と話してるなかで、「おれが演出とかやっちゃうと、おのずとどっかしらで妥協するのがわかりきってる。うまく着地もしてしまう。」って話になる。そうなんだよねえ。今まで色々やってきたのだが、うまく折り合いつけて一人でやっちゃうんだなー。んで、つけた折り合いの部分でいちいち突っ込まれて文句言われて、結局その人々の一人一人には何も言い返さなくて…。
 んで、なにも言い返さなかった言葉はもちろん、「てめーが今この場でなにやったか言ってみな」だったりするわけで。
 他人がやりたいことやるためのレールを敷くのは、もう勘弁です。
 そうして逆ギレされる決まり文句はただ一言「おれが求めていたものはこんなんじゃない!」ああ、でしょうね、それが折り合いですから。そういうわけでそんなレベルの折り合いを許さないこの場所は厳しいながらも、いい地平なのです。大したことはやれてないのかもしれませんが、少なくともあの地平よりかはね。


 2/20

 ノースダコタって地名を聞くと、タコゲルゲを思い出す(意味なし)。
 それはさておきですよ。久々に日記に書くおいしいネタが。飛びきりの上の物が入りやしたよ奥さん!奥さんって誰だ。
 今日稽古前にどうしてもプリンタ用の用紙が欲しくって、普段あまり行かないとこ(っていうかこの前勤めてた職場の近くなので行きたくない)の某大型家電専門店に行ってきたのですが。
 いやー、そこでねえ、遭遇してしまったのですよ。
 掲示板荒らしの現場。
 やってるのは小学生二人ですよ。
 どうなってんのかね。
 …。
 それとなくアプローチし、荒らしてる最中にアクション開始。
 証拠は、目の前のテキストエリアの中にある;(だったと思う)の羅列。
 説教しました。
 今日夕方5〜6時くらいに、ポケモン関係の掲示板を荒らされた心当たりがある方は是非、今後荒らされたらうちにメール下さい(苦笑)。
 ちなみに説教の内容→「すんませんでしたっちゅうこたぁ、悪いことしたってわかっとっちゃろうが。二度とすんな」(注・バリバリの博多弁)


 2/19

 ナポレオンヒルバンザイ(意味なし)。
 そんなわけで3/1か2に飲みをしたくなりました。
 チケット押し売り大作戦?…ククク…!
 んでですねえ、希望者がどれくらいいるかで場所とか決めようかなと。
 福岡近辺のみなさん、是非ともカモン。
 みなさんにそこで手描きの肖像画を描いてもらうかもしれません(苦笑)。


 2/18

 あう、えのきの曲締切りが近づいてきたナリよ。
 エンディング、どうしようか…
 そういえばこの前書いたGGXXクイズの件ですが、あれの画像を作成したところ描きかけにもかかわらず恐ろしい破壊力。こちらに行って見てみてください。おそるべし、小西寛子!
 そうそう来月は公演が終わったら、就職活動の旅に出かけます。ギガを辞める訳じゃあないですが、まあのんびりと(故、四月の「アップル」を休みます)。そうなるとこのHPも少しのんびりとなるかも知れませんね。何にあせってるとかそういう訳じゃないですし、今さら自分探しなんて寒いことはしたくないので。まー正直な話、創作活動に関してはいま「何でも出来る環境が揃いすぎて、間違って飽きてしまいそう」なもので。


 2/17

 キドイチのレッドゾーン話をしていたら、自分にもレッドランプ点滅中。
 つーか、最近冷静にやってて気がついてるんですが、「わざと思い上がってみてえ」とか「ここらへんで大物ぶったらどうなる」とか考えたことを実行しすぎ(苦笑)。
 まあひとえに芸能通クイズのプログラム改変(ちなみに本当のこと言うと全然大したことしてない)が上手くいったゆえでしょうか。にはは。
 そんなわけでそろそろ謙虚にならねば。
 今度の公演用にギターを特訓中です。おかげで左指部分を押すのが痛くてたまらん。練習してる曲のコードがほぼ一緒なのか、なぜか「どんぶらこ」(たま)が弾けるようになりました。


 2/16

 「じまチャット」でなにげに相談していたとおりに、次回開催の期間限定は「ギルティギアXX」とあいなる事となりました。
 …しかし、実はGGXXだとある問題が生じる事に…それは。
 GGXXのとあるキャラクターのファンサイトに、「にしじま」というHNで管理してらっしゃる方がいるということです。
 いや、随分前から知っていたのです。しかもこの方、商業誌でデビューなさった方でもあり(HNはそのペンネームからだそうです)、地方の三文役者なんて人間とはえらい身分が違うなあとか思ってたりしたのでありますが…。まあ別に今んとこ混同したわけでもないしと思ってあまり気にも留めてなかったのですが。
 さすがにこのマジボケコンテンツだと迷惑がかかるかも知れない。
 …さて、そんなわけでメールをお送りして、快諾して頂きました。にしじまさんありがとうございます。野球選手表記でにしじま(章)より。
 さてさらに余談ですが個人サイトで「にしじまの家」なるページを作ってる方も実はいたのですが、「なんとなく変えてみたり」とサイト名・HNが変更になってました。もしうちの悪行が原因でありましたら(苦笑)、謹んでお詫び申しあげます。
 そうそうプロフィールにはHNはにしじまAZYって書いてありますが、いちいち変換が煩わしいのと画数がいいので、もう「にしじま」です。


 2/15

 いやー、今まで路上稽古などさんざ行ってきた「道化師の死」ですが。
 今日行ったやつが最高で、なおかつ最低な出来でした。
 いやね、自分たちが出るまでの出演者が人気路上ミュージシャンだったりしたわけですよ。なんか曲聞いてると、自分も聞いた事がある曲かかってたし。しかし、いかんせん路上コミュニティの方々なのか、致命的にMCがうまくないわけで…
 んで、やっぱ曲も「普通な曲」ばっかなわけで…
 いや、自分は別にそこまで怒らないんですがねえ…そう。菊が。
 日本のフォークの名門・元照和レギュラーにして、路上でさんざ歌いまくってきたこの漢が、怒らないわけがない!袖でさんざ文句を言いまくったと思うや、「拳銃の弾全部撃ち尽くしてやる」といきなり燃え始め…
 そのテンションにおれが応える!そしてラストをまたしても飾るポジティブシンキング!マイクなしでその路上の方々より声が通るというのはどうよ(苦笑)。
 最後はいきなり素に戻って出店にタコスを買いに行くというわけのわからないアドリブをかました俺ですが、とりあえずお客さんを誰一人逃がさなかった今回の公演は大成功ということで。ぬはは。そしてタコスは美味かった。
 そうそうそのステージですが、飛び入りで来てた三味線の人は結構良かったな。続けて欲しいであります。


 2/14

 何故かシスプリ本で小説を書く事になりました。
 まあ実を言うと脚本を書きたくって、小説とか創作的な文章のリハビリになればと。
 んで、バレンタインということででーと中のどんちゃんを引っ張り(ちなみに家に来て一日エロゲやってやがった)せりざわ宅で打ち合わせとあいなったのですが。
 俺はどの妹をネタにすればよいのだろうか?
 というわけで「…」がつきもののあのキャラでも取ってみるか(苦笑)。
 そういえばどんちゃんからもらったチョコ。
 …な!ゴリラ!?


 2/13

 いや、完全に詳しくは見てないのですが…概略は多分こうだ、という話。
 とある大手サイトに、知り合い(多分子供と思われる)のお葬式にヒーローを呼んでやりたいという書きこみがあったらしい。…そして。
 その管理人がそのヒーローとしてお葬式にお見送りしていただける方を募集。
 二人の方が現実に、行くことになったというお話。
 安易に夢は叶いますと謳ったり、根拠も無くただつぶやいたりする人間を到るところで目にしますが、夢を叶えるというのはこんなものではないのかな。すっごくハッピーになれる話と言うか、まだまだみんな、捨てたもんじゃないです。
 その大手サイトがどこかは書きませんが、同じような中小バカページをやっている自分としても「ホームページやっててよかった」と心から感じました。勇気を、ありがとうございます。


 2/12

 土曜日にやる「道化師の死」用に、宇宙人のSE作成。
 シンセ音を適当に早回ししてたらあっという間に出来あがり。
 それだけなのか!とも思いましたが、そんなもんみたいです。
 適当にやってるように書いてますが、真剣に適当を研究しているからね。
 何が間違ってるのだろうか。


 2/11

 以前バンドをやってたときのメンバーのHPをちょくちょく見てるのですが、そこで「このプログラムを使えば低解像度を想定したレイアウトがやりやすく〜」とかうたい文句があるプログラムが公開されていると言うので。
 タイトル:枠
 内容:「枠」が表示されます。
 開いて見たら、本当に800*600とかの枠が表示されるだけ。
 やる気の無さをやる気ある行動で見せる気持ちはよくわかったから(苦笑)。


 2/10

 えーと、ベイサイドでやる「流行万博」でやる道化師を練習中だったりするんですが。
 菊とモノマネ合戦をやったんですよ。
 菊はモノマネがほとんどレパートリーがないんですわ、マジで。
 んで、いうに事欠いてやったモノマネが先日までお仕事してた「ホリゾノさん」
 そのあと「シバヤマ先生」のモノマネを披露。
 誰だよ!


 2/9

 菊の家に行き、「学習」を練習。
 改めて知久さんの音程の凄さを知る羽目に。まあ、歌えましたが。こういうところはどうも器用なんだな。っていうか今まで自分は、歌いやすいメロディから曲を作った事はほとんど無くって、いつもメロディだけつくって適当に歌い散らしていたのですが。おはずかしい限り。
 そうそう、ギガに新人さんが入りました。梶原さんという方で早速菊が「かじやん」という名前を。以前バンドをやっていたそうなのですが、一辺「サンセットライブ」で観たことがありますそのバンド。そして懐かしいなあ、うちのまことのなんでもベストテン。うちらも出たなあ…。


 2/8

 えのきの人達と飲む。んで、キリーと川上とも子について熱く論議を交わす。交わしてる場合か(苦笑)。とりあえず最近私が「なんでもないよ、なんでもない」と妙な口調で言ったら、(CV:川上とも子)的な方向で。そういや貸しっぱなしのカノンですが、「川上とも子がいい役で出てる」と言った瞬間にキリーの目が輝いたのはどうかと思います。
 そうそう、小ネタ館にキリーが出ない理由はひとえに、「小ネタを芝居のほうにストックしたいから」だそうです。お察しを。キリー、目を通した一言「みんな上手いなあ…」。


 2/7

 そろそろ動き出さねば…鬱にかかりそうである。うう。


 2/6

 もとちゃんちで打ち合わせがあったあと、うめのとトランプでダービーごっこに興じていたら…
 「トランプでEカードってできねえか…?」
 2と3のカードを市民に、ジョーカーを奴隷、キングを皇帝に仕立ていざプレイ。
 …。
 ……。
 ………。
 すっごくおもしろいわ、これ。
 さんざカイジのマネを繰り返しつつ、うめのに勝利したおれ。早速菊との対戦。
 菊…皇帝側…その一枚めっ…!
 皇帝っ…!
 「ああっ…!」(ざわ…)
 第二戦…またしても一枚め…
 「ああっ…!」(ざわ…)
 以下五回…菊皇帝側で一枚目が続くっ…!蛇めっ…!
 六回め…ここで…
 にしじま大張りっ…!
 負ければ吹っ飛ぶっ…!(ざわ…)
 「ククク…」(ざわ…)
 菊…開示っ…!(ざわ…)
 「ああっ…!」(ざわ…)
 6回目…やはり菊…皇帝っ…!
 「蛇でいてくれてありがとうっ…!」(ざわ…)
 「うわあああ〜!」
 この大勝負で全てを使い果たした俺、次の皇帝側であっさり討たれ死亡。


 2/5

 やー、ここんとこ微妙に毒吐きで暴君Webマスターと化してる感があるにしじまです。
 何かたがが外れたような、ある意味刹那におぼれているのか。
 理由はただ一つで、もっと重いものをしゃべらないように口を抑えているからにほかなりません。やはりどっかでガス抜きは必要なんだなあ。
 本当に吐けない毒は、さすがにここには書きませんってばさ。ウフフ。
 まあ、そんなここに書けない話をしにいくのも含めてせりざわくんちに遊びに行ったのですが、帰りに大雪に逢ってしまうありさま。いやー、死ぬかと思ったバイ・byキリー。


 2/4

 キドイチに説教。
 そのあと早速、今通ってる職場でいかに自分がその道のプロフェッショナルであるかを力説(要するに異様に感化されやすい)したあと、鼻息も荒く勝ち誇った顔で
 「ゼ○リンの住宅地図、間違ってましたよ!」
 (注・にしじまが以前その会社で地図調査員を五年ほどやってたことを知っての発言)
 と言われたので、そのあとまた説教。
 キドイチ、現在絶賛レッドゾーン突入。


 2/3

 「なにがまるかぶり寿司だ!あんなものは関西の風習だと言うじゃないか!(注・西島氏は相当昔関西で電話営業をさせられて九州に逃げ帰るというかなりだめだめなことをしでかしたことがあり以来今一つ苦手です)関西の風習なんざに引きずられる必要なんざねえ!晩飯はラーメンでいい!」
 とか思っていたらお袋がいきなり買ってきて一言。
 「晩飯はこれだけだ。」
 次の瞬間、頭の中には「恵方位は南南東だったな」。
 何が間違っているのだろうか。


 2/2

 冗談で「キドイチロウ」を検索。するととんでもないものが引っかかってしまった…。
 というのも去年、キドイチの昔の知り合いで亡くなられた方が居て。
 何があったのか、また何を言ったのか安易に想像がつきますが。
 人の死や不謹慎な話をみんなが何故引いて構えるのか、その辺が欠落していてなおかつ、そこに踏みこむことで自分のセンスの優位性を誇示しようとする間違いっぷりを見せたのだろうか…。いや、実は前科があるんで、彼…。
 基本的に踏みこんではいけない領域というのはあるのだ…。それはどの世界でも共通で、他の文化圏なら大抵宗教や風習で明確に線引きされているものですが、基本的に日本は無宗教チックなので明確な線引きがわからなくなっているのも確か。
 枠組の枠の上で踊るが身上にわたくしめには、ちょっといただけないものを見させて頂きました。今度説教します。…申し訳ないことに、多分聞く耳持たないと思いますが。
 そういえば、コロンビアが落ちたニュース。最初衛星軌道上で何かあったとおもったですよ。
 軌道を外れるシャトルらしい物体。
 何も手出しが出来ぬまま、それを見守るコンソール。
 中にいるであろう人々を積んだまま、ぐんぐん地球から遠ざかって行く物体…
 そっちを想像してしまって、ものすごくぞっとしてしまったのですが…
 しかし乗組員はほぼ即死だったのでしょう。謹んで御冥福をお祈りします。
 遺体の一部が見つかったというニュースを見て、「せめて地球で…」とものすごく安堵したのは自分だけではないと思うです…。


 2/1

 ハッピーバースデー、しおりん(だめだめ発言)。
 仕業人3を一気に作成。っていうかこのコーナーは凄いなあ…脚本家がバラバラだといい感じで仕業人らしさが再現できてるし(苦笑)。しかし収拾がもっとつかなくなるんじゃないかと思ったんですが、まとまっちゃったですねえ。心配してたのですが。
 ま、次回は仕業人4でまたお会いしましょう。
 芸能通クイズですが最近、落ちつきましたねえ。まあ参加型コンテンツの宿命ですか。ひょっとしたらインターバルを置くことも考えようかと思ってます。一番いいのはプログラムを改造してさらに何か付加をつけることでしょうが、さすがにそこまで技術はないであります、隊長。今の辺が結構限界であります。うーん。


のぞみ1月分

かなえ12月分

たまえ11月分