…お前制裁…!
呪ってやるう〜12月分

木崎…キザキ…トップ…

 


 12/31

 今年は最悪だった!
 最悪を耐えたごほうびがあるに違いない、来年!
 …そんなわけで、その芽がちらほらと出てきてマース。
 刮目して見よっ…よいお年をっ…!

 


 12/30

 今年一年振り返って、まあ紆余曲折あった訳ですが。
 前半後半で、あきらかに意識で変わった部分があります。それは、不必要な自己卑下をやめたことでしょうか。
 つーか、自己卑下がクールでかっこいいってのもどうかって事に、そろそろ気付かなくてはというのが今年の収穫だったという事でしょうか。だめだめなことを売りにするんであればそりゃあ自己卑下が必要ですが(苦笑)。まあ、自分のやってる事ももうだめだめを売りに出来るほど若くないって事ですな。うーん。
 とりあえず今年の収穫は、「自己卑下がかっこいいといつまでも思うな」。
 …だからといって人に自慢できるほどの技量や力量なんかは自分にはないですが。
 まあ最低限、自分の作ったものには敬意を払うってところでしょうかね。
 …しかし小ネタシリーズとかは敬意を払って「つまらねえ」としか言えないところが(苦笑)。
 さて今日はサンケンに突入してみたり、えのきの忘年会でキリーと小ネタ対決をしてみたり。
 今年は出会いの年だったのだな。そのぶんの別れも多かったのですが。
 昨日のように弱音を吐こうが、あせってると見られようが動くしかねえのだよ。ええ。
 っていうかもう安逸など望むべくもないのでね…


 12/29

 事故る。
 ふて寝してたらタッグトーナメントの審査に寝坊。
 最悪…。


 12/28

 年内仕事完了。帰ってどんちゃんと家でくつろぎましたとさ。
 しかしやったことといえば半分以上、闇声2でしたが。
 あ、ところでここ3年やっていた今年のベスト10ソングは、やりません。理由は簡単で、CDを買ってない。にしじま総理府の調べではにしじまの音楽離れが懸念されているところです。


 12/27

 寒空、雪の中でどんちゃんと二人で測量。
 BGMには「西陽の当たる部屋」が流れて来そうです。
 っていうか寒い。凍えてしまう。
 …近藤正臣?


 12/26

 GIGA会。
 んでキドイチに2日ぶりに会うと…そこには…。
 下坂真澄プロデュース・新キドイチが爆誕しておりました。
 テリー伊藤か、はたまたインチキヒップホッパーか。
 髪は丸刈りです。
 見た目が大幅にパワーアップしたにもかかわらず、中身は相変わらずあれだったのでちょっと一安心しました。…っていうかさ。
 プレゼント、と称して「ゴルゴ13コンドーム」を手渡して
 「姫始めに使ってくださいよ」
 なんてセクハラ発言出来るか、キドイチ以外に!


 12/25

 「この調べでは私は勃起いたしません」
 …な!
 そんなわけで、闇声2です。
 どんちゃんと二人で必死に回想を埋めてますが、細かなところでバカなセリフ多過ぎです。
 「通常の3倍、かっこいいですわ〜!」


 12/24

 いくらクリスマスの予定が仕事で、その上どんちゃんが所要だからとは言え。
 「ONE」の七瀬シナリオよろしく、本当に駅前のラーメン屋にキムチラーメン食いに行くってどうよ。


 12/23

 吉川さんのポーランド話というのは、吉川さんが仕事でポーランドに行った時の話で、吉川さんっていつも黒い服を着てるんですが、その当時髪を後に束ねてたらしいんですよ。それでポーランドの街角を歩いていたら、子供がわらわらとやって来て…
 「ニンジャ!ニンジャ!」
 このシチュエーションって、日本人ならなにかしら憧れるものがありません?
 ちょっとドラマみたいで、かっこいいですよね。
 ちなみに吉川さんは本当に少林拳を体得していたりするので、縦列駐車も思いのままだったりします。ニンジャではなく、少林チームの一員…!
 そうそう、2chの某所で出てた「ピンク映画にGIGAの名前が」ってやつ。ロケ場所を貸したのと菊ちゃんが五秒だけ出てるのとだそうです。そりゃ俺も知らないわ、入る前の話だし。ちなみに映画「815」のほうはもっと凄いのである…


 12/22

 特命リサーチなんぞをどんちゃんとのんびり見てて、「男と女の性差」がテーマだったのですが、自分たちはちっとも当てはまらない上にお互いを逆にすると居様に当てはまる始末。
 故に部屋でエロゲなんかをのんびりと二人でやるようなほほえましい光景が見られたりするのですが。
 今日のゲームは知る人ぞ知る「闇の声II」です。
 二人で、ただただ爆笑。
 …何が「校訓である怠惰・色欲・快楽を心に秘めて真の日本を担うべく邁進」だか(苦笑)。
 あ、そうそうこのゲーム、「これが私…?」パターンのゲームとしては最高峰です。いやまじで。(注・それで買ったという説あり)
 18禁なので子供は買っちゃだめだぞ!約束だ!


 12/19,20,21

 いやー終わりました、公演。
 サロメは今年最初から企画があがっていて、銭湯でやるという話自体が突拍子がなかっただけにないだろうなあと思っていたのですが、もっちんの努力で実現してしまいました。
 スタッフワークもさることながら、客演のみなさんも凄かった。とくに幸田くんは最高です。おらが村のベッカムという称号を勝手に与えてしまい申し訳ありませんでした。でもそんな感じがするんですが。
 んで、13日の公演分なんですがリハーサルで菊から「風呂屋でやる意味がない」といわれたにしじまさん。本番では無意味に張りきってみる事にしました。
 風呂屋で行ってはいけない7つの大罪
 異性の風呂に入る
 風呂場で大声を出す
 風呂の淵に立つ
 湯船に飛びこむ
 服を着たまま入る
 風呂で泳ぐ
 風呂場の異性を見る

 を軽々と全部クリアーし、大きな見せ場を作ったのでありますが…残念な事に13日で風呂がまが危うく壊れかけてしまい(衣装の毛が排水溝に詰まったのが原因)、20日は浴槽に入る事を断念せざるを得ませんでした。
 何事もやりすぎはよくないという教訓かも知れませんが、そのかわりさんざっぱら客席に雪崩込んだので思い残すことはありません。しかし某批評サイトに「切れがなかった」と書かれたのには見ぬかれた気分です。やっぱし心の奥に変なリミッターがある時はあんましねえ…うーん。
 しかし今回実は直前に原因不明ののど痛に襲われ声がなぜか出ず、非常に苦しみました。気迫でやりとおしたのですが、やっぱしこの芝居いろんなことがありすぎであります。ハンキンさん(ドラム)が事故ったり、ありたっちが倒れたり…怖い話なんですが演出上考えられないところで浴槽をばしゃばしゃやる手を見たというお客さんがいたり…(本当)。
 んで、キドイチですが予想通りアドリブのセリフは削られてしまいました。しかしキドイチはいろんな意味で落ちこんでた模様。素で咳払いして怒られちゃってねえ…。
 それからエンディングの曲ですが、吉川さんが歌詞を持って来ていたので「これ、何語なんですか?」と聞いて見たら、
 「あー、ポーランド語」
 というさらっとした返事が帰ってきまして、吉川さんの恐ろしさを身をもって知る事となりました。凄すぎです。ポーランドと吉川さんといえばちょっとした逸話があるのですが、後述します。
 そうそう自分の登場シーン、新必殺仕置人の死神の登場シーンを思い出しちゃったよ(苦笑)。


 12/18

 えと、公演が終わったらやる用にゲームを買ったら、サポートのハガキの住所が福岡市だったのを見て驚いたのなんの。あ、某ゲームというのは、三大テノールのあれの時に参考にしたあのキャラが出るゲームです。K。
 …もし開発の方がここを見てたら(見てないと思うが)、是非声か音の仕事を下さい(苦笑)。


 12/17

 吉川さん敗れたりっ…!
 少林拳を体得しているので縦列駐車も思いのままの吉川さんが敗れるとはっ…!


 12/16

 今日劇団GIGAを揺るがす論争が起きたので、みなさんにその是非を問う!
 バトルフィーバーJって知ってますよね。
 …知らないって人、若い人を除いて制裁っ…!
 まあ知ってる人に尋ねたいのですが。
 吉川さんにバトルフランスの登場シーンのモノマネをやったら、「それはバトルコサックの方だよ」と言うのであります。
 拍手しながら足でタップを踏むのは絶対フランスのほうだと思っていたのですが、吉川さんは絶対コサックだと言うのです。
 …どっちなのでしょう?
 どっちが正しいのか、掲示板に書きこんで下さい。どちらでも構いません。お願いします。
 
 あ、ところで13日の話で、公演に両親が来てたんですが…
 どうやら父親が俺とキドイチを間違えてた模様。
 泣きそうだっ…!


 12/15

 気がついて見たらまじで、今音楽CDを叩き売りたい気分です。
 いや、昔付き合ってた音楽系の連中と来たら揃いも揃って俺に向かって
 「俺はおめーとは違うなんて貴様お高くとまりやがって」
 とかなんとか勘違いしておられる様で。
 ばかっ…それより芝居のほうがだめだめだろっ…それでも勘違いしますか?
 そして。
 ばかっ…それより音楽のほうがお高くとまってるだろ…乗らせるのも簡単だし…ありますか?


 12/14

 君はそこからもうどこにも行けない
 君は自分の影を飲みこもうと必死なのだね
 いつまでそこでただ広い地平を双眼鏡で覗いているんだ?
 ぼくはきみとちっとも何もかわらない
 その影がぼくだからさ
 
 同じ眼をして違うところを向いている
 同じ眼の人たちを同じ眼で睨み付けては
 俺をさげすむなとはしゃいでいるのは何故なのだ?
 ぼくはきみとちっとも何もかわらない
 ぼくも同じ眼をしているからさ
 
 きみはろくでなしさ後向きではしゃいでは
 人を貶し全てを呪い美しく楽を奏でる
 それでもなおろくでなしのくせに人並みに幸せを望むのかい?
 ぼくはきみとちっとも何もかわらない
 いや適わないねこの俺には
 ぼくは本物のろくでなしなのさ


 12/13

 ネタバレになるので、詳しく書けないのでありますが。
 とりあえず仕込みの最中に、おれがずっとキドイチのモノマネをしていたんだが…
 やっぱ、キドイチが最高だったか聞いておきたいなあ、みなさんに。
 …おれたち的には打ち合わせにもないことをしゃべりすぎ…まったく(苦笑)!
 20日観に来たお客さんが「キドイチあまりしゃべらなかった」と書いて来たら、だめ出しされたとおもって下さい(苦笑)。
 あーそうそう、観に来た人に言いますが、公演終了後に他の人に私、大変怒られてしまいました。…さて次回も怒られるか(苦笑)。


 12/11,12

 あう。
 人を信じるという事は、確かに美しくって。
 だからこそ、裏切られた悲しみを背負って生きてきた人間には人を信じる資格なんかないので、ああいう態度をとってたのですが。
 や、菊よ。あの一件はおれの人生で最大の、現実が理想に負けた一瞬だったぜ。
 おれたちは最高だ。
 そして、最高の公演が出来るよう。
 やろう、じゃなくって、やってやるぜ。


 12/9,10

 最近キドイチが「おれは絶対脚本家になれます」と鼻息荒く断言しているのを見て思い出したのだが…。
 …そうだねえ、ひょっとしたら昔、自分も同じような事言ってた気がするよ。
 もっともあたしゃその夢は永遠に絶たれてしまったも同然なのですが。
 
 …今日はなんかそういう憂鬱な日で、とりあえずどんちゃんと機嫌なおしに神の国・バラモンラーメンに雪崩込んだり。
 …やっぱ美味いと思うのだが…。
 西鉄雑餉隈駅前(銀天町側)ですので、ぜひぜひ。
 …エイケン…(苦笑)。


 12/8

 帰りがけ、吉川さんを車で送ってたときの話。
 (おれ)「田川って言えば、あれですよねえ。黒ダイヤ。」
 (吉川さん)「ああ、あの迷惑なやつな」
 (おれ)「迷惑(爆笑)」
 そこで後に座っていたもとちゃんが「何が迷惑なんですか?」と聞くので説明する。
 (吉川さん)「いや、羊羹なんだけど…なにぶんにも大きさがこんなあってさあ…迷惑としか思えん」
 (おれ)「…でもおやじが好きで買って来いって言ったですよ」
 (吉川さん)「物好きだねえ」
 
 しかし…もとちゃんをして「意外と甘いものに目がないんですよ」とまで言わしめた吉川さんが「迷惑」と言い放つ黒ダイヤ…言っておきますが私めは結構好きです…。


 12/5,6,7

 7日にはラジオに出て来たりとか、すっかりビッグになったような態度で街を歩いてみたりしたにしじまさん。そんな私ですが日曜日に、ピグマの02と05を買いに行ったですよ。画材がちょっと切れてたんで。稽古場の近場ということで、アニメイトなんかに行ったのですが。
 天神FMのスタジオから、ミュージシャン気取りで髪なんか立てたりして、大物ぶったこの馬鹿が。
 「456賽バージョンっ…!」
 とか言いながらカノンのフィギュアにチャレンジしてるってどうよ…!
 ちなみにあゆ→舞→あゆで、「沼…まさにこいつは沼…」とかなんとか言いながら沼で大負けした坂崎の気持ちで帰路につきました。
 相変わらずおれも、おたくからラジカルまで守備範囲広いなあ…。


 12/3,4

 夕方どんどんという地方ローカル番組にて、告知打ってきました。
 んで、どん姉(どんちゃんホームサイズ)が観てたらしく、「ノリノリやったよー、メガネくん」とか言われてましたが。
 ビデオで確認したらカンペ目線ばりばりで、気恥ずかしい限り。
 うぐぅ。


 12/1,2

 今日キドイチと話していて、夢の話に。
 んで、キドイチが言うには。
 
 (キドイチ)「昨日見た夢の話なんですけどね…役所広司と卓球してたんですよ。」
 (おれ)「…どこで!」
 (キドイチ)「西鉄電車の線路の横でずっとやってたらですねえ、そこで電車がいきなり正面衝突したんですよ、がーんと」
 (おれ)「…がーんと…んで、どうなったの?」
 (キドイチ)「二人で、うわーどうなるんだろうねえとか言ってたら、目が醒めたんですよ」
 …何のメタファーなんだろう…役所広司…。
 
 そうそう今度の芝居での吉川さんの仕事っぷりは素晴らしいです。ネタバレになるから書けないのが悔しいエピソード、てんこもり。あーそういやテレビだなー、4日…。


かあっ…!かあっ…!11月分

それがなにか…?10月分

ふざけたらあきまへん!9月分