なつかしすぎてわけわかんないや
夜のおんがく10月分

トップかもしれない


 10/31

 CD完成。
 空耳ケーキ、途中やりすぎ(苦笑)。
 ラズベリーを見本で流そうかな。


 10/30

 カウンタをふと見ると98800。一日300近く上がっているので、うかうかしてるといきなり10万なんて事にも…と思い慌てて、いくつかコンテンツを考えました。コンテンツを作りつつ肖像画ギャラリーを作ってみたりとか。ああ、10万に組み込めばよかったかなあ…?
 一つは10万HIT芳名禄と題して、今まで日記とかに登場した方々を一言で振りかえったりしております。あとは、記念イラストだな。あー、ぞくぞくしてきやがった。
 …しかしそこで主水が「いきるないきるな、男30過ぎていい目見ようなんざあ、落ち目になった証拠よ」


 10/29

 面接に行って来たのだが…。一緒にいたおやじさんとホームページデザインのことですっかり意気投合。「ネットスケープでのデザイン崩れはなんとかならんか」「重い画像ばっかり貼るやつは論外だ」などと有意義な話を繰り広げたあと、最近ネスケが盛り返しているという有益な情報をあげたりしました。
 いや、やっぱクレズから、漸増してたのは把握してるんですがね…。
 ふー、結果については…祈るしか。旗色は悪そうでしたが。


 10/28

 昔中古屋で「ベストプレープロ野球」をはじめて買ったときの事なんですが。
 前の持ち主のデータをまずそのままプレイしてみると、なんか一チームだけとにかく強いんですよ。小学生だったらしく頭の悪そうな名前がならんでたんですが。んでデータの見方に慣れてくると、とにかく全部のパラメータが最強になってるだけでした。
 …おまえは野球をなめとるのか!
 そういうわけで、野球というのは子どもにはその奥深さはわからないものだなあ、という事をその「オラオラ」「いぼおとこ」などが、パカスカとホームランを打つという寒々しい風景とともに深深と感じたことがありましたが。
 今年の日本シリーズ見てるとかなりどころか、まんまその風景を現実で見てがっかりきています。
 あと子供が今の巨人軍にあこがれるとなると、充分問題が出そうな気がするんですがどうよ。
 ホームランの打てない選手の価値を認めなくなりそうですね。


 10/27

 死ぬほど子どもを預かってきた母親が、突如逆切れ。
 刺されそうな剣幕で「貴様驚かすなボケェ!」とこっちにまでまくしたててきたので、「刺されるかと思ったわい」と言ったら本当に物を投げつけそうになりました。そして、「この生意気が、なんかいそのアゴは」とかファンタスティック清原みたいにまくし立てるありさま。
 それを目の当たりにした子どもは、それでも一向にわがままを辞めませんでした。
 将来、大物の予感です。
 それにしてもアゴ。なんなんでしょうか、アゴ。
 …今月の日記前半読んでると、おれがずっと苦しめられてる根本事象はこの人に伝わることがないという絶望がひしひしと伝わってくるな…多分一生報われねえ、おれ。うー。
 まー、そういう矛盾やら絶望やらがなきゃあ、バカなことは出来ないけどね。わはは。


 10/26

 どんちゃんとせりざわくんちに行ったあと、住宅街の造成地の隅っこに車を止めてミッションスタート。
 やることはもちろん、あれです。車の中、人気なし、と来ればあれでしょう。
 いや、声がもれてないかどうか本当に不安でしたが。
 …。
 ……。
 ………。
 あれはやっぱ、非常にデンジャラスです。
 …あんな歌詞、家で録音出来るか!
 …え?なんか誤解した?


 10/25

 今月は、誰がなんと言おうと休みモードです。
 決してあずまんが大王クイズのあの歌詞に曲をつけたりなんかしてませんってば。
 しかも2時間くらいで。
 余力でブルースを5曲録音したりなんかしていませんってば。
 ええ、決して。


 10/24

 求人募集ゲット。
 祈る。


 10/23

 今まで日記は絶対に消さないをスローガンにがんばってる私ですが、今月は反省しきリです。
 …でも、消しません。
 でも後々見せられないことも書いた気が…
 …でも、消しません。
 偉そうなこと書いたあと、「でも日記は痛いくせに…ボソッ」という自虐ギャグが出来そうなので(本気・苦笑)。あー、してたっけ、今まで。記憶にございません。


 10/22

 うーん、気がついてみたんだが、おもろいことを書けるからといって、その人が絶対に読者を獲得出来るかどうかは限らないんだなあ…。
 役者と同じで。
 タイトル(言わばそのネタの入り口)で、素に戻ってる部分があったら気をつけねば。ここでセンスががくんと落ちてしまっては中身も読まれることはあるまいよ…。
 以上2chを見て得た教訓。
 芝居もまた、一緒。


 10/21

 出島の三次さん、すぐ生きることに絶望しがちなにしじまが言うのもなんですががんばってください。是非全快の折にはバニラアイスをいっぱい持って芸能通クイズに現れてくださいね。大丈夫です。フィギュアを乙武君状態にする娘さんに、寅の会の掟を教えてやれるのはあなただけなのですから(苦笑)。


 10/20

 日記のアクセスが異様にいいところをみると、いかにも「香ばしい」とかで扱われてるのかなと思ってみた俺。んで、先週分とかの日記を見たあと、仕業人3掲示板見てみたんですよ。
 こういうこととこういうことを平行して書くおれのバランス感覚はどうなってるのか、小一時間問い詰めたい。多分一時間では済まないかも知れませんが。なるほどー。社会復帰はいつになるのかまた小一時間問い詰めたい(苦笑)。
 まあ、随分と気が楽になりました。ここまで弱みを見せたらもうどんな捨て身の攻撃だって出来るわな。もともと虚勢張ったり強がったりなんて、柄じゃないし。


 10/19

 この蝕まれた精神状態で、戦えと言うか神様。
 …嫌です。


 10/18

 ホールブラザーズの面々の小ネタの素晴らしさはなんとも言えない。
 見習うべし。
 そういえば以前うめから「お前は横にマニアックなネタを解説しつつ突っ込むやつがいて引き立つ」といわれたことがあるのですが、スイッチでは切口涯くんとそこらへんをいまいち見せられなかった事を反省しています。
 そんなわけでもしものことがあったら、うちにある「つっこみドン!」「神罰」「オタクの用心棒「ゲームびと」「俺に血まなこの花」などの小ネタリスペクト漫画はキリーに進呈すること。


 10/17

 


 10/16

 


 10/15

 


 10/14

 何が夢だか。
 何が世界だか。
 学問は人を救わない。
 社会は人を食い殺す。
 人は集まって、社会の見る夢のなかで踊りながら食い殺されてゆく。
 もうたくさん。
 愛が幻想では無かったことだけを証明できたことで、今生の収穫とすべきか。
 それだけで、悔しがる人間が居るかと思うと愉快だ。


 10/13

 


 10/12

 いろんな人といろんな話をするうちに少しは気が晴れる。
 やはりトラウマなのだな、という部分がたくさん解ってきた。なるほど対話というのが一番必要なことだったのか。
 そう思えば、おおよそ哲学や心理学などを真剣に論ずるような人間など望むべくも無い場所に今居たとしたらどうなっていたかと思うとぞっとする。下らない宗教や自己啓発の尖兵として、きっと身を粉にして働いているだろうな。
 まあ、考え方としては反社会的ではあるが、どうなのだろうかね。今や社会はべったりと人間に甘えている。人が狂おうがどうなろうがかまいなしな程度に。その化け物に食い殺されていくのだけは避けたい。かつて一度大きな意思に踏み潰されそうになった人間は、社会なんて大きな意思を受け入れることは難しいのです。その食い殺す時の醜い形相を、忘れることが出来ないのですから。


 10/11

 


 10/10

 


 10/9

 最近、芸能通クイズで祭りをやると客受けがよくないことに気が付いて見たり。
 これがあるからうまく荒らしのみなさんを避けてると思っていたりする(投稿する側が荒らしてるようなもんだからねー)のだが、やはりそろそろお客さんの立場に立って行かねばならんのだろうか?…まあ、お金もらってやってる訳じゃないので、別にいいや。
 母親から「そろそろ落ちついたら」と言われる。スイッチで辞めるはずだったのに気が付いたら組み入れられてた状況を呪ってみても仕方がないか。しかし、辞めて何をするかって考えてるうちに次が始まるという決断力のなさに、また鬱。っていうか、この鬱があるゆえにどこにも行けなくて悩んでいたりするのだが。
 団費というやつが要るのだが、最早払えるわけがない。この窮状たるや、もう。
 余計鬱。


 10/8

 トップページを大幅に改造したときに感じた事。
 あのころという言葉ばかりが脳裏をよぎっていちゃあだめだなあ…。
 失ってしまった、かつて自分が目指していた道の代わりは、果たして見つかるのでしょうか。
 でもよく考えたら見つかるもんだとも思うんだが…よくよく考えて見たら、ね。


 10/7

 さっき、ただいまの挨拶をしたばかりのうちの借家の犬が、1時間もしないうちにはねられて亡くなってしまった。
 衝撃です。
 昔日記に書いて、もう会えなくなったものがまた一つ増えてしまった。さよならだけが人生です。
 それよりも、感情をどこかにおっことしてしまったような自分の冷静な対応っぷりにもちょっと驚かされてみたり…。


 10/6

 そんなわけで、一時休戦ってとこですか。
 なんとなくこういう形でしか、あたしゃ世の中に戦いって形で分け入る事が出来ないのではないかとも感じる今日この頃。ひょっとしたらそうかもしれませんね。
 しかし、掲示板の管理は続けるしギガページは通常営業なのですから、これはひょっとしたら立派なゲリラ戦術なのかも知れません。ふふふ、ゲリラ、いい響きだ。うふふ。
 相変わらず就職ははかばかしくないのですが、先日電話した会社。次の日まで放置された上こっちから電話をかけると
 「どうせどっかリストラされたボケなんぞいらねえよ」(シドニイシェルダン・超訳)
 なんてため息混じりに、父性あふれる対応(現代人らしい間違った父性の表し方)をしていただき次の日は鬱でまっすぐ歩けませんでした。この難儀な鬱病をどうにかしたいですね。最近気が付いたのですが、おそらく遺伝みたいです。躁鬱気味なのは。
 日記なんですが、10万HITのときとか用事があるときとかには更新しましょうかねえ。うん。
 それでは物陰に潜んで眠っております故、いつでも起こしてくださいな。


あるふぁバット9月分

月のひざし78月分

へびおとこ6月分