20世紀最後の日記なんだって。
ろくなもんくれなかったなあ20世紀。12月分

ねえ、トップと女とどっちが好き?


12/31

 …さて、aikoも見たことだし紅白に用は無いな。やっぱ好みだわ、aiko。そんなわけで私の二十世紀オールジャンルベストテン。
 1.クレイジーキャッツ(音楽)
 2.必殺シリーズ(テレビ)
 3.川原泉(漫画)
 4.わけありベストテン(ラジオ)
 5.たま(音楽)
 6.サラマンダ(ゲーム)
 7.電気グルーヴ(音楽)
 8.ファンロード(C翼以前まで)(雑誌)
 9.みんなきてKOIKOI(インターネット)
 10.筋肉少女帯(音楽)

 10位は表現活動をやる上ではじめて、アングラなものも許されるということを教えてくれました。高校生の頃のお話。西島にとってのロックへの目覚めはこのバンドの「いくじなし」という曲であると言いきっちゃいましょう。
 9位。俺にもまだやれることはあるな、と勇気付けられたことは確かです。そしてネットと言う表現の場での遊び方を示す羅針盤として、おおいに参考にさせて頂きました。
 8位は大昔のこの雑誌のラジカルさ、アナーキーさがいかに自分の人格形成に役だったかに敬意を表して。役に立ったのか?毒だったんじゃねえのか?
 7位はテクノというジャンルに興味を持ったのはこれのおかげなんで。そしてライブバンドとしての我々のお手本として。
 6位はゲームに興味を持ったきっかけ。いまだにこれ以上の衝撃は無いかもしれません。あの牙が出て来る1面の場面。にしじまは3−5でつまづいておりますがいつかは…そんなわけで、年越しの瞬間はサラマンダプレイに決定だ!ちなみにサラマンダとおんなじくらい思い入れがあるのがグラ2。あれは芸術ですよ。
 5位はたま。いまだに敬愛するバンドです。音楽に対する思想、そして姿勢はこの人々を手本にしております。わからない人はわかんなくてもいい、だけではないところがわかれば虜になるバンドですね。
 4位は青春です。「たこ天」「ピンキリベストテン」と名前を変えても、私はこの番組の幻影を追いつづけて、大常連とか呼ばれてたわけです。青春であり、原点であります。
 3位はにしじまの人生観と恋愛観の基本を作った漫画家さんです。この人にあこがれて鹿児島大学を受けました。落ちましたが(藁←やっぱ嫌いだ。ちなみにAIR、KANONはこの人のテイストがとってもします。影響あるんでしょうか。
 2位は一番夢中になったテレビ番組でしょう。そして、人生における倫理観はこれに作られたといっても過言じゃないっす。一番付き合いの長いメディアでしょう。何せはじめて目にしたのは小6の頃。まだ目が離せません。
 そしてにしじまの、表現活動の基本であり中核をなすのがこのクレイジーキャッツでしょう。もちろん今の我々は遠く及びません。が、クレイジーこそが私の神様であると言ってもいいです。まだ大半は生きてるので、勝手に神様にしたらいけないかな。
 今年は踏まれて、もまれて、それでもなんとか立ちあがって、の年でした。来年はそこから這い上がるきっかけを作りたいなあ。そんな事を考える世紀末の夜。しかしまあこんなHPを皆さんよくぞ支援していただきました。ありがとうございます。ROMっていただいてる皆さん、どうぞ新年のご挨拶でも、掲示板にかきこんだってくださいませ!あ、もちろん正月になってからですよ。それでは!ビバ新世紀!


12/30

 昨日ほど観客が最悪だったライブは無かった。出演次バンドの連中、開演前から「音楽ってのが自分で弾いてなんぼだろう!」などと持論を展開するのは一向に構わんのだが、自分たちの客に無視を要請し楽屋からはどうやって音を止められるかとか大声で騒いでたらしく、まさしく
 厨房逝ってよし
 であった。途中からもうやけになってたライブだったので、実際すごくいいライブだったですよ、特にラス曲、シンクロニティ。あれはロックバンドにゃ出来ないかっこよさ爆発です。悔しかったらあのステージング(演出)真似してみろってんだ。
 ちなみに西島はロックを敬愛しているゆえシンセパワーをライブハウスでやってるので、勘違いなきよう。あ、その出演次バンドの名前はって?ここでバカにしたり喧嘩買ったりしたら、向こうに伝説が生まれちゃうじゃん(笑)。ロックンローラーだから(さらに苦笑)。緑〜のキャップの、伝説ロッカ〜(多分バイトで伏し目)。


12/29

 あしたライブだってのに水沢が曲順を教えてくれない。まあいいか。なんとかならあな。よく考えればすごいバンドである。たいてい三日くらい前にちゃちゃっと曲順を決めてやるバンド。俺達って、大物?絶対違います。
 今から明日のライブ用Tシャツを作る予定。今日は夜中に「必殺!三味線屋勇次」があるので見ながらの予定。朝から仕事?あっても見るのさ!そしてライブも…ここまで来たら、がんばれ自分!二十世紀最後の大仕事だぜ!
 そういや本当に忙し過ぎて年賀状は本当に正月書く羽目になりそうです。まあ、やる事も無いしゆっくりやるか。あと新聞もアップせねば。結局ネットか…。


12/28

 ここんとこ日記をさらっと流しすぎなんで、つまんない駄文を。20世紀で終わりにしたい自分の癖。通り掛かりの外国人に名前を勝手に付けるという癖がにしじまにはあります。「おっ、今のキャサリンっぽい」「今のはジョージかな」と。しかしあるとき以前たこやきやでイベントの手伝いをしていたら何故か外人の客が!「ピエール」とつけてみたところ名前はブライアンでした。残念。ブライアンさんはお元気でしょうか。
 20世紀最後ということでいろんなところで過去を振りかえるというのがはやっています。西島にとって重大ニュースは
 宮崎勤連続幼女殺害事件(これが無かったらもっとオタク道を突っ走ってたに違いない。幸か不幸か…今となっては知る由も無し)
 オウム真理教事件(今もって、笑えて、そして恐怖を覚えた。オウムにも、それを取り巻く人々にも、そしてそれを耳にするだけの人々にも。)
 このふたつかなあ…。あとは結構、どうでもいいや。あとは永瀬正敏が宇宙に行ったことくらいかな(それは違う)。


12/27

 そうか…次のブルースは二十世紀最後なのか…よし、それっぽく「二十一世紀のブルース」ってよさそうだな。そんなわけで今から録音だ!
 ライブの曲順について水沢と大変激論が繰り広げられてる今日このごろ。だってあの曲とあの曲が…。果たしてライブはうまく行くやら…。
 今日は今からコンテンツの更新をやるのです。お楽しみに。にはは。


12/26

 頼まれた劇の脚本を見て…「菊ちゃん、これ、ボクの外見でボクにたのみましたね、この役。」
 そんなわけで、15分くらいの寸劇なんですが主役級の役です。にはは。仕事が決まらなければやるというなんともいたしがゆしな状況。にはは。
 ホームページを立ち上げて4ヶ月。ホームページと直接関係があるのかわかんないのですがウイルスっぽいのが送られてきました。あの栞アドレスに。んでヴキミっちのところにも来たらしいので、ひょっとしたら他の誰かにも来てるかもしれません。それか、誰か感染してるのかも…チェックしてみて。そう言えば最近栞アドレスにやたらとH系のダイレクトメールが届きます。西島はまじめな話ネット上でのH系サイトは興味が無いんで・・・。
 そうそう、ライブですが30日の8時と相成りました。お楽しみにきてきてカモーン。


12/23,24,25

 闇の会用の新聞は果てしなく難産であった。何せ作り終えたのが24日(当日)の朝6時。12時くらいまでかなり苦戦していただけによくできたというのが感想。しかしKanon四コマ。今までの四コマの中でも出来が…最強ですねえ…。
 さて闇の会ですが正直、そこまで売れた・・・って訳でもないのですが、視聴なしに喜んで買っていった人が多く見うけられありがたや。一応、通販っぽい事もしてみようとおもうので欲しい人は栞アドレス(トップページに書いてあるあれ)にまず「G型トラクター商談もとむ」って書いたメールをください。追って連絡いたします。
 まだ書きたい事はいろいろあるので続きはあしたの日記に。余波があるのか今しこたま眠い。あぅ…。


12/22

 シーっ、今火吹山の洞窟の衛兵の前を通り過ぎてるとこなんだ。起したら大変な事になるからね!(きょうはものすごくいそがしいのでここまでです。にはは。)


12/21

 昨日4ページ、今日4ページ。果たして出来あがるか・・・そんなわけで今から一天地六の大勝負。そういや今回の新聞は空HYOさんとこにも届く予定なんだなあ。がんばれ自分!
 そういや新聞部分には全く手をつけてないべさ。にはは。いや、ちょっと作ってあるな。いつもよりは上出来。にはは。でも仕事に行くのでやっぱあしたまで。げんなり。にはは。
 さてベスト3。三位は今年、ナードコアとかなんとやらで振りまわしてくれたレオパルドン。ナードコアをあんな形でおわらせてしまったのにはちょっと不満なのですが、その直後に出した曲はどんなもんだろうと思ってましたが…変わってなくてよかったですね。こりゃ。この曲はこの前兄の子供が大合唱していたので、子供にもわかるテクノという恐ろしい作品ということでランクインです。2位は対バンするバンドの曲なんですが、笑い死にしそうになりました。いずれこの曲はどっかでカバーする予定ですんでお楽しみに。ちなみに歌詞は…ネタバレになるんで書きません。が、素晴らしいです。にはは。では1位。ことしはもう「ワイルド・ゼロ」に始まり「ワイルド・ゼロ」に終わる、といったところでしょう。なお映画ありきのギターウルフ1位なので便宜的に「ワイルド・ゼロを1位にしていますが、本当のところの1位は「熱風ジロー」です。
 なおここに出した曲の半分は入手困難および不可能です。音源になってないのもあるしなあ。まあ、探してみて。


12/20

 ビックリ。役者のお誘いが。二つ返事でOK。どうせ就職なんてきまんないからさー。なんて言ってたら決まったりしてね、にはは。そんなわけで来週からは劇のために週3回、そしてHPのために…とハードなスケジュールが続きそうであります。がんばれ俺。にはは。
 どんちゃんが聞いたらなんて言うかなあって気もするんだが…まあがんばろう…。にはは。
 では続き。6位。Airは今ごろになってやりたくなってきたので現在の修羅場スケジュールが終わり次第ふたたびやってみようかって思ってます。んで曲はがちがちのテクノ。かっこよすぎ。5位は自分の曲、なんて言ってはいけない。かなりこの曲はエポックメイキングかも。この曲がライブで出来たのは大きかったなあ。4位は電気。今までの電気を知ってる人以外には向けられてたかは別にしてこのアルバムはすごかった。この曲がまさにそれを象徴してたなあ。でもあらためて電気がライブバンドであることを感じさせられたという気はしたな。
 あしたは残り。にはは。どうなることやら…ちょっと不安…。


12/19

 絶賛熱を出しております。「今の俺は高エネルギー体だぜ!」とか「俺のハートは今の体温並みに熱いんだ!」とか言えます。・・・この時期に・・・。いずれにせよ1日は養生だな。ま、養生と称して原稿がきするんだが。
 今場所を買えて仕事をしてるんですが先日の就職の話で、どうも例の行けなかった面接のときに受かった人間と並んで仕事をしておりました。この会社はどこまでこう、無意識に俺をこけにしたら気が済むのかなあ・・・(芸術点9.97)
 んで昨日の続き。まず10位は、今年前半の人気から急降下した林檎さま。「勝訴ストリップ」が個人的にはちょっと残らなかったんで(後味が)。しかしまあ久々に西島の好きなアーティストが歌番組に出た、という点は大きかったですね。9位、これは水沢になに言われるかわからんので。この曲をライブでやるときはいかに客にキョトーンとされないかを念頭においてステージングしておりますが、水沢はその「キョトーン」が快感なんだそうです。全く(笑)。8位はヴキミ君のナンバーですね。ネタものテクノをなんか冗談でこんなのどうって言われて一晩で作ってくるような友人、初めてですよ。おまけに出来がいいと来るからもう最高です。もう一回くらい公開しようかな、この曲。7位はエレハチ。イチローが出てる!三ツ矢サイダー!カラオケで歌える!などかなりおいしい位置に上り詰めたエレハチさまですが、実は打ち込みのスタンスとかかなり見習いたい部分多数ありな楽曲が多いので今後もチェックしておかねば。
 明日は4〜6位です。ふー、きついですー。


12/18

 ライブですが12月30日になったようです。もちろんPRページを今から作ります。そのまんまラりらリ新聞に流用するのさ!萌え!
 Air四コマを描いたりしなくてはいけないのだが本当に時間が…無いねえ。ま、適当にがんばるか。さてここでまだ12日あるが、今年の個人的ベストテンの発表〜。ちなみに31日には20世紀のベストテンを書き連ねます。
 1 ワイルド・ゼロ/ギターウルフ
 2 ポジティブシンキング/シーケンサーズ
 3 俺は立花藤兵衛だ2000/レオパルドン
 4 スペースインベーダーのテーマ/電気グルーヴ
 5 Tsunami2/西島章生
 6 てんとう虫/Airの初回限定CDより
 7 BLOW YOUR LIFE/エレキハチマキ
 8 テレフォンファッキング/VUKEME
 9 大空のロケッティア/水沢和美
 10 罪と罰/椎名林檎
 曲の解説はあした以降ばんばん書きますんでお楽しみに。・・・え?しなくていい?そんなこと言う人嫌いです。


12/17

 Trrr、ガチャ「水沢。今から君に笑える話を一つ伝えよう」
 「なんだねコンスタンチン君。ロシアに帰ったんじゃないのか」
 「ああ、おかげさまでな。妹のところに電話したんだ。そしたら妹が『ワイルドゼロ』のビデオ家に持ってるらしくてなあ
 「わはは。」
 「そんで妹のとこの子供が『ロケンロー』とか『アオーッ!』とか叫んで大変らしいんだ。
 「(しばらく爆笑)…そうか。で、用件は?」
 「そんだけだ。
 「そんだけか。わはは」
 昨日昼休みに(お互い仕事中)交わした電話なんだが・・・おれたちはばかだろうか?でもコンスタンチン君の下りはフィクションです(残念ながら)。


12/16

 CDのオープニングを作りました。・・・なんじゃこりゃ?12月24日…新聞、間に合うかしらん…。
 CD焼いてる最中ずっとグラディウスをプレイしてます。このゲームってやっぱおもろいねえ。ちなみにサターン。もうゲーム機に金はかけないですねえ。結婚するまで。結婚したら…ゲームは…。さあ次はサラマンダ(デラパ)だ。ライフフォース萌え!
 今日は部長マンの部長ビームを何度か浴びそうになりました。部長マン恐るべし。しかし、休日出勤続けてるとネタが無いねえ、書くこと。


12/15

 今仕事でずーっとパンチ入力をしています。まさしくモニタ見っぱなし!そんでもってやってるのは某ビルの一室でパソコンはその一台だけ。となれば西島専用ザクって感じです。赤くカラーリングしたり肩口に百って書く代わりといってはなんなのですが、壁紙とかを自作したりデスクトップのアイコンを全部「〜萌え!」にしたりしています。もちろん帰る前に全部元に戻してますが。部長マンが襲ってきたとき用に。
 CDのジャケ絵ですがやっぱり名雪にします。時間が無いんで…。そう言えば前回もタイトルとは全然関係無い赤司剛次だったなあ…。


12/14

 今会社でこれ書いております(にやそ)。もちろん誰も気づいて…いるのかなあ一人くらい。後ろの人は気づいてるかも。にやそ。昼休みにAIRのトレカを買いにいったのは内緒です。
 やったー、美凪のレアカードだー!
 …それはさておき久々のIME更新。でも投稿がまるっきりないので今度こそ最終回にしようかな・・・あ、ところで投稿はBMPのままでも構いません。GIFにはこっちでも出来るし。これで来たらいいなあ。
 コアラのサーバスペースに入れない。困ってしまった今日この頃。アッシュの音声やらブルースのバックナンバーをぶち込もうと計画しているんだが。今から何かしらメールを送る予定。うぬぬ困った。


12/13

 嫌なことになってしまった。AIRのトレカが発売になっていたとは。そんでもって…んで結果はどうだったかって?何故だ!何故美凪が一枚も無いのだーーーーッ!
 最近なんでか筋肉少女帯の「香奈、頭をよくしてあげよう」が頭から離れません。この曲は青春のラブソングであるわけですが何故今ごろ?それにしても今ジャケ絵をどれにしようか思案中です。ヴキミ君が辞退しちゃったので…。うぬぬ。最初はジャケ絵、掲示板のとこの名雪にしようと思ってたんだけどね…なんか気が変わっちゃって…。そっちのほうがいいと言う人は掲示板にイエスとかきこんだってください。一人でもいたら実行します(今週中に)。


12/12

 12尽くし(孔子によると縁起は悪い)の今日ついに完成です。二枚目のソロCD「社長と専務」。ジャケ絵はヴキミくんの予定です。あくまで予定ですが。
 今日は間に合いませんでしたがPRページを作る予定。なお、通販はあんまし考えておりません。こういうの、昔から苦手な物で…。求む事務員!んでブルースを2曲くらい録りおろしして有りますんでお楽しみに。24日、マリンメッセにて発売です。希望小売価格1000円。13曲(予定)。なおPR用に「じま基地」に曲をアップします(今からやっとこうかな)。タイトルはきめてないな…「そんなこと言う人嫌いです」でいいか。
 実はひそかに面接に行ったのだが…また振るかもね(苦笑)。


12/11

 さっき林さんが出来たばっかのCDを視聴する時間に電話をかけてくる。はっきり言って時間との戦いでCDを作ってるところに無駄話を1時間もするひまねえんだよばかやろうとか内心思っていたことがつい口に出てしまい電話口の近くで思わず「何つ〜タイミングだよ〜!」といってしまったら、何でか無言電話状態に。ありがとう林さん。
 昨日ははっきり言ってブルースで最後の気力を使い果たしてしまったらしく11時に寝て起きたのは8時。テレホーダイな睡眠ナリ。これからのスケジュールを考えるとどう考えてもアルパインスタイル(短期速攻法)でやんなきゃならんので体調を整えねば。
 おやまたしても林さんから。何パソコンやっぱ買うん?


12/10

 ぐー。


12/9

 今日は職場の飲み会があったのですがテンションを途中で使い果たすというとてもほほえましい光景が見られました。ここんとこ西島は職場で柄にも無く「ちょっと怒らすと怖い人」を演じつづけて精神的にいっぱいいっぱい(最盛期の出川哲郎並みに)だったのですが、今日の飲み会はその集大成といったところでしょう。とりあえずカラオケ代払わずにすんだのでいいや。っていうかあの状況で誰が払うんかい。
 なお今日は日記以外、更新は休みます。了承して〜あた、まいたァ。〜い


12/8

 今住んでる家(実家)は国営放送局の近く。放送塔から降り注ぐ電波が強烈な場所なのだが、ありとあらゆるCD機器にラジオを受信してしまい読みこみが不可能になるというおそるべき場所なのであります。以前PCエンジンがぶっ壊れたとき西島は、N○Cに飛び込んでどうにかならんのかと言いに行ったものです。が確実に「電波系き○がい」と思われたらしく、半月ほど軽くあしらわれた経験があります。国営放送局のお墨付きをもらってやっと信じてくれたという…。
 んでなんでかっていうとこのパソコンのCDロムにその兆候が出だしたのよね。そのうちまた国営放送局にどうにかならんもんかと電波系と勘違いされつつもいかがなもんかと言いに行かなならんと思うと憂鬱じゃあ。
 その後、さすがに普通のCDとかとは違うらしく読み込みはちょっとした別の操作でできることが判明。プレステとサターンだけは壊れなかった理由はこの辺にあるのかもしれない。ちょっと勉強になったかも。にはは。


12/7

 今日は1日体調と精神を病み、まさしく不健全な肉体に不健全な精神が宿るというスポーツマンシップ度ゼロな1日でした。クーベルタン男爵も怒っていらっしゃいます。怨念と嫉妬が入り混じったとっても敏いとうがハッピーブルーな1日。んなわけねーだろ(爆笑問題の田中風)。
 ステレオを久しぶりにつないだ。久しぶりに「無罪モラトリアム」を聴きたくなったので聴く。…やっぱ、ええわ。「CAKE OR GIRL」と交互に聴いてたりして。く俺の音楽の趣味ってなんなのさ。うーん…。
 最近自分の中ではやっている言い回し。車とかで無理に割り込もうとしたりする車をうまく入れない様にしてやり過ごしたあと一言。
 「ふふ、中国共産党は仏よりも上にあるのさ!」
 ゴルゴの最新巻119巻「白龍昇り立つ」より。


12/6

 このバイト先に来て本当に腹の立つ出来事は、恐竜くん関連をはじめ何回もあったのですが今回はメガトン級です。コホーテク彗星打法とアンドロメダ大星雲打法(見た目はいまいち一緒)くらい違います。今回の主役は専務。
 そもそもの始まりは西島が、現在務めている部署とは別の部署からの求人に応募してみようかと思ったのがきっかけでした。「イエーイ、私こんな仕事で生活立ててみたいデース!」とかつてやった劇の役・セインになりきって事の次第をワクワクして見守ると(この瞬間例の合格通知を破棄してしまった)、アクサさん(仮名)が、「いやあ、今の仕事が終わるめどが立たないと、そっちに行くなんてちょっと面子が立たないんですよ(さわやか度90%・ちょっと疲れ気味)」
 アクサさんはなんとかしてめどを立たせようとしたのですが計算が立ちません。それもそのはず。このバイト先には不思議なバイトさんがいたからです。お仕事紙(機密)を書いて、書いて、書きまくれってな感じで長淵剛主演映画な我々のミッションを全くこなさない男がいたのです。その名も専務。彼は本気で「ボクはこの仕事に向きませんから」と逃げ回っていたのだそうで、それでいて残業までして行く(仕事は主にかたずけと雑用)という歌いも踊りもしないピエール瀧のような男だったわけです。
 とまあそういう訳でそっからは皆さんご存知って感じでしょう。もう済んだ事なんでとやかく言うこともないか、日記なんかに書くとまたうめ先生から愚痴っぽいこと書いて幸ちゃん萌えなんて言われそうだったので書かずにおこうと思ったのですが…きやつが今週いっぱいで辞めるらしいとの話が。しかも理由は…どう考えても今度こそお仕事紙(機密)を書かないといけない段階になったからだろう…。
 いかんいかん!すべては推測にすぎんのだ!などとゴルゴを追っかけるジャーナリストみたく立ち止まっていると今日の仕事は専務の横で。相変わらず指示が何も無いと動かないナイスキャラ。そこに別のバイトがやってきて
 「あ、とうとうお仕事紙(機密)書いてるの?」
 と問われてニタニタ笑いながら専務
 「俺が書くかよ〜」
 …九州大学FUCK!
 おまえ平田だろう!
 このキットにガデム曹長はついていません。
 流氷とともに北海道にやってきたトドをカレーにしました。

 今回は荒れてはおりません。テーマは「本当の不幸って、他人はおろか自分にとっても笑えるもんだなあ」です。とりあえず長け討ち、逝ってよし!


12/5

 昔地下鉄の壁の広告で、「不思議・発見」のセットの横で新聞をこ難しい顔で読みながら「黒柳さん、待ってなさい」といっている野々村真の写真があったなあ。どうしてそんなこと書くかって?最近恐竜くんがこれ見よがしに日経新聞読んでて・・・。
 そんな恐竜くんですが最近HPとメアドを持ったと言うことです。ってことはこのホームページの存在は死ぬ気で隠しとおさなくてはなりません。ちなみに恐竜くんって?と思われる方へ。恐竜くんの華麗なる活躍っぷりは11〜10月分の日記を見てみてください。多分すてきなモール系のHPが出来ているのでは…。


12/4

 なにげに8時にちょっとメールチェックしようとしたらカウンタが異常に(とはいっても40近くなんだけど)上がっていてビックリ!何が起きたんでしょうか。いい傾向です。
 気がついたら非常に24日の闇の会参加まで気の抜けないスケジュールに。マリンメッセでなにかしらを売ったりおでんを試食するあのイベントです。今度もたこやきやの隣なんで福岡近辺の人は来るといいことが…。
 今日は家に帰るといきなりゴルゴのポスターが!うちの兄がくれたらしんだが(いない間に)その重石に使われてるのは…ファミコン版ゴルゴ13ではないですか。ありがとう、きっとファミコンをあさくってプレイするよ。


12/3

 今日はとっても右腕が痛いのです。それもそのはず…って話を書こうとも思ったのですが、西島ほど下ネタが全く似合わない男はいない(水沢和美/談)ので書くのはやめることにします。
 そう言えばその水沢ですが「テクノのちんどんや」を閉じることになったようです。わからんでもない、という感じですね。ただ「もえろレスリーニールセン」は結局音楽というジャンルの枠を取っ払っただけで実はテクノのちんどんやと変わらない事をやりたいみたいなので、心配はしておりません。むしろ、この変わり身の早さが彼の生命線かな、と。
 今日は今から2分トークを録音する(しかもすぐさまアップ)する予定なので面白いネタは封印しておきます。エコアイス!(久々)


12/2

 古賀くんからメールもらった。内容は年賀状を送るので住所を教えて欲しいそれにしても明楽ちゃん(この前生まれた長女)萌えといったものでしたがただでさえ落ち込んでいた西島の心に少し明かりをともしましたとさ。本当、中学の頃の彼にそっくりですねー、子供。彼のHPの掲示板に貼ってあるので赤ちゃん萌えな人は今すぐ行ってGO!
 俺の人生といったら「俺たちは天使だ!」を彷彿とさせる物があります。そんなわけで今からブーメランの修行に行ってきます。探さないでください。うわあ、ゴリがあっちからやって来るゥ!でも「俺たちは天使だ!」の最終回は…(にやそ)。


12/1

 冷血キャサリン(脈絡無し)。回転すし屋にてアンケートを取ったところ、、およそ90%の男性が、「ここですしを食べている」と答えております。女性だと100%を記録しました。
 今日はこんなことを考えつつも新聞のアップ準備に余念がありません。そう言えばスキャナは本当にろくな物に使ってなく、まさに「壁紙番長」状態です。
 ここんとこ本当に調子が悪いのですがそんな時期もあるさ。がんばるな自分。


アッシュ最良の11月分

間違われた10月分

ミッション・イン・9月分