オフィス文具について

オフィス文具について

毎日のようにオフィスで使用されるのが各種文房具です。
オフィス文具は、ビジネスシーンの必需品でああるため、消費量も多く、
また快適に業務に努めるためにもより良いものを選ぶことが必要です。
当ページでは各種オフィス文具についてご紹介いたします。

オフィス文具の種類

鉛筆やメモ用紙を始め、オフィス文具には様々な種類があります。
しかし、全てが必要なわけではありません。
それぞれの用途に合わせて、必要なものだけを揃えることが大切です。

筆記用具

オフィス文具の中でも、特に消費量が多いのが、鉛筆やマジック等の筆記用具です。
中でも、ペンは業種を問わず使用するため消費量が多くなります。
消費量を見越して、ダースで購入する方が経済的にもお得です。

各種紙製品

ノートやメモ用紙、封筒といった紙製品も多く使用するオフィス文具です。
封筒は必要書類などを封入し郵送することも多いため、社名などを印刷するのも良いでしょう。
社名を印刷することにより、オフィス文具であると同時に、宣伝物としての効果も期待できます。

OA機器

FAXやプリンタといった各種OA 機器も、企業にとって必要不可欠なオフィス文具です。
特にコピー用紙などは毎日のように使用するため、経済性を考慮して選ぶのが良いでしょう。
OA機器についてはこちらをご覧ください。

印鑑

契約を交わす際に必要となるのが、印鑑です。
印鑑には、実印、銀行員、認印など、用途によって使用する種類が異なります。
印鑑についてはこちらをご覧ください。

オフィス家具

オフィスチェアやデスクは、社員が快適に業務するために大変重要なものです。
機能性を重要視するのはもちろん、現在では社員のモチベーションを上げるために、
デザインにこだわる企業も多くあります。

ファイル

契約書や領収書を綴じるためのパイプファイルや、書類を入れるためのクリアファイルも、
使用頻度の高いオフィス文具です。 特にクリアファイルは、クライアント等に渡すことも多いため、
社名などを印刷するのも良いでしょう。
特にコピー用紙などは毎日のように使用するため、経済性を考慮して選ぶのが良いでしょう。
OA機器についてはこちらをご覧ください。