くそだかみそだか

ウィルキンソンジンジャーエールとの出会い
ここんとこ随分と暑くなってまいりましたね。
いよいよ夏本番といったところですが皆様、無理などなさってませんでしょうか?
節電の夏だからとあまり気張らずいきたいものです。

暑くなってきますと汗も大量に
にかくもので、水分もたっぷりと取りたくなりますが私、根っからのビール党なもので、ついついビールに手が伸びてしまいます。
アルコールが水分補給になっているのかと言われるとちと、返答に困りますがさておき、しょっちゅう飲んでいるものですから、しょっちゅう酒屋にも行っております。
こないだも毎度の如く酒屋に行ってたんですが、何気なく目をやったソフトドリンクのコーナーで妙に目に付いたものがあったものでちょっとお話しさせていただきます。

目についたと言いますのも、それは見事に鮮やかな緑色のラベルをしたペットボトルでして、よくよく目を凝らして見てみますとウィルキンソンのジンジャーエールと書いてあります。

私ビールも好きですがジンジャエールも好きな方でして、あれこれ考える間もなく気がつきますとしっかりと右手に握り締めておりました。
家に帰りましてまぁ正直、あまり期待をせずに飲んでみたわけですが、これが意外や意外!めちゃめちゃうまいわけでございます。
一般的によくある甘ったるいジンジャーエールではなく、しょうが風味のしっかり効いた辛口、いわゆる大人味のジンジャエールでございました。原材料に生姜とは書いてありませんが…。
さておき、炭酸飲料大好きなうちの嫁さんもこれは辛くて飲めないとのたうちまわるほど。

これは凄いと気になりまして、ちょっとネットで調べてみますと
どうやらバーなどでは昔から有名な瓶入りの飲み物らしく、緑色の鮮やかなラベルはこの瓶を模したものでございました。
カクテルにも向くということなのでさっそくビールと割ってみますと、これまためちゃめちゃ好みで美味いと来ましたよ。

これは我ながら革命的な飲み物を思いついたもんだと、いい気になっておりますと、どうもすでにそんなカクテルがある様子で…
名前をシャンディガフと言うそうでございますな。
「ビールのジンジャーエール割り」に比べてなんともおしゃれな名前ですこと。

そんなこんなで今我が家には数本のウィルキンソンジンジャーエールが常備されそうな勢いでございますが、さらに調べて見ますと味の濃いビールの方がよく合うとのこと。
これは是非とも自ビールと合わせてみるしかありませんな。

仕込み開始!

| ぐりみそ | 23:51 | comments (0) | trackback (0) | 生活 |
苦手な牡蠣が旨かった
やぁ、新年が明けました。

まぁそんなことはさておき、タイトルの牡蠣ですよ。

おいらね、磯の香りの強いもの苦手なんですよ。
においでだめ。

においがだめ。

特に牡蠣みたいなのは苦手なんですが
ところが、不思議なものでカキフライは食べれるんですよ。
鍋とかはありえませんけどね。

周りにも牡蠣好きじゃないけど、カキフライならOKって人結構いるんですよね。
漢字とカタカナの違いかしら。

そんな牡蠣が苦手なおいらでも、中年の極みに達してようやく牡蠣をおいしいと思えた調理法があるんですよ。
よく、牡蠣の汚れを落とすのに片栗粉で洗う方法なんてのを見るんですが
それをやって洗った後、再び片栗粉を全体にまぶして、フライパンで焼くだけ。

これが旨い。

[調理法]
フライパンに油をしく
片栗粉をまぶした牡蠣を置く
塩胡椒をかける
強くない火で表裏じわりと焼く(焦げ目はしっかりめ)

こんだけなんだけど、旨いんだわ。
俺天才って自画自賛してたけど、多分この調理法、すでにあるんだろうな。当たり前に。

素材の良し悪しでも結構変わるけどね。
嫁さんの誕生日に百貨店で買ってきた牡蠣は身が大きいし臭くないしで
大きく値段が変わらなければ、少々高くてもそっちを買うぜ位の。
ホント旨かった。


| ぐりみそ | 05:44 | comments (0) | trackback (0) | 生活 |
日本人は器用だ
夜勤明けで電車に揺られています
あなたの恋人ぐりみそです

最近は減りましたが、それでも時々見掛ける
電車内で器用に新聞を折り畳んで読む人

あの技術何気にすごいよね
周りの邪魔をせず読むための工夫というか…

それで思ったけど最初からそういう風に畳まれた、もしくはラッシュの電車内で読みやすいサイズの新聞を売ってれば意外と売れたんじゃないかなって思った

思ったと言ったのはなぜか

だって今はスマフォでコンパクトに読めるんだもん


| ぐりみそ | 10:14 | comments (0) | trackback (0) | 携帯より |
久々にラクガキ
マロニーちゃん

クリックで拡大


なんじゃこれ

| ぐりみそ | 02:13 | comments (5) | trackback (0) | お絵かき道::絵つき |
個人的液晶モニタのススメ(選び方の1つ)
あくまで個人的に思った意見なので現実と相違があるかもしれません




いろいろ壊れた液晶モニタを見てきて思うんだけど

大体の壊れ方って概ね電源基板なのよね


液晶モニタって、大雑把に部品構成を言うと

・液晶パネル
・バックライト
・制御基板
・電源基板(電源回路)

で成り立ってて、液晶パネルの寿命は最近のだと正直数千~数万時間とか言ってる

バックライトは蛍光灯みたいなもので、これは使ってるうちに輝度が下がってくる

制御基板ってのは入ってきた信号の処理だとかパネルの処理だとかを司ってる

電源基板はコンセントから入ってきた100Vの電源を、各回路が必要な電圧に変換するところ


んで、電源回路ってコンセントから100Vもらうけど、それってACっていう交流電流なのよね

電子回路で使うには直流(DC)っていうのにしないといけないの

乾電池とかが直流なんだけどね。

交流っていうのはプラスとマイナスがすごい速度で入れ替わってるの

その速さが関東では50Hz、関西では60Hzという余談をさておき

交流(AC)を直流(DC)にしただけでは使えなくて、回路を動かすのに必要な電圧にそれぞれ変換しないといけないの

3.3Vだったり5Vだったり24Vだったり

でも元の電圧からしたら結構下げなきゃいけなくて、その分熱(ロス)がでるのね

熱がでるってことは回路としては良くない状態なわけで

あまり熱を持つと回路が壊れちゃうわけですね

で、今まで見てきた中で概ね壊れるのが電源回路なのね。しかも熱で。

電源内蔵型の場合、これが壊れると結局モニタ本体を修理に出さないといけないわけで

修理費が3万くらいとか言われると「新しいの買ったほうが安いかも」となって

「だったら新品買えるな」って、結局買い換えちゃうわけですよ

でも電源が外付け(ACアダプタ)のやつだと電源が壊れたってアダプタ交換すれば済んじゃうんですよ

本体はそうそう壊れません



で、個人的な結論

液晶モニタは外部電源タイプを選んだほうが長持ちすんじゃね?

となるわけですよ



まぁどうでもいい話ですけどね

| ぐりみそ | 02:10 | comments (0) | trackback (0) | 未分類 |
AKB48推し面メーカーやってみた
AKB自体はあんま知らないんだけど
アイスの実のCMでメンバーの合成顔を作ってたやつの
簡易版みたいのが出来るってのでやってきた。

面白いけどメンバー多すぎて途中で疲れて終了。

できたのがこれ(この娘)

| ぐりみそ | 11:10 | comments (2) | trackback (0) | 未分類 |
豆乳ヨーグルトby米の研ぎ汁乳酸菌 作ってみた
飯山一郎さんの豆乳ヨーグルトやってみましたよ

近所のお豆腐屋さんで豆乳も売ってくるれるので買ってきました
350mlくらいあるのかなー?これで70円


◆用意するもの◆
米の研ぎ汁乳酸菌
豆乳
蜂蜜

で試してみました
米の研ぎ汁乳酸菌は家で簡単に用意できます
お米を砥いだ汁をしっかり洗ったペットボトル(個人的には炭酸用がいいと思います)に入れたら
なるべくミネラル分のありそうな砂糖を3~5グラムくらいかな?いれて
あと、これも出来ればミネラル分のありそうな塩をひとつまみ入れて放置

早ければ2~3日、だいた1週間もすれば完成
匂いが腐った匂いじゃなく酸っぱい、味わってみて酸味以外の変な腐った味がしなければOK!

で、豆乳にこの研ぎ汁乳酸菌を5%~10%入れて蜂蜜を1まわししてかき混ぜたらラップして放置
これだけで完成しますのよ

発酵の状態次第だけど早ければ5~6時間とか長くても1~2日くらいかな?
で、できたのがこれ

斜めにしてみても


こんな感じで固まってます
常温放置なのでラクチン♪


小分けにして食べてみたんですが、お豆腐屋さんの豆乳だからか豆乳の味がしっかりしすぎて「ヨーグルト風味の若干あるやらかい豆腐」になりました
味も豆乳のほうが勝ってたので、豆腐っぽさのほうが強かったですが上々の出来栄えw

牛乳ヨーグルトの時とはまた違う感じでしたが旨かったです



| ぐりみそ | 00:22 | comments (2) | trackback (0) | 生活 |

このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2016/09 次月>>
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Analyze BY